哲学的な問いの作り方

哲学対話をする上で大切なのは”問い”である。
しかし問いを出すことは意外と難しい。

・学校はちゃんと行った方がいいのか?
・サービス残業は良くないのか?
・片づけられないのは悪いこと?

このような問いは、良くない、行った方がいい、という風になりがちで考えが深まりません。

では、どうすれば良い問いに近づくのか?
哲学対話なので哲学の要素から問いを考えてみるようにすると良いです。
先ほどの問いを少しアレンジしてみましょう。

・学校でしか得られないことは何か?
・無償でも働く価値はあるのか?
・整理整頓するとどんな良いことがあるのか?

なんか、いろいろと考える幅が広がったと思いませんか?
アレンジするために使ったのは西洋哲学において主題になっている「真・善・美」です。

「真・善・美」とは何か?

まず“真”とは、この世界を支配する法則や普遍的な真理のことです。
太陽は東からのぼり西に沈み。水は0℃以下になると凍る。人は楽しい時に笑う、悲しい時は泣く。などの法則や真理です。
理由や真偽を元にして、違いや仮定、性質などについて物事を見ていきます。
・なんで~そうするのか?
・それって本当なのか?
・もし~だったら?
・~をするのはなぜか?
などのような問いに変えると良いでしょう。

次に“善”とは、人が行うべき正しい行動・道徳規範のことです。
環境やその社会を構成する人たちの道徳感情の違いによって、物事の善し悪しを判別している“常識”です。
一年中暖かい地域での常識と、冷たい地域での常識は異なる。
万人に共通する事柄ではないが、そこの社会を構成する多くの人達が共通して持っている道徳規範です。
・~をするべきなのか?
・~は正しいのか?正しくないのか?
・~は許容できること?
・~をするのは価値があるのか?
などのような問いに変えると良いでしょう。

最後に“美”とは、人が何をもって美しいと判断するかです。
あるものを見て「美しい」と思う。またはある音を聴いて「美しい」と感じる能力は個人の感覚や感性によります。
人は五感(視覚、聴覚、味覚、臭覚、触覚)によって認識されるため、文化や個人の主観の枠を越えて、誰にでも共通する明確な規定は難しいため、美には普遍的な定義はない、とも言われています。
・美しくするとどうなるのか?
・~は五感だとどう感じるのか?
・私にとっては~。
・なぜ~が好きまたは嫌いなのか?
などのような問いに変えると良いでしょう。

もし深まりが難しい問いに出会った場合、「真・善・美」を活用することで良い問いに変わります。


◆◆ 対話のイベント&研修 ◆◆
────────────────────────
*対話コン ~異性の価値観と向き合う~
今までにない対話の手法を使った合コンっぽい対話のイベントです。
普段はまじめに話さないような恋愛・結婚などをテーマに異性と一緒に対話して仲良くなってみませんか!?
今回はバレンタイン直前イベントとして、たこ焼きパーティーも一緒に行ないます。みんなで一緒に作って楽しみましょう。
第16回 2018年2月12日(月祝) 16:00~19:30(受付15:45~)
詳細やお申込みはこちらより

*リフレクションBAR
仕事に追われ忙しい日々の中、少し立ち止まって自分の価値観やこれからの働き方とか生き方を、色んな人と一緒に話して振り返ってみよう!というイベントです。
気軽に、楽しく、でもちょっとだけ深い学びが得られる場をコンセプトに美味しい料理とお酒を片手に楽しみませんか。
2018年2月9日(金) 19:00~22:00(受付18:45~)
詳細やお申込みはこちらより

*組織活性化研修
組織の風通しを良くし従業員のやる気やコミュニケーションを活性化させる研修プログラムです。
学校・教育現場で実績がある哲学対話の手法を使い、問いを持つこと、自分の言葉で話すこと、相手の話を聞くことを通じて、自主性と前向きに取り組むようになることができます。
詳細やお申込みはこちらより

◆◆ 次回開催日調整中 ◆◆
────────────────────────
*市民カフェ
色んな社会問題や暮らしの課題、政治の話題まで、参加者同士がざっくばらんに話し合う場です。
専門的な知識は不要。難しいことはしません。

◆◆ 対話力育成コーチ武のSNS ◆◆
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp
*Instagram
https://www.instagram.com/denchi.jp/

コミュ障の自分がなぜ対話力育成コーチを目指したのか?

私は対話力育成コーチという肩書を掲げて活動していますが、元々コミュニケーションや人間関係は嫌でした。
そんな人間がどうして180度反対になるようなことになったのか晒しちゃいます。

まずは、私の幼少期から説明しないといけないでしょう。
小さいころから父子家庭で育ったため、記憶にある時からすでにコミュニケーションを取る相手は父だけでした。
学校に行き始めた時でも鍵っ子で、誰もいない自宅に帰る日々。家で話す人はいなく、友達の家に毎日遊びに行くわけにもいかず、テレビを見たりゲームをずっとやっているような子どもでした。
そもそも人と触れ合う機会が限られていて、どうしても社交性は身につかない環境で大きくなっていきます。

今でも、ペラペラ話す方ではないし、社交性か高いとは思っていません。

就職するときも人とのコミュニケーションが必要ない、コンピュータのソフトウェア開発を選びました。
パソコンに向かって作業するだけなので、コミュニケーション能力がなくても大丈夫だと思ったのです。

プログラミングを行う毎日はある面ではストレスがない状態だったと思います。
しかし、コミュニケーション能力がないため、上司とはうまく行かないことがあり、「武君は扱いにくい」と言われるような人間でした。

外部とのつながりを減らしてプログラムの仕事をしていると、思わぬ弊害もありました。
自信を持って作ったソフトが、喜ばれていないのです。
自分が良いと思って作りこんだ内容で、凝ったことや難しいことができる機能でなく、ボタンの大きさを変えるとか、色使いを変えるといったシンプルでわかりやすいことが求められることがありました。
ちゃんと相手に欲しいものを聞いて、望むものを作らないといけないと思ったのです。
プログラムだけをやっている世界ではなく、私はお客様と関係を持てるシステムエンジニアの方にシフトしました。

システムエンジニアの立場で、お客様が要望されていることをうかがって、システムを作り上げる。
そうすることによって、プログラマだけの立場より良い仕事ができるようになりました。
当たり前の話かもしれません、自分の世界だけで仕事しているのではなく、相手とコミュニケーションを取って仕事する方が喜ばれる。
だけど、予期せぬ壁がまた、私の前に現れました。
商談相手、つまり発注した担当者が満足していても、実際にシステムを使う従業員ではまだ使いにくいことがあった。
導入説明(操作説明)で従業員に説明したら、わかりにくい、使いにくいと言われた。
同じ会社の人でも立場や担当が違うことでミスマッチが存在する。現場の人は自分たちの要望を伝えられない。相手の会社内での意思疎通不足が影響されると感じました。
実際に使う人のレベルからヒアリングしないと良いものは作れない。ならば、実際の現場レベルで働いていれば何を望まれているのかわかるはずだ。そう思った私はコンピュータ業界から食品業界に転職をしました。

冷凍食品の製造工場、トラックの流通、倉庫で保管、お店に納品し、コンビニ・スーパー様のご本部に営業と商談を行っていました。
そこでわかったことは複雑に絡み合う利害関係。多くの会社が関わっているから、あちらを立てればこちらが立たず、そういう中で仕事は進んでいきます。
交渉や会議で決まるよりは、お互いの力関係、お金を支払う側で物事が決まります。
お金をもらう側は立場が弱い。どうして弱いかというと、揉めたときにお金が支払われないことが起きるからです。
自分の会社の利益を最優先されるのがビジネスなので致し方ない側面があるとは思っています。
でも、これで幸せなのか?という疑問が沸いてきました。

その中で「対話」という活動を知り、ビジネスで行われているアプローチとは異なり、コミュニケーションの基礎が含まれていることに魅力を感じました。

ビジネスでは短い期間の内に結果や結論、効率を求められます。対話は自分のペースで知的探求を深めていく。
ビジネスでは自分たちの利益や主張が優先されます。対話は相手のことを理解しようとします。
ビジネスでは討論がうまい人が優遇されます。対話では何も話さなくても優劣はありません。

そして、コミュニケーションの大原則は相手の話をじっくり聞くことです。
しかし、相手が話をしている最中に、自分が言いたいことを考えていたり、話に割って入ったり、最後まで相手の話を聞くことができていません。
それを、対話の場ではルールを設けて上手に話し合えるようにしています。

コミュニケーション不足によって、やる気がなくなったり、お互いの認識や理解が違っていたり、派生して問題が起きます。
自分ひとりだけではいい仕事はできない。自分と相手だけでもいい仕事はできない。自分と相手の先にいる関係者やお取引先様を含めて仕事をする必要がある。お取引先様も多く存在しているため、複雑に絡みあう利害を調整する必要があると痛感しました。
結局、コミュニケーションを抜きに今の社会では良いものが作れないということです。

それならば、自分の体験を伝えるため、対話することのメリットを伝えるために、活動することにしたのです。

最近知り合う方からは、「コミュニケーションが下手だと思わない」というお言葉を頂いております。
でも、元々は違っていました。それが、対話をすることによって改善していくようです。

人それぞれに価値観が異なる時代で、利害も違う中、お互いに理解し合うことも対話を通じて身につけなくてはいけないスキルです。

私は色々な壁に突き当たって、右往左往しながら、気が付けば苦手なことを職業にするようになりました。
そんな人生を送る人もここに居るのです。


◆◆ 対話のイベント&研修 ◆◆
────────────────────────
*対話コン ~異性の価値観と向き合う~
今までにない対話の手法を使った合コンっぽい対話のイベントです。
普段はまじめに話さないような恋愛・結婚などをテーマに異性と一緒に対話して仲良くなってみませんか!?
今回はバレンタイン直前イベントとして、たこ焼きパーティーも一緒に行ないます。みんなで一緒に作って楽しみましょう。
第16回 2018年2月12日(月祝) 16:00~19:30(受付15:45~)
詳細やお申込みはこちらより

*リフレクションBAR
仕事に追われ忙しい日々の中、少し立ち止まって自分の価値観やこれからの働き方とか生き方を、色んな人と一緒に話して振り返ってみよう!というイベントです。
気軽に、楽しく、でもちょっとだけ深い学びが得られる場をコンセプトに美味しい料理とお酒を片手に楽しみませんか。
2018年2月9日(金) 19:00~22:00(受付18:45~)
詳細やお申込みはこちらより

*組織活性化研修
組織の風通しを良くし従業員のやる気やコミュニケーションを活性化させる研修プログラムです。
学校・教育現場で実績がある哲学対話の手法を使い、問いを持つこと、自分の言葉で話すこと、相手の話を聞くことを通じて、自主性と前向きに取り組むようになることができます。
詳細やお申込みはこちらより

◆◆ 次回開催日調整中 ◆◆
────────────────────────
*市民カフェ
色んな社会問題や暮らしの課題、政治の話題まで、参加者同士がざっくばらんに話し合う場です。
専門的な知識は不要。難しいことはしません。

◆◆ 対話力育成コーチ武のSNS ◆◆
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp
*Instagram
https://www.instagram.com/denchi.jp/

「でも」は相手が話したくなくなる接続詞

「~でも、あまり意味ないと思うんだよね~」

相手の言うことに納得できずに、「でも」「だって」「しかし」のような接続詞を使って反論していませんか?

『逆説の接続詞』
前の事がらから予想される結果とは逆の結果になることを示す。
「しかし」「しかしながら」「が」「だけど」「けれども」「ところが」「なのに」「それなのに」「にもかかわらず」「それにもかかわらず」「とはいうものの」「でも」「それでも」

相手の話を否定したり、話を途中でさえぎったりするような言葉は、相手の話す気持ちをなくしてしまいます。
対話では人の話を最後まで聞くことが大切で、それが自分の意見や価値観とは違う内容だとしても謙虚さを持って話を聞くことが必要です。

相手の話を否定してしまうと自己中心的な人とみなされるだけでなく、人は自分の話を聞いてくれない相手を本能的に避けてしまうため、相手の言葉を受け入れないばかりか、相手の心を閉ざしてしまう言葉なのです。

自分とは異なる相手の価値観に同意する必要はありません。
しかし、相手がどんなことを考えているのか話を途中で折らずに”あいづち”を使って最後まで話を聞くことが良い対話に繋がっていきます。


◆◆ 対話のイベント&研修 ◆◆
────────────────────────
*対話コン ~異性の価値観と向き合う~
今までにない対話の手法を使った合コンっぽい対話のイベントです。
普段はまじめに話さないような恋愛・結婚などをテーマに異性と一緒に対話して仲良くなってみませんか!?
今回はバレンタイン直前イベントとして、たこ焼きパーティーも一緒に行ないます。みんなで一緒に作って楽しみましょう。
第16回 2018年2月12日(月祝) 16:00~19:30(受付15:45~)
詳細やお申込みはこちらより

*リフレクションBAR
仕事に追われ忙しい日々の中、少し立ち止まって自分の価値観やこれからの働き方とか生き方を、色んな人と一緒に話して振り返ってみよう!というイベントです。
気軽に、楽しく、でもちょっとだけ深い学びが得られる場をコンセプトに美味しい料理とお酒を片手に楽しみませんか。
2018年2月9日(金) 19:00~22:00(受付18:45~)
詳細やお申込みはこちらより

*組織活性化研修
組織の風通しを良くし従業員のやる気やコミュニケーションを活性化させる研修プログラムです。
学校・教育現場で実績がある哲学対話の手法を使い、問いを持つこと、自分の言葉で話すこと、相手の話を聞くことを通じて、自主性と前向きに取り組むようになることができます。
詳細やお申込みはこちらより

◆◆ 次回開催日調整中 ◆◆
────────────────────────
*市民カフェ
色んな社会問題や暮らしの課題、政治の話題まで、参加者同士がざっくばらんに話し合う場です。
専門的な知識は不要。難しいことはしません。

◆◆ 対話力育成コーチ武のSNS ◆◆
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp
*Instagram
https://www.instagram.com/denchi.jp/

哲学対話による「組織活性化研修」

あなたの組織にもこんなことありませんか?

・組織の風通しが悪い
・従業員のやる気がない
・部下が言われた仕事しかしない
・管理職が経営理念を説明できない
・異なる部門間での連携がない
・離職者がいっこうに減らない
・従業員とコミュニケーションが取れない
などなど、人が集まると何かとうまく行かないことがありますよね。

その悩み、哲学対話で改善できます。

哲学対話による組織活性化研修のプログラムをご提供しております。そのご紹介です。

まず、哲学対話とは「問いを通して、話すこと、考えること、聞くこと、関係性を作ることを、みんなで一緒に積み重ねるコミュニケーション手段」です。
技術の進歩により直接コミュニケーションを取る頻度が少なくなっています。議論や討論する重要性がビジネスで求められていますが、対話をすることは置き去りにされています。また、対話は雑談や会話とも違い、ルールの上で話を重ねていくので経験したことない人もおられます。

哲学対話は学校や教育現場で採用されており、導入がしやすく、得られる効果も多方面に渡ることから、近年注目を集めています。
小中学校で道徳教育が導入されることや、アクティブラーニングの実践が求められている背景があり、日本各地の教育機関で取り入れられています。

哲学対話の原型は1969年コロンビア大学の大学生たちが論理的に考え、健全に判断する能力に欠けていると深く憂慮しマシュー・リップマンが哲学に基づくカリキュラム(Philosophy for Children:P4C)を作り上げました。 P4Cが目指すのは、子どもたちが自分自身で考える力を身につけ、思いやりと責任をもって、その考える力を使えるようになることです。

なぜ、哲学対話が組織の活性化につながるのか?
組織を活性化するために大切なことは相互理解です。みんなで話し合うことによって理解を深める、それだけで様々な問題も解消されていきます。
そして、コミュニケーション能力が低下している中で、自分で考えて発言をすること、相手の話をちゃんと聞くことも一緒に身に付きます。
ビジネスや組織において、コミュニケーションがどうして必要なのかは私が改めて説明する必要がないと思います。

教育現場の手法がどうして組織に役立つのか?それは、学校で起きている問題は、組織で起きている問題と同じだからです。

学校では勉強しない(やる気がない)子どもたちがいます。
それを哲学対話で「なんで勉強しなくちゃいけないのか?」を話し合っている中で、勉強する意味、必要な理由、やりたくない気持ち、学ぶことを妨げている要因などが表に出てきます。
勉強が必要な理由がわかれば勉強するし、勉強の障害になっている問題がわかれば改善することにつながります。
組織では仕事をしない、やる気のない従業員はいませんか?
なんで仕事をしなくてはいけないのでしょう?その書類作成に何の意味があるのか?その仕事を全うできない問題点が潜んでいませんか?
表に出ないような問題点がわかるだけでも有益なのに、従業員への動機づけにもなります。

学校では自発的に考えない(主体性がない・言われたことしかしない)子どもたちがいます。
ほとんどの科目は答えを暗記することや解き方を思えるのが重要であり、例えば、鳴くよウグイス平安京、794年という答えが分かれば良くて、どうして平安京を建設したのか?という風に自主的に掘り下げて考えることがありません。
哲学対話では、「どうして数学が必要なのか?」「空気はどうしてあるのか?」「なぜ校則が必要なのか?」など、物事に対して深く探求することができます。知的探求心を満たすことで主体的に行動するようになります。
組織でも言われた仕事しかしない社員いませんか?
訪問されたお客様に対してなんで挨拶しなくてはいけないか?良いサービスの提供っていったいなんだろう?企業の社会的責任ってなに?
目先の仕事をこなすことに日々追われる中、従業員が自発的に考えること取り組みは不可欠です。

教わったことを理解できていない(組織の方針を理解できていない)、いじめが起きている(従業員間でいやがらせ)など、それが、哲学対話をすることによって子どもたちの自主性が育ち、学力が伸び、人間関係による問題が解決しました。
学校で起きている問題は、組織で起きている問題と同じです。

今の組織では社員が自発的に考えて主体的に行動することが求められています。組織の理念を正しく理解し自分の言葉で説明することができる。また、従業員同士や他部署との連携が不可欠であり、その関係性を良くすることが求められます。 自分の行っていることに問いを持つこと、自分の頭で考えるといった哲学的思考、そして、自分の考えを言葉にすること、相手の話を聞くことといった対話力の両方が身に付きます。

哲学対話を導入することは有益だと思っていますが、デメリットもあります。
一番は即効性がない。哲学対話を行った次の日から問題が改善されることはないでしょう。校内暴力が酷い学校が哲学対話によって改善されましたが、それには数年かかりました。長期的に哲学対話を継続することが必要になります。
なので、すぐに結論や決定を求められるような会議には適さない手法です。
その他に、自由に発言することによって、耳に痛いような話題が出ることもあるでしょう。組織に対して批判的な意見も出るでしょう。それでも、組織をより良くするために受け入れられるのか?どんな発言があっても、その人への評価が下がることのない場ができるのか?成功するための方法はもちろんお伝え致しますし、うまく行くようにお手伝い致しますが、最終的に取り組むのは皆様になります。
また、得られる効果が、いつ、どのような形で発揮されるのかは、確約できません。必ず良くなるけれど、それが半年なのか?3年後なのか?わかりません。会社の売り上げが上がるのか?職場が明るくなったのか?トラブル時の結束力が強くなるのか?離職率が下がるのか?わかりません。
だけれども、必ず何かしらの効果が表れるのが哲学対話です。

最後に、組織を活性化させるような研修は様々あります。
講義があったり、ワークをしたり、発表の場があったり、色々あります。
この哲学対話は変化球なしの直球勝負、対話だけを行います。
学校・教育現場の手法を組織に取り入れてみませんか?

【研修内容】
・哲学対話の講義
 哲学対話の特徴や効果とは?
 上手な対話を行うには?
 哲学対話のやり方
・哲学対話の実技
 質問ゲーム
 問い出し
 哲学対話

【費用・定員】
¥300,000-(税別) 最大20名まで
※20名以上の場合はお問い合わせください。

お申込み・お問い合わせはこちらより


◆◆ 対話のイベント&研修 ◆◆
────────────────────────
*対話コン ~異性の価値観と向き合う~
今までにない対話の手法を使った合コンっぽい対話のイベントです。
普段はまじめに話さないような恋愛・結婚などをテーマに異性と一緒に対話して仲良くなってみませんか!?
今回はバレンタイン直前イベントとして、たこ焼きパーティーも一緒に行ないます。みんなで一緒に作って楽しみましょう。
第16回 2018年2月12日(月祝) 16:00~19:30(受付15:45~)
詳細やお申込みはこちらより

*リフレクションBAR
仕事に追われ忙しい日々の中、少し立ち止まって自分の価値観やこれからの働き方とか生き方を、色んな人と一緒に話して振り返ってみよう!というイベントです。
気軽に、楽しく、でもちょっとだけ深い学びが得られる場をコンセプトに美味しい料理とお酒を片手に楽しみませんか。
2018年2月9日(金) 19:00~22:00(受付18:45~)
詳細やお申込みはこちらより

*組織活性化研修
組織の風通しを良くし従業員のやる気やコミュニケーションを活性化させる研修プログラムです。
学校・教育現場で実績がある哲学対話の手法を使い、問いを持つこと、自分の言葉で話すこと、相手の話を聞くことを通じて、自主性と前向きに取り組むようになることができます。
詳細やお申込みはこちらより

◆◆ 次回開催日調整中 ◆◆
────────────────────────
*市民カフェ
色んな社会問題や暮らしの課題、政治の話題まで、参加者同士がざっくばらんに話し合う場です。
専門的な知識は不要。難しいことはしません。

◆◆ 対話力育成コーチ武のSNS ◆◆
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp
*Instagram
https://www.instagram.com/denchi.jp/

話下手が話題を振る時のさしすせそ

「木戸に立てかけし衣食住」という言葉を覚えておくと、営業での会話の幅が広がります。
話題に困ったとき、会話をはずませたい時に、思い出すと便利な呪文のような言葉です。
話題となる言葉の頭文字を取って作られたもので、以下のような意味になります。

木 気候や季節の話
「寒くなりましたね」「いい天気ですね」など季節や気候は差しさわりのない会話として良く使いますよね。天気の話もこれに含まれます。
戸 道楽(趣味)の話
道楽=趣味のこと。好きなことや趣味の話を振られると人は話したくなるもの。共通の趣味同士ですとより盛り上がりますよね。相手の趣味が分からない場合はぜひ聞いてみましょう。
に ニュースの話
新聞やテレビ、ネットに出ているニュースやワイドショーなどの芸能ねたもこれに含まれます。時事、経済ネタなどはビジネスマンには必須ですね。ワイドショーネタも盛り上がります。
立 旅の話
旅全般の話で旅の経験談やどこにいきたい!などの観光地ねたがこれにあたります。旅行から帰ってきた人にはぜひ「旅行どうでした?」と聞いてみては?コミュニケーションを図るいい話題になります。
て 天気の話
テレビで放送されているバラエティやドラマなどのこと。ネットに押されているとはいえ、テレビの力は健在です。テレビを良く見る人とはぜひこの話題で。CMの話題もありです。
か 家族の話
奥さん、だんなさん、お子さんなどの家族の話題です。お互いが同じ境遇(結婚している人同士や子育て奮闘中同士など)の話題としておすすめ。人によってはプライベートはあまり話したくない人もいるかもしれないので注意も必要?
け 健康の話
体の健康や健康法&美容関連の話題のこと。女性や健康を気にするようになる年齢が上目の方に絶大な効果のある話題です。会社ですと「○○で引っかかって。。」などの健康診断の話題がよくでます。
し 仕事の話
仕事やアルバイトの話のこと。どこでどのような仕事&アルバイトをしているかなど話題は初対面などでもよくする話ですね。
衣 ファッションの話
ファッションやアクセサリーなどに関する話題。ファッションに興味ない人でも相手のみに就けているものを「かわいいですね」とか「どこで買ったのですか?」など褒めたりしても◎
食 食べ物の話
おいしいものやお店などグルメの話題。カフェやレストラン、スイーツなど幅広く万人にうける話題です。
住 住まいの話
住んでいるところや出身など家の話題です。初対面の人とかですとどこに住んでいるとかよく話題になりますね。家が近かったり、地元が一緒とかだとさらに盛り上がりローカルトークに花が咲きます。

適度に整理すべし(テキドニセイリスベシ)」というバージョンもあります。
こちらも覚えておいて損はなく、同様に話題の幅は広がります。

テ テレビの話
キ 気候や季節の話
ド 道楽(趣味)の話
ニ ニュースの話
セ 生活の話
イ 田舎(出身地)の話
リ 健康の話
ス スター・スキャンダルの話
ベ 勉強(知識)の話
シ 仕事の話

最初に話かけることや、会話が空いたときなどにこれを思い出して、実践してみましょう。
話題がなくならないように、何を話そうか事前に準備をしておいたほうがベストですね。


◆◆ 対話のイベント&研修 ◆◆
────────────────────────
*対話コン ~異性の価値観と向き合う~
今までにない対話の手法を使った合コンっぽい対話のイベントです。
普段はまじめに話さないような恋愛・結婚などをテーマに異性と一緒に対話して仲良くなってみませんか!?
今回はバレンタイン直前イベントとして、たこ焼きパーティーも一緒に行ないます。みんなで一緒に作って楽しみましょう。
第16回 2018年2月12日(月祝) 16:00~19:30(受付15:45~)
詳細やお申込みはこちらより

*リフレクションBAR
仕事に追われ忙しい日々の中、少し立ち止まって自分の価値観やこれからの働き方とか生き方を、色んな人と一緒に話して振り返ってみよう!というイベントです。
気軽に、楽しく、でもちょっとだけ深い学びが得られる場をコンセプトに美味しい料理とお酒を片手に楽しみませんか。
2018年2月9日(金) 19:00~22:00(受付18:45~)
詳細やお申込みはこちらより

*組織活性化研修
組織の風通しを良くし従業員のやる気やコミュニケーションを活性化させる研修プログラムです。
学校・教育現場で実績がある哲学対話の手法を使い、問いを持つこと、自分の言葉で話すこと、相手の話を聞くことを通じて、自主性と前向きに取り組むようになることができます。
詳細やお申込みはこちらより

◆◆ 次回開催日調整中 ◆◆
────────────────────────
*市民カフェ
色んな社会問題や暮らしの課題、政治の話題まで、参加者同士がざっくばらんに話し合う場です。
専門的な知識は不要。難しいことはしません。

◆◆ 対話力育成コーチ武のSNS ◆◆
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp
*Instagram
https://www.instagram.com/denchi.jp/

マッチングアプリで男性が狙っている相手の年齢は?

マッチングアプリはほとんどの場合、男性が好意を抱く女性に対して「いいね」をしてマッチングを目指します。
お相手に求める条件(スペック)はいくつかあると思います。顔・スタイル・年齢・性格・趣味、、、
実際に男子同士で話をする中では顔やスタイルが大きく優先されています。
とはいえ、顔やスタイルは人により好みがありますし、なにより女性の写真を無断で公開する訳にもいかないのでお顔での調査はやりません。

その代わり、男性は何歳くらいの女性を狙っているのでしょうか?

これは調べられそうです。

いいね!の数が多い順番で1,000人の年齢を調べました。
個人的な意見としては、1,000人すべてが美しい方でした。つまり、ルックスがよい人の中で男性はお相手の年齢に対してどのような違いがあるのか?という事がわかりそうです。

調査・いいね数上位1,000人の年齢分布
※いいね数は常に変動していますので、2017年12月25日で調査しました。
※私が男性のため、女性の年齢分布のみになります。男性版は調査にお手伝い頂ける女性の方はご連絡ください。

年齢 人数 累計比率
18 4 0.4
19 9 1.3
20 40 5.3
21 45 9.8
22 56 15.4
23 95 24.9
24 100 34.9
25 127 47.6
26 114 59
27 92 68.2
28 78 76
29 60 82
30 47 86.7
31 36 90.3
32 19 92.2
33 11 93.3
34 20 95.3
35 12 96.5
36 10 97.5
37 8 98.3
38 7 99
39 4 99.4
40 2 99.6
41 0 99.6
42 2 99.8
43 0 99.8
44 1 99.9
45 0 99.9
46 0 99.9
47 1 100

この通り、25歳前後に多くが集中していました。
男性は若い女性が好きなようです。
31歳までで全体の90%を占めます。30歳以降はお顔やスタイルが良くても振り向いてもらいづらい側面があるようです。
それとも、20代後半までに結婚したいという価値観が影響しているのでしょうか?

個人的な感想としましては、若い女性に多くの男が群がる。30代以上が対象にしにくい。そういう価値観があるように感じます。
本当は年齢という条件だけで選択肢を狭めるのでなく、人の相性ってもっと可能性があると思います。
スペックだけを重要視し、結局内面が合わず別れることになりやすい気がします。
なので、内面や価値観が合うかどうかで関係性を構築し、その後に条件に目を向けた方が別れにくいと思います。

ということで、男性は若い女性が好き。そんな調査結果になりました。


◆◆ 対話のイベント&研修 ◆◆
────────────────────────
*対話コン ~異性の価値観と向き合う~
今までにない対話の手法を使った合コンっぽい対話のイベントです。
普段はまじめに話さないような恋愛・結婚などをテーマに異性と一緒に対話して仲良くなってみませんか!?
今回はバレンタイン直前イベントとして、たこ焼きパーティーも一緒に行ないます。みんなで一緒に作って楽しみましょう。
第16回 2018年2月12日(月祝) 16:00~19:30(受付15:45~)
詳細やお申込みはこちらより

*リフレクションBAR
仕事に追われ忙しい日々の中、少し立ち止まって自分の価値観やこれからの働き方とか生き方を、色んな人と一緒に話して振り返ってみよう!というイベントです。
気軽に、楽しく、でもちょっとだけ深い学びが得られる場をコンセプトに美味しい料理とお酒を片手に楽しみませんか。
2018年2月9日(金) 19:00~22:00(受付18:45~)
詳細やお申込みはこちらより

*組織活性化研修
組織の風通しを良くし従業員のやる気やコミュニケーションを活性化させる研修プログラムです。
学校・教育現場で実績がある哲学対話の手法を使い、問いを持つこと、自分の言葉で話すこと、相手の話を聞くことを通じて、自主性と前向きに取り組むようになることができます。
詳細やお申込みはこちらより

◆◆ 次回開催日調整中 ◆◆
────────────────────────
*市民カフェ
色んな社会問題や暮らしの課題、政治の話題まで、参加者同士がざっくばらんに話し合う場です。
専門的な知識は不要。難しいことはしません。

◆◆ 対話力育成コーチ武のSNS ◆◆
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp
*Instagram
https://www.instagram.com/denchi.jp/

マッチングアプリを使っている年齢層は?

私が主催している対話コンは年齢制限ありません。
ですが、結婚相談所では相手の年齢が条件になり、婚活パーティーでは年齢層の制限が存在します。
その中でマッチングアプリは比較的年齢の制限がない仕組みです。

では、マッチングアプリを使っている人の年齢層はどのようになっているのか?調査しました。

※私が男性のため調査結果は女性のみの数値です。また、新規入会者や退会者がいるので値は多少変動します。
※男女で違いがあると思いますが(男性の方が利用者数が多い・年齢が高い比率が多い予測)実際はわかりません。女性の方で調査をお手伝い頂ける方はご連絡ください。

「Pなんとか」というアプリで、年齢ごとに日本全国でどれだけ利用しているか、18歳~65歳(アプリの仕様)で調べました。

10代 利用数 20代 利用数 30代 利用数 40代 利用数 50代 利用数 60代 利用数
    20歳 12276 30歳 38200 40歳 10025 50歳 3160 60歳 361
    21歳 21947 31歳 33165 41歳 9224 51歳 2134 61歳 284
    22歳 32654 32歳 29242 42歳 8341 52歳 2387 62歳 228
    23歳 44503 33歳 25583 43歳 7661 53歳 1991 63歳 179
    24歳 50028 34歳 21687 44歳 6639 54歳 1592 64歳 150
    25歳 54913 35歳 18965 45歳 5671 55歳 1361 65歳 102
    26歳 53693 36歳 16288 46歳 4989 56歳 1074    
    27歳 51088 37歳 14793 47歳 4445 57歳 875    
18歳 912 28歳 46757 38歳 12937 48歳 3875 58歳 609    
19歳 5275 29歳 43295 39歳 11534 49歳 3488 59歳 545    

20代半ばから30歳前後が最も多く利用されています。
20後半までに結婚したいという価値観があるからでしょうか?
そして、30後半になると利用者数はかなり減少して行きます。男性が20代の女性ばかり選ぶから、良い出会いがなく辞められるのかと推測しています。
でも実際はどうなんでしょうね!?

ただ、興味深いことは何歳になってもお相手を求めている人がいるということ。
それは、結婚相手ではないかもしれません。
ですが、豊かな人生を送る上でパートナーが存在するということが不可欠だという側面もあるのではないのでしょうか?

誰が決めたのかも定かではない当たり前の価値観。
30までに結婚して、子供を作って、末永く夫婦関係を継続する。離婚はいけないことだし、不貞なんか許されない行為。
それなのに、未婚に晩婚化、子供を持たない夫婦もいるし、離婚なんか珍しいことではなくなり、テレビでは不倫がにぎわっている。
新しい関係性を作るための取り組みが必要なんじゃないの?って個人的にはそう思っています。

ということで、マッチングアプリは20半ばから30くらいまでの人が多く使っているようです。


◆◆ 対話のイベント&研修 ◆◆
────────────────────────
*対話コン ~異性の価値観と向き合う~
今までにない対話の手法を使った合コンっぽい対話のイベントです。
普段はまじめに話さないような恋愛・結婚などをテーマに異性と一緒に対話して仲良くなってみませんか!?
今回はバレンタイン直前イベントとして、たこ焼きパーティーも一緒に行ないます。みんなで一緒に作って楽しみましょう。
第16回 2018年2月12日(月祝) 16:00~19:30(受付15:45~)
詳細やお申込みはこちらより

*リフレクションBAR
仕事に追われ忙しい日々の中、少し立ち止まって自分の価値観やこれからの働き方とか生き方を、色んな人と一緒に話して振り返ってみよう!というイベントです。
気軽に、楽しく、でもちょっとだけ深い学びが得られる場をコンセプトに美味しい料理とお酒を片手に楽しみませんか。
2018年2月9日(金) 19:00~22:00(受付18:45~)
詳細やお申込みはこちらより

*組織活性化研修
組織の風通しを良くし従業員のやる気やコミュニケーションを活性化させる研修プログラムです。
学校・教育現場で実績がある哲学対話の手法を使い、問いを持つこと、自分の言葉で話すこと、相手の話を聞くことを通じて、自主性と前向きに取り組むようになることができます。
詳細やお申込みはこちらより

◆◆ 次回開催日調整中 ◆◆
────────────────────────
*市民カフェ
色んな社会問題や暮らしの課題、政治の話題まで、参加者同士がざっくばらんに話し合う場です。
専門的な知識は不要。難しいことはしません。

◆◆ 対話力育成コーチ武のSNS ◆◆
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp
*Instagram
https://www.instagram.com/denchi.jp/

マッチングアプリはどのくらいの人がやっているの?

私は最近、対話コンで合コンみたいな活動をしていますので、婚活市場のニーズはどうなっているのか気になります。
今の婚活は、社内恋愛なのか、合コンに行くか、マッチングアプリ使うか、結婚相談所に行くか、そのくらいだと思います。
その中で手軽に調べられそうなのがマッチングアプリ。色んな会社が同様なアプリを開発しサービスを提供しています。今回はユーザ数が最も多そうな「Pなんとか」で潜入調査してみました。

今回の疑問は「どのくらいの人がやっているの?」

この調査、私が男性なので調査対象が女性だけになってしまいます。
男女で数の違いがどれほどあるのか不明。男性の方が女性よりも多いとは思う。
※女性の方で調査をお手伝い頂ける、心優しい方はご連絡頂けると嬉しいです^^

調べた内容は、マッチングアプリで検索した結果の、日本全国での合計数と都道府県別の数です。マッチングアプリは常に新規入会者と退会者がいるので変動しています。調査は2017年12月22日現在の数です。
また、比較対象として総務省が発表している人口推計の結果を併記。マッチングアプリを使っている可能性が高い年齢層が含まれる15~64歳の女性人口を記載しました。そして、利用率も算出してみました。

まずは、調査データを見てみましょう。

  15~64歳人口
(単位:千人)
アプリ検索
(単位:人)
利用率
全国 37875 722172 1.907
北海道 1605 24035 1.498
青森県 377 3425 0.908
岩手県 356 3192 0.897
宮城県 703 9374 1.333
秋田県 278 2101 0.756
山形県 311 2974 0.956
福島県 534 5426 1.016
茨城県 840 7987 0.951
栃木県 575 5814 1.011
群馬県 565 5774 1.022
埼玉県 2195 27921 1.272
千葉県 1860 24617 1.323
東京都 4386 226951 5.174
神奈川県 2791 42962 1.539
新潟県 646 6046 0.936
富山県 296 2960 1.000
石川県 334 3975 1.190
福井県 223 2266 1.016
山梨県 238 2178 0.915
長野県 580 5724 0.987
岐阜県 588 7300 1.241
静岡県 1055 12193 1.156
愛知県 2249 36726 1.633
三重県 524 5792 1.105
滋賀県 423 5426 1.283
京都府 789 15062 1.909
大阪府 2716 60602 2.231
兵庫県 1673 28061 1.677
奈良県 409 6073 1.485
和歌山県 275 3029 1.101
鳥取県 161 1551 0.963
島根県 184 1770 0.962
岡山県 555 8322 1.499
広島県 824 11765 1.428
山口県 385 4101 1.065
徳島県 215 2335 1.086
香川県 274 3694 1.348
愛媛県 393 4668 1.188
高知県 200 1871 0.936
福岡県 1569 27042 1.724
佐賀県 243 2769 1.140
長崎県 394 4731 1.201
熊本県 517 6130 1.186
大分県 329 3867 1.175
宮崎県 315 3787 1.202
鹿児島県 476 6066 1.274
沖縄県 447 5649 1.264

ようは、このひとつのマッチングアプリだけで72万人の女性が使っています。
利用率は1.9%。およそ2%なので、50人のうち1人が使っていることになります。

大都市がある都道府県の利用率は高く、東京だけ突出して5%を超えています。
次回の調査では年齢別利用者数を調べてみますが、基本的に20代と30代がほとんどを占めていると思います。40代以上の人はあまりアプリを使われていない。
利用率の計算は40代以上を含んでいる。実際に使っている20代と30代で限定するなら30%近くの人が使っていることになるのでは?
なのでマッチングアプリは凄く一般的に使われているツールのようだと感じました。

都会でなく、どの地域でも1%近く、数千人が使っているのでお相手が見つからないことはないような気がします。
逆に都市部は人数が多すぎて選ぶのが大変なような気がしました。

人生のパートナーや運命の人を探しているニーズはありそう。
そこに新しくお互いの価値観など内面からの関係性構築することに特化した対話コンは婚活業界に爪あとを残せそうな気がします。

引き続きマッチングアプリでデータの統計を取って、調査してみようと思います。
次回のレポートも引き続き楽しみにしてください。


◆◆ 対話のイベント&研修 ◆◆
────────────────────────
*対話コン ~異性の価値観と向き合う~
今までにない対話の手法を使った合コンっぽい対話のイベントです。
普段はまじめに話さないような恋愛・結婚などをテーマに異性と一緒に対話して仲良くなってみませんか!?
今回はバレンタイン直前イベントとして、たこ焼きパーティーも一緒に行ないます。みんなで一緒に作って楽しみましょう。
第16回 2018年2月12日(月祝) 16:00~19:30(受付15:45~)
詳細やお申込みはこちらより

*リフレクションBAR
仕事に追われ忙しい日々の中、少し立ち止まって自分の価値観やこれからの働き方とか生き方を、色んな人と一緒に話して振り返ってみよう!というイベントです。
気軽に、楽しく、でもちょっとだけ深い学びが得られる場をコンセプトに美味しい料理とお酒を片手に楽しみませんか。
2018年2月9日(金) 19:00~22:00(受付18:45~)
詳細やお申込みはこちらより

*組織活性化研修
組織の風通しを良くし従業員のやる気やコミュニケーションを活性化させる研修プログラムです。
学校・教育現場で実績がある哲学対話の手法を使い、問いを持つこと、自分の言葉で話すこと、相手の話を聞くことを通じて、自主性と前向きに取り組むようになることができます。
詳細やお申込みはこちらより

◆◆ 次回開催日調整中 ◆◆
────────────────────────
*市民カフェ
色んな社会問題や暮らしの課題、政治の話題まで、参加者同士がざっくばらんに話し合う場です。
専門的な知識は不要。難しいことはしません。

◆◆ 対話力育成コーチ武のSNS ◆◆
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp
*Instagram
https://www.instagram.com/denchi.jp/

人生初の動画による活動紹介頂きました

渋谷・道玄坂の先に「サウスフラットシェア」というレンタルスペースがあります。
そこの美人オーナーがお友達を紹介する動画を配信してて、なんと私が出演させて頂けることになりました。

ということで、今日は人生初の動画出演です。
私は対話の活動をしているのでその内容を説明。
中学や高校で生徒と一緒に対話の授業とか、企業の風通しや理念共有などの組織活性化研修、自分でイベントを主催していることを紹介。
対話っていったいなんなのか?を説明。
最後に1番力を入れている対話コンを紹介。
約4分半の動画です!

動画はこちら!リンク先はfacebookの投稿になります。

まずはこの素人の手作り感!いいよね(笑)
プロでカチッとした物でなく、一緒に楽しく撮影する所が親しみやすいんではないかと思います。

で、私のしゃべり、内容、いまいちですね。自己評価30点、、、
実は対話とは何かを知らない人向けに分かりやすく説明したい希望があったのに、私のこの説明ではまだわからないよね、、、反省です。

このブログで補足しますと、対話はお互いの価値観を共有し深く理解し合うことです。
相手の発言の裏にある感情や想い、具体的な理由を話していく。
お互いが深く理解しあって仲良くなる、コミュニケーション手法のひとつになります。

この撮影でその他に、目線をどうするか。
カメラを向く、説明資料を見てる、司会進行に向く。
今一つ定まっていなかった。
今度テレビではどのようにしているのか意識してみます。

見返すと色々ありますが、楽しかったからそれでOK!
いいのか?いいんです!(笑)

レンタルスペースはとてもキレイですし、イベント利用で飲食も可能。
早速、オーナーと対話コンのイベントを開催しましょうか!?という流れになりました。

とにかくまずはやってみる!
完璧でなくていい!

そういうことを感じた撮影でした。


◆◆ 対話のイベント&研修 ◆◆
────────────────────────
*対話コン ~異性の価値観と向き合う~
今までにない対話の手法を使った合コンっぽい対話のイベントです。
普段はまじめに話さないような恋愛・結婚などをテーマに異性と一緒に対話して仲良くなってみませんか!?
今回はバレンタイン直前イベントとして、たこ焼きパーティーも一緒に行ないます。みんなで一緒に作って楽しみましょう。
第16回 2018年2月12日(月祝) 16:00~19:30(受付15:45~)
詳細やお申込みはこちらより

*リフレクションBAR
仕事に追われ忙しい日々の中、少し立ち止まって自分の価値観やこれからの働き方とか生き方を、色んな人と一緒に話して振り返ってみよう!というイベントです。
気軽に、楽しく、でもちょっとだけ深い学びが得られる場をコンセプトに美味しい料理とお酒を片手に楽しみませんか。
2018年2月9日(金) 19:00~22:00(受付18:45~)
詳細やお申込みはこちらより

*組織活性化研修
組織の風通しを良くし従業員のやる気やコミュニケーションを活性化させる研修プログラムです。
学校・教育現場で実績がある哲学対話の手法を使い、問いを持つこと、自分の言葉で話すこと、相手の話を聞くことを通じて、自主性と前向きに取り組むようになることができます。
詳細やお申込みはこちらより

◆◆ 次回開催日調整中 ◆◆
────────────────────────
*市民カフェ
色んな社会問題や暮らしの課題、政治の話題まで、参加者同士がざっくばらんに話し合う場です。
専門的な知識は不要。難しいことはしません。

◆◆ 対話力育成コーチ武のSNS ◆◆
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp
*Instagram
https://www.instagram.com/denchi.jp/

スターウォーズ8はバランス

初めてかもしれません、上映初日に映画館にスターウォーズの最新作「最後のジェダイ」を見てきました。

※この先ネタバレ含むので気にならない人のみどうぞ!

人が自分が信じたいことを信じる。
私はスターウォーズのストーリーが好きです。善と悪、光と闇など、お互いが表裏一体だということを何回も伝えている。
バランスなんだと!?

世の中はすべてそうなのかもしれません。
バランスなんだと!?

善だけ、悪だけ、二項対立になりがちな概念だけど、人はその両方を持っているし、バランスで成り立っているのだろう。
それを認識してバランスをとってコントロールする。
そうであるべきなんだろうと作品を見る度に思います。

そして、人は希望と愛によって行動することができる。
巨大で圧倒的に強い相手に対して、死ぬことが当たり前な状況なのに僅かな希望を信じて行動する。
死の感情よりも希望の方が強い。
死よりも愛の方が上回る。
ダークサイトは単発的な行動力になるが長続きしない。
最後は希望と愛にたどり着くんだとこの作品から感じます。

最後に、師匠はいつも殺されてしまう。
今回も対峙シーンで殺されるんだろうなと思った。
結局死んだけど、殺されたのでなく力が果てて亡くなったのが唯一の救いだったな。
前回は父親殺すって、もうあり得ない展開でしたからね。
で、死んだ世界から意識を現世に出現させる方法が登場したので、次回以降は死んでいるジェダイが復活するかもしれないね。
ルークよりオビワンとか登場させて欲しいです。

この3部作は新しい登場人物を出したエピソード7からエピソード9に繋げるためのエピソード8だと思いました。作品のバランスをとってました。

大切なシーンをすべて覚えていない部分があるのでもう1回見に行こう!


◆◆ 対話のイベント&研修 ◆◆
────────────────────────
*対話コン ~異性の価値観と向き合う~
今までにない対話の手法を使った合コンっぽい対話のイベントです。
普段はまじめに話さないような恋愛・結婚などをテーマに異性と一緒に対話して仲良くなってみませんか!?
今回はバレンタイン直前イベントとして、たこ焼きパーティーも一緒に行ないます。みんなで一緒に作って楽しみましょう。
第16回 2018年2月12日(月祝) 16:00~19:30(受付15:45~)
詳細やお申込みはこちらより

*リフレクションBAR
仕事に追われ忙しい日々の中、少し立ち止まって自分の価値観やこれからの働き方とか生き方を、色んな人と一緒に話して振り返ってみよう!というイベントです。
気軽に、楽しく、でもちょっとだけ深い学びが得られる場をコンセプトに美味しい料理とお酒を片手に楽しみませんか。
2018年2月9日(金) 19:00~22:00(受付18:45~)
詳細やお申込みはこちらより

*組織活性化研修
組織の風通しを良くし従業員のやる気やコミュニケーションを活性化させる研修プログラムです。
学校・教育現場で実績がある哲学対話の手法を使い、問いを持つこと、自分の言葉で話すこと、相手の話を聞くことを通じて、自主性と前向きに取り組むようになることができます。
詳細やお申込みはこちらより

◆◆ 次回開催日調整中 ◆◆
────────────────────────
*市民カフェ
色んな社会問題や暮らしの課題、政治の話題まで、参加者同士がざっくばらんに話し合う場です。
専門的な知識は不要。難しいことはしません。

◆◆ 対話力育成コーチ武のSNS ◆◆
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp
*Instagram
https://www.instagram.com/denchi.jp/