価値観の枠が外れる演劇リフレクション

「えんぎをする、ときくと一見、え・・・?と思いましたが、実際にやってみるとえんぎのセリフをきっかけに、自分と向き合えたり、他の人の意見がきけて、新しい発見があって良かったです。」(20代女性)
「無意識に自分が大切と思っていることがわかってよかった。」(20代男性)
「日頃考えないところまで考えさせられて新鮮だった。また、人の意見・考えを聞かせてもらえて新しい発見があり楽しかった。」(30代女性)
過去に「演劇リフレクション」に参加された方の感想を抜粋です。

IMG_20160503_134202-800x600

「演劇リフレクション」は簡単なセリフを読み上げて演技をしてもらうワークショップです。
このコンテンツを「リフレクションBAR」というイベント内で提供することになりました。

今までに50名以上の参加者があり、終了後のアンケートでは100点満点中で平均87点の評価を頂いている、私が自信を持ってオススメできるコンテンツのひとつです。

「演劇リフレクション」では、あるテーマで参加者がひとりづつ演技をするパートと、みんなで一緒に対話をするパートで構成されています。

劇団員でもない限り普段の生活で何かを演じることはないでしょう。なので上手に演技をするということは全く必要ありません。このワークショップではセリフカードがあり読み上げてもらうだけの簡単な演技をしてもらうだけです。
キャラクターを演じることによって、自分とは違う非現実の視点に身をおいてみるということ。そして、リフレクションという「行動を省みる振り返り」によって楽しく新しい気付きを得られます。

11月24日(木) 19時30分~
村上春樹のノーベル賞発表で取り上げられる会場で有名な「六次元」にて開催されます。
イベント詳細やお問い合わせは以下の運営事務局までお願いします。
リフレクションBAR

みんな私のコンテンツを体験しに来てください。


◆◆ 対話のイベント ◆◆
────────────────────────
*対話コン ~異性と一緒に問う・語る・考える~
対話の手法を使って男女の恋愛観や相手の価値観を知り合う対話のイベントです。
深く対話をすることによって相手の人柄や内面を知る。異性への理解と知識が得られて、自然と参加者同士がどんどん仲良くなっちゃうイベントです。
第9回 7月30日(日)13:30~
詳細やお申し込みはこちら

◆◆ 次回開催日調整中 ◆◆
────────────────────────
*市民カフェ
色んな社会問題や暮らしの課題、政治の話題まで、参加者同士がざっくばらんに話し合う場です。
専門的な知識は不要。難しいことはしません。

◆◆ 対話力育成コーチ武のSNS ◆◆
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp

2016年度最後の対話イベントのご案内

本年2016年度もあと1ヵ月半となりました。
私が主催をする対話のイベントもそれぞれ最後の開催を持って本年は終了致します。
本日はイベントのご案内です。興味あるイベントがございましたらお気軽にご参加ください。

10年後になくなる仕事
10年後には現在人が行なっている仕事の半数以上がなくなると大学や研究機関によって発表されています。
その要因というのが人工知能の発達や機械化によって多くの仕事が取って変わられるとされています。
では、最新の技術はどうなっているのかトレンドを皆様と共有した後、私達の働き方はどうすればいいのか?そしてどんな生き方をすれば楽しく豊かに幸せになるのか?色んな側面から話し合います。
11月23日(水祝)9:30~

市民カフェ
様々な主義主張を持った人が同じ社会に暮らしている中、利害関係が対立して、社会問題や暮らしの課題、政治のあり方など複雑に絡み合っています。
どんな人にとっても共存していくための話し合うということが不可欠です。
しかし、こういう話題は日本でタブーにされがちで話す場があまりありません。また、対立が起きて不快な思いをするケースもあります。
そこで、対話によって対立ではなく参加者同士が楽しく、ざっくばらんに話し合う場を開催しています。
専門的な知識は必要ありません。そして、難しいこともしません。楽しく対話をしてみませんか?
第18回 11月29日(火)20:00~

対話コン ~異性と一緒に問う・語る・考える~
一般的な合コンでの欠点、初対面と話す、場を盛り上げる、価値観が合わない問題を対話の手法を使って解決しちゃうイベントです。
相手の人柄や内面を知るためには深い話をすることが不可欠です。対話の手法によって安心して話ができること、場を盛り上げたり面白いことを言わなくていい、同じテーマや問いを考えあうことで、仲良くなったり、異性への理解と知識が身につきます。
ただ異性が集まって対話だけをするイベントですが、これを繰り返すことによって仲良くなりパートナーが見つかるかもしれませんよ。
第4回 12月3日(土)15:30~

それぞれのイベントを持ちまして本年は終了します。
来年も同じイベントを開催するか検討しているものもありますので、ぜひ最後の機会をお見逃しなく!
あなたのご参加をお待ちしております。


◆◆ 対話のイベント ◆◆
────────────────────────
*対話コン ~異性と一緒に問う・語る・考える~
対話の手法を使って男女の恋愛観や相手の価値観を知り合う対話のイベントです。
深く対話をすることによって相手の人柄や内面を知る。異性への理解と知識が得られて、自然と参加者同士がどんどん仲良くなっちゃうイベントです。
第9回 7月30日(日)13:30~
詳細やお申し込みはこちら

◆◆ 次回開催日調整中 ◆◆
────────────────────────
*市民カフェ
色んな社会問題や暮らしの課題、政治の話題まで、参加者同士がざっくばらんに話し合う場です。
専門的な知識は不要。難しいことはしません。

◆◆ 対話力育成コーチ武のSNS ◆◆
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp

【参加無料】高校進学相談会(さんだる相談会)新宿

気軽に相談会に来れる。地元周辺の学校(先生方)から学校のこと勉強のこと部活のことなど生の声が聞けます。

保護者や受験生、中学校の先生方より親しまれて今年で10年目となる進学相談会(さんだる相談会)が2016年10月23日(日)に新宿駅からすぐの新宿駅西口広場イベントコーナーにて開催されます。

東京都で実施する今年度最後のさんだる相談会です。
時間は12:00~17:00まで。多くの高校の教員が集まり各学校特色や入試などについての説明を致します。
また、全般的な高校受験についての疑問や、学校選びの悩み、勉強方法に関する質問など総合的な教育相談もできます。
色んな学校のパンフレットも多数用意しております。

どうぞお気軽にお越し下さい。

私も会場でお手伝いをしています。
学校で哲学対話の講義をしていますので、哲学対話ってなんだ?とかご質問頂ければ回答させて頂きますよ!

received_977337405726912


◆◆ 対話のイベント ◆◆
────────────────────────
*対話コン ~異性と一緒に問う・語る・考える~
対話の手法を使って男女の恋愛観や相手の価値観を知り合う対話のイベントです。
深く対話をすることによって相手の人柄や内面を知る。異性への理解と知識が得られて、自然と参加者同士がどんどん仲良くなっちゃうイベントです。
第9回 7月30日(日)13:30~
詳細やお申し込みはこちら

◆◆ 次回開催日調整中 ◆◆
────────────────────────
*市民カフェ
色んな社会問題や暮らしの課題、政治の話題まで、参加者同士がざっくばらんに話し合う場です。
専門的な知識は不要。難しいことはしません。

◆◆ 対話力育成コーチ武のSNS ◆◆
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp

心と体に向き合うためのバーレスク&トークショー

大人の娯楽であるバーレスクダンス!
焦らされてしまう踊りを作り上げるために彼女らは、日々どんな練習を積み重ねて、どんな心構えでいるのでしょうか?

史上初であろう本イベント。バーレスクと対話がコラボレーション!?

バーレスクを見たことない人にダンサーによる生のショーを見て頂きたい!
彼女らの清くて美しく、そして堂々とした振る舞いにライフスタイル(生き方)に対するヒントが隠されています。
このイベントでは、心と体に向き合うことを切り口に、RITA GOLDIEさんとトークショーを実施。
女性の色気や気品、気配り、度胸、やりがい、夢などの内面的なことから、体の美容、ケアなどまで、色んな側面からダンサーの生の声に触れることができるチャンスです。
そして、トークショーだけでは終わりません。ご来場頂いた皆様と出演者が一緒に対話をするコーナーも設けます。

1度で3種類も楽しめる!?
「バーレスクショー」+「トークショー」+「対話(ダイアローグ)」の3本立てです!

ただのダンスショーではない!トークショーだけでもない!
見ること、知ること、学ぶことがミックスされた、老若男女の誰しもが楽しめるイベントです。

大人の一夜を一緒に楽しみませんか!?

ritay0-drd18

【日程】
2016年10月25日(火)

20:00 オープン
20:30 スタート
24:00 クローズ

【参加費】
男性4,000円
女性3,000円
1ドリンク付き

【バーレスクダンサー】
・RITA GOLDIE
・Mrs.Ton

【会場】
高田馬場AFTER PARTY
東京都新宿区高田馬場2-8-5
ワシヤビル4階A

営業時間中の連絡先:
09058344874

JR高田馬場駅徒歩5分
東京メトロ高田馬場駅7番出口からは徒歩2分です。

早稲田大学方面 早稲田通り沿い
松竹映画館向かいのビル4階です。
2軒あるラーメン屋の間に入り口の階段があります。

※申込不要。直接会場までお越しください。

【プロフィール】
RITA GOLDIE(Burlesque performance)
東京を中心に活動する大阪出身のバーレスクダンサー。
クラブ、ライブハウス、バー、ラウンジで行われるイベント、ファッションショーなどジャンルを問わず様々なパーティに出演。
代表的なショースタイルは20世紀初頭のキャバレーを彷彿させるレトロなセクシーを表現したショー、着物での和風ショー「花魁」など。
ミュージシャンやDJ、他ダンサーとのコラボレーションも行っている。
バーレスクショー活動から発展した自身のスタイリングによるフォトモデルとしても活動している。

経歴
2010年
・ステージデビュー。
・ライブイベント、クラブイベントを中心にバーレスクショー出演し始める。
2011年
・東日本大震災後、チャリティーを目的としたイベントに積極的に出演。
2012年
・三谷晶子氏出版記念イベントにバーレスクショー出演。
・katharine hamnettブランドファッションショーにバーレスクショー出演。
・Dr.Sketchy’s Tokyo出演。
2013年
・渋谷TRUMP ROOMにてバーレスクイベント「BURLESQUE KINGDOM」主催。
・Rockin’ Jelly Bean氏「ジェリービーンガール」に就任。
2014年
・新宿区高田馬場に活動拠点となる「高田馬場AFTER PARTY」をオープン。定期的にバーレスクイベントを行う。
・世界最大のセレブリティ向けコミュニティイベント French Tuesdaysに出演。
・Rockin’ Jelly Bean氏の画集に写真掲載。
・スペインの音楽イベント「Surf O Rama Festival」にてJACKIE and THE SEDRICSと共に出演。
・青山Veloursにて「BURLESQUE KINGDOM Vol.2」主催。
・ロンドンにて開催されたTOKYO DESGINERS WEEK IN LONDON 2014にて発表されたダンスインスタレーション作品「KAGURA」に出演。
・古式武術演武会の武術劇に出演。
・松本零士氏を招いてのイベントにて「銀河鉄道999」のキャラクターであるメーテル、「セクサロイド」のキャラクターであるユキ7号のバーレスクショーを作者本人の前で披露、直々に公演許可を得る。
2015年
・横浜中華街春節娯楽表演に出演。
・バーレスクパフォーマー3名によるユニット「バーレスクデビルズ」を結成。音楽イベント、プロレスイベント「覆面MANIA」等に出演。
・Superfly、Aqua Timez、宍戸カフカ等音楽アーティストMVに出演。
・麻布十番ELE TOKYOにてルチャリブレ(覆面プロレス)とバーレスクの融合イベント「Luchalesque(ルチャレスク)」主催。
2016年
・韓国で「KOREA BURLESQUE FESTIVAL」に出演。
・六本木Tantraにレギュラー出演。

その他、企業の交流会、パーティー、大小問わず様々なイベントにてパフォーマンス経験多数。チャリティーイベントや、聾唖の方のためのイベントにてショー、交流なども行う。

RITA GOLDIE公式ブログ

rita9ek4j32t

対話力育成コーチ 武 つぐとし
学校での対話の授業や、社会人向けの対話力をアップするためのワークショップ・セミナー等を企画・主催。
玉川大学にてリベラルアーツとプログラミングを学ぶ。卒業後はコンピュータ業界にてプロジェクトマネージャーからプログラマまでソフト開発の全工程に関わり、その後、食品・物流業界においても、食品工場、仲卸、配送センター、営業に至るまで、食品の製造からお客様の手に届くまで全てに携わる。
業界を問わない幅広いビジネス経験に加え、度重なる労災体験など大小様々な問題やトラブルを経て、より良い社会のためには、合意形成や相手の立場を知る事の大切さに気付き、対話の場を主催し始める。楽しいイベントであることを大切にし、対話を通して精力的に多様性のある社会の実現、他者への共感と理解、リベラルアーツ、生涯学習を実施する活動に取り組む。

dlgcon0104


◆◆ 対話のイベント ◆◆
────────────────────────
*対話コン ~異性と一緒に問う・語る・考える~
対話の手法を使って男女の恋愛観や相手の価値観を知り合う対話のイベントです。
深く対話をすることによって相手の人柄や内面を知る。異性への理解と知識が得られて、自然と参加者同士がどんどん仲良くなっちゃうイベントです。
第9回 7月30日(日)13:30~
詳細やお申し込みはこちら

◆◆ 次回開催日調整中 ◆◆
────────────────────────
*市民カフェ
色んな社会問題や暮らしの課題、政治の話題まで、参加者同士がざっくばらんに話し合う場です。
専門的な知識は不要。難しいことはしません。

◆◆ 対話力育成コーチ武のSNS ◆◆
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp

パートナーシップの核は誠実に相手と向き合うこと

思い返せば、私が最初に主催した対話のテーマは「できちゃった婚」でした。
最初で最後になったこのテーマには20人弱の人が集まって価値観を語り合った。

2015年はパートナーシップが報道されるようになり、ポリアモリーという言葉も目にするようになった。
初の主催イベントから4年、対話の活動を続けている中で、やっぱり人間関係(パートナーシップ)が興味・関心がある。

そして、パートナーシップをタイトルに掲げて10回弱の開催を通して見えてきたことがある。

『誠実な気持ちを持ってパートナーと向き合っているのか?』

人間関係・パートナーシップで最も大切なことで、すべての中心・核になっているキーはこれだと私は思います。

結婚して、子供を作って、同じ墓に入る。
当たり前とされている価値観を疑ったことはありませんか?
結婚はしなくちゃいけないの?未婚で子供を産んではいけないの?女性が男性の家に嫁がないといけないの?
結婚したら幸せ?子供が居ないと不幸せ?
夫婦共働き世帯が増加している中、一緒に過ごす時間は確実に減少し続けています。
パートナーと向き合っていますか?

ポリアモリーと呼ばれる、複数の人と同時に、それぞれが合意の上で性愛関係を築くライフスタイルがあります。
浮気でも不倫でも二股でもない関係を成立させるためには「honesty(誠実)」が前提になっています。
誠実さを持って相手と接していますか?
めんどくさいからちょっとした嘘をついちゃおう。適当にうなずいておこう。一緒に居たくないから出かけてこよう。など。
誠実に向き合っていますか?

パートナーシップをテーマに繰り返し開催してきた結果で見えてきたことです。

2016年9月はパートナーシップに関することをすると良いとのこと。
なので、9月17日(土)に再びこのテーマを扱ってみようと思います。
次はいつになるのかわかりませんし、また扱うかどうかもわかりません。
結婚制度に関する側面と、人間関係に関する側面から、パートナーシップって何だろうか?を考えます。
ご興味のある人はぜひご参加ください。


◆◆ 対話のイベント ◆◆
────────────────────────
*対話コン ~異性と一緒に問う・語る・考える~
対話の手法を使って男女の恋愛観や相手の価値観を知り合う対話のイベントです。
深く対話をすることによって相手の人柄や内面を知る。異性への理解と知識が得られて、自然と参加者同士がどんどん仲良くなっちゃうイベントです。
第9回 7月30日(日)13:30~
詳細やお申し込みはこちら

◆◆ 次回開催日調整中 ◆◆
────────────────────────
*市民カフェ
色んな社会問題や暮らしの課題、政治の話題まで、参加者同士がざっくばらんに話し合う場です。
専門的な知識は不要。難しいことはしません。

◆◆ 対話力育成コーチ武のSNS ◆◆
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp

2016年の後半は対話コンと市民カフェを重点開催

7月も中旬となり2016年も半分を切っています。
私が主催する対話のイベントは「対話コン」と「市民カフェ」の2つを重点的に今年は開催します。

人工知能が人の仕事を奪う「10年後なくなる仕事」、人生のピークをグラフに書く「人生グラフでリフレクション」、簡単なセリフを読み上げる「演劇リフレクション」など、色々なコンテンツを持っています。
ご依頼を頂ければ提供しますが、自分で主催するのは控えようと思っています。

その理由は2つです。
対話コンと市民カフェのイベントを準備したり、実施しているのが凄く楽しい。自分だけでなく他の人や社会に与える意義もある。今はこの2つ力を入れるタイミングなんだと思います。
もうひとつは、私のイベント参加者には楽しさや学びを持ち帰ってもらっていますが、対話の場に参加したことない人には私のメッセージや意図が届いていないです。広告、宣伝、PRをもっと取り組まないといけないのですが、限りある時間のため、すべて同じ温度感で出来なくなっています。

なので、2016年の後半に限り「対話コン」と「市民カフェ」に集中します。

この2つのイベントに共通することは、価値観の違う人の考えを知ること。それによって仲良くなったり、お互いに納得ができる決定をすることです。

対話コンは自分と違う人と関係を深めていくイベントです。価値観の違いは対話で理解し合っていく。それによってパートナーとして一緒にやっていける相手なのかわかるようになります。パートナーとしてはお付き合いできなくても友達や知り合いならOKという可能性もあります。
普段の生活において相手のことを知っているようで知らない状態を減らして仲良くなるキッカケを提供します。

市民カフェは政治的なテーマや社会問題を取り扱うイベントです。興味・関心がなくタブーにされがちな政治の話題ですが、豊かに社会を生きていくためには避けられないことでもあります。利害が相反していることも多いので、みんなが納得する答えを導き出すのは簡単ではないでしょう。ですが、市民の一人一人が丁寧に対話を積み重ねていくことで、みんなに良い社会にたどり着くと思っています。

この2つのイベントに関する他の理由や私の想いは別の記事で書かせて頂きました。
よろしければ読んでみてください。
対話コンを始めようと思った理由
市民カフェを始めようと思った理由

イベントの日程は以下にてご案内しております。
お気軽にご参加ください。


◆◆ 対話のイベント ◆◆
────────────────────────
*対話コン ~異性と一緒に問う・語る・考える~
対話の手法を使って男女の恋愛観や相手の価値観を知り合う対話のイベントです。
深く対話をすることによって相手の人柄や内面を知る。異性への理解と知識が得られて、自然と参加者同士がどんどん仲良くなっちゃうイベントです。
第9回 7月30日(日)13:30~
詳細やお申し込みはこちら

◆◆ 次回開催日調整中 ◆◆
────────────────────────
*市民カフェ
色んな社会問題や暮らしの課題、政治の話題まで、参加者同士がざっくばらんに話し合う場です。
専門的な知識は不要。難しいことはしません。

◆◆ 対話力育成コーチ武のSNS ◆◆
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp

世界の基準では減塩が当たり前

ここ10年で厚生労働省が摂取基準を引き下げている項目があります。

(年度) 男性 / 女性
1975 10.0g / 10.0g
1980 10.0g / 10.0g
1985 10.0g / 10.0g
1990 10.0g / 10.0g
1995 10.0g / 10.0g
2005 10.0g / 8.0g
2010 9.0g / 7.5g
2015 8.0g / 7.0g
1日での摂取目安。

昔の基準より2~3割も引き下げられたものは!?

ナトリウム(塩)です。

しょっぱい物を食べて水をいっぱい飲みたくなった経験はありますか?
塩分を多く取ると血液中の塩分濃度が上がります。濃度を下げるために水分を取って薄めようとします。すると血管に流れる量が増えて高血圧になるということが起きます。高血圧が続くと動脈硬化が進んで、脳梗塞や糖尿病を引き起こします。

この摂取目安ですが、世界基準と比べるとまだ高かったりします。
WHOでの世界基準では5gです。

ですが、日本では醤油や塩漬けの食べ物が多く、和食でこの数値を達成しようとするのはとても難しいのです。

普段の生活ではあまり意識しない塩分が、今後の健康を考える上で大切だったりします。

このような塩に関するお話は食の安全を考えるイベントで詳しく取り扱っています。
食生活アドバイザーの資格を持ち、過去に食品工場で働いてきた経験から衛生基準などテレビなどで扱わないような情報をお伝えしているイベントです。

ご興味のある方は以下のイベント案内よりご確認ください。


◆◆ 対話のイベント ◆◆
────────────────────────
*対話コン ~異性と一緒に問う・語る・考える~
対話の手法を使って男女の恋愛観や相手の価値観を知り合う対話のイベントです。
深く対話をすることによって相手の人柄や内面を知る。異性への理解と知識が得られて、自然と参加者同士がどんどん仲良くなっちゃうイベントです。
第9回 7月30日(日)13:30~
詳細やお申し込みはこちら

◆◆ 次回開催日調整中 ◆◆
────────────────────────
*市民カフェ
色んな社会問題や暮らしの課題、政治の話題まで、参加者同士がざっくばらんに話し合う場です。
専門的な知識は不要。難しいことはしません。

◆◆ 対話力育成コーチ武のSNS ◆◆
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp

泥臭くて合理的じゃないことが人間の魅力なのか?

昨年から繰り返し開催しているテーマ「10年後なくなる仕事」
人工知能の技術が人間より優れるようになり、多くの仕事が代替えされることが言わせています。

理論的なものほどとって変わりやすいことを紹介していますが、参加者の感想で理論でない方が人間味あるということを言われた方がいらっしゃいました。

この着眼点はとても大切なキーワードです。
人間らしさとはなんなのか?
この問い掛けを皆様と一緒に探求していくと、曖昧、理不尽、無駄、いいかげん、といったことが人間らしさを作っているのではないかと思われます。
つまり、合理的や効率的と反対なことが人間に必要なのかもしれません。

この人間らしさは何か?という問いに答えはありません。人によっても答えが変わります。
こういう哲学的なことを思考すると、これからの行動や言動に深みや味わい(人間らしさ)が生まれるでしょう。

「10年後なくなる仕事」は定期的に開催しております。
人工知能に興味がある方、これからの働き方や生き方に関心がある方、どうぞご参加ください。
次回は6月26日(日)9:30~
詳細やお申し込みはこちら


◆◆ 対話のイベント ◆◆
────────────────────────
*対話コン ~異性と一緒に問う・語る・考える~
対話の手法を使って男女の恋愛観や相手の価値観を知り合う対話のイベントです。
深く対話をすることによって相手の人柄や内面を知る。異性への理解と知識が得られて、自然と参加者同士がどんどん仲良くなっちゃうイベントです。
第9回 7月30日(日)13:30~
詳細やお申し込みはこちら

◆◆ 次回開催日調整中 ◆◆
────────────────────────
*市民カフェ
色んな社会問題や暮らしの課題、政治の話題まで、参加者同士がざっくばらんに話し合う場です。
専門的な知識は不要。難しいことはしません。

◆◆ 対話力育成コーチ武のSNS ◆◆
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp

対話コン!楽しく価値観を知り合う出会いを作り出します!

対話をすると仲良くなれる!?対話コンというイベントを始めます!

人は話をすると楽しい。それに対話の手法をプラスしてお互いの価値観を知り合う。そうすると相手のことを深く理解できるようになります。

世の中には数多くの婚活イベントや合コンパーティーがあります。
男女がペアになって1~2分会話して次に移る。1、2回お目当ての人と10分くらいお話をする。
こんな慌ただしい、人数も多い中で、当たり障りのない趣味とか、好きな食べ物とか、お仕事はとか、何回も同じことを言わないといけないです。
それで、マッチングはしないし、マッチングしても、やっぱ違うな、となり、実際に成婚するのは3%以下という話も耳にします。

毎年、パートナーに求める条件の第1位は「価値観が合うこと」です。しかし、離婚の原因第1位は「価値観が合わない」なのです。
この統計結果からみても、パートナーや相手のことを知っているようで知っていないことが垣間見れます。

こんな現状をぶち壊す、今までの婚活イベントの概念にない「対話コン」をやりますよ。

このイベントの最大の特徴は「対話」の手法で楽しく参加者同士の価値観を知り合って、深く理解しあえることです。
無理やりゲームをして仲良くさせようとしたり、マッチング率を高めようとすることはしません。
だって、相手のことがわかれば自然と仲良くなって、友達になり、恋人の関係が始まるでしょう。

深い話をすることによって恋に落ちるというアメリカにある大学の研究報告があります。それにここだけの話で、東京大学の某教授のお墨付きイベントだったりします!

このイベントに参加してパートナーが見つかるかどうかはわかりません。しかし、楽しい、恋愛観など学ぶことや参加者同士が仲良くなることはお約束しましょう。

ご興味のある方は以下のイベント案内よりご確認ください。
「対話コン」詳細・申し込みページ


◆◆ 対話のイベント ◆◆
────────────────────────
*対話コン ~異性と一緒に問う・語る・考える~
対話の手法を使って男女の恋愛観や相手の価値観を知り合う対話のイベントです。
深く対話をすることによって相手の人柄や内面を知る。異性への理解と知識が得られて、自然と参加者同士がどんどん仲良くなっちゃうイベントです。
第9回 7月30日(日)13:30~
詳細やお申し込みはこちら

◆◆ 次回開催日調整中 ◆◆
────────────────────────
*市民カフェ
色んな社会問題や暮らしの課題、政治の話題まで、参加者同士がざっくばらんに話し合う場です。
専門的な知識は不要。難しいことはしません。

◆◆ 対話力育成コーチ武のSNS ◆◆
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp

ロボットが芸術作品を作るようになったら

毎月のように人工知能で新しい報道がされています。
今月は人工知能によって音楽のリズムが作り出されました。

芸術作品を想像するのは人にしかできないと思われがちです。しかし、絵を描いたり、小説を書いたり、音楽を作ったり。
人のできることが機械にもできるようになります。

人間よりも良いモノを作り出す機械。そうなった時に人がやる意味が問われます。
で、この問いの答に正解はありません。自分だけの答えを見つけなければなりません。
自分の答えを持っている人の方が環境に影響されず豊かに生きられる可能性が高いと思います。

そのために、人工知能をテーマに対話をするイベント「10年後なくなる仕事」を開催しています。
対話を通して自分なりの答えを見つけるイベントです。もちろん人工知能に関する最新の知識を学ぶだけでも楽しめるように設計しています。

以下のイベント案内より詳細をご確認の上、参加申し込みください。
あなたのご参加をお待ちしております。


◆◆ 対話のイベント ◆◆
────────────────────────
*対話コン ~異性と一緒に問う・語る・考える~
対話の手法を使って男女の恋愛観や相手の価値観を知り合う対話のイベントです。
深く対話をすることによって相手の人柄や内面を知る。異性への理解と知識が得られて、自然と参加者同士がどんどん仲良くなっちゃうイベントです。
第9回 7月30日(日)13:30~
詳細やお申し込みはこちら

◆◆ 次回開催日調整中 ◆◆
────────────────────────
*市民カフェ
色んな社会問題や暮らしの課題、政治の話題まで、参加者同士がざっくばらんに話し合う場です。
専門的な知識は不要。難しいことはしません。

◆◆ 対話力育成コーチ武のSNS ◆◆
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp