2017年の購入ユニフォーム

2017年に購入したユニフォームはこちら!

去年の6月にこの試合で活躍しないと、来年はレンタル移籍だと、苦言をしてしまった天野純。
その試合でアグレッシブさを出し、年末の天皇杯ではベスト16、準々決勝で決勝点を獲得。
十二分に戦力となったことに、期待と応援を込めてホームは14番!天野純です!!

また、中堅が試合に出れず、移籍した選手も多い中で残留してくれた中町選手。
去年はラフプレイまがいや、後輩の端戸に蹴りを入れるなどブラックな中町。
だから、対比としてホワイトユニフォームを買ってみました。

私がユニフォームを買うときは選手にグッズ代としてお金が渡ることも考えています。
直接お金を渡すことはできませんが、グッズを通して直接の応援です。

いよいよ今シーズンの開幕!楽しみにしております!!


── 哲学対話の依頼・仕事を承ります! ──
哲学対話の授業・イベント・研修・セミナー・ファシリテーター養成講座など幅広くご対応致します。
学校(小学校・中学校・高等学校・大学)や企業・NPO・スポーツチーム・大小様々なコミュニティにご対応致します。
各種SNS、もしくは、問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。
お問い合わせフォームはこちらより

◆◆ 対話のイベント&研修 ◆◆
────────────────────────
*対話コン
今までにない哲学対話の手法を使った合コンのような参加者同士が仲良くなる対話のイベントです。
恋愛や結婚など日頃の興味や関心を持っていることについて話し合う"対話"を体験してみませんか。少人数で楽しくアットホームにやっています。
第29回 2018年11月25日(日) 10:15~(受付10:00~)〔渋谷〕
詳細やお申込みはこちらより

*組織活性化研修
組織の風通しを良くし従業員のやる気やコミュニケーションを活性化させる研修プログラムです。
学校・教育現場で実績がある哲学対話の手法を使い、問いを持つこと、自分の言葉で考えて話すこと、相手の話をじっくり聞くことを通じて、従業員が自主性を持ち、組織の活動を前向きに取り組むようになります。
詳細やお申込みはこちらより

●● 対話力育成コーチ武のSNS ●●
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp
*Instagram
https://www.instagram.com/denchi.jp/

居なくなった選手のグッズは容赦なく捨てます

今シーズンから移籍した選手のグッズは捨てた!

私はマリノスが好きで、特定の選手をだけを応援していません。
今年からマリノスの敵になる選手は容赦なく廃棄します。

でも、またマリノスのために働くのならば歓迎するよ!
私はそういうスタンスです。


── 哲学対話の依頼・仕事を承ります! ──
哲学対話の授業・イベント・研修・セミナー・ファシリテーター養成講座など幅広くご対応致します。
学校(小学校・中学校・高等学校・大学)や企業・NPO・スポーツチーム・大小様々なコミュニティにご対応致します。
各種SNS、もしくは、問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。
お問い合わせフォームはこちらより

◆◆ 対話のイベント&研修 ◆◆
────────────────────────
*対話コン
今までにない哲学対話の手法を使った合コンのような参加者同士が仲良くなる対話のイベントです。
恋愛や結婚など日頃の興味や関心を持っていることについて話し合う"対話"を体験してみませんか。少人数で楽しくアットホームにやっています。
第29回 2018年11月25日(日) 10:15~(受付10:00~)〔渋谷〕
詳細やお申込みはこちらより

*組織活性化研修
組織の風通しを良くし従業員のやる気やコミュニケーションを活性化させる研修プログラムです。
学校・教育現場で実績がある哲学対話の手法を使い、問いを持つこと、自分の言葉で考えて話すこと、相手の話をじっくり聞くことを通じて、従業員が自主性を持ち、組織の活動を前向きに取り組むようになります。
詳細やお申込みはこちらより

●● 対話力育成コーチ武のSNS ●●
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp
*Instagram
https://www.instagram.com/denchi.jp/

2017年マリノス新体制発表会

マリノスの新体制発表会がありました。
子供の頃から数えてマリノスで今年で25年!マリノスの前身、日産自動車蹴球部を入れると26年とか27年目のシーズンが始まります。

yfm25thlg

今年は長く貢献してくれた選手の移籍があり、周囲が騒がしいのですが、私にとっては過去に何度も似たような経験があるのでなんとも思っておりません。
人は変化をすることを嫌がります。しかし、変化をしないと衰退します。変化をして成長しなくてはいけないのです。
そういう意味では幾分ドラマティックですが、確実にチームは変化をしている兆しを感じました。

得点シーンの3割はサイドからのクロスで得点します。しかしJリーグではクロスの得点が2割と1割も低い。
だから、マリノスはサイド攻撃をより強化していく方針がより明確になりました。
ヘッドコーチやフィジカルコーチも変わり、指導の方法も今までとは違ってくるでしょう。

どのような結果になるのか!?今年も共に見ていきますよ!


── 哲学対話の依頼・仕事を承ります! ──
哲学対話の授業・イベント・研修・セミナー・ファシリテーター養成講座など幅広くご対応致します。
学校(小学校・中学校・高等学校・大学)や企業・NPO・スポーツチーム・大小様々なコミュニティにご対応致します。
各種SNS、もしくは、問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。
お問い合わせフォームはこちらより

◆◆ 対話のイベント&研修 ◆◆
────────────────────────
*対話コン
今までにない哲学対話の手法を使った合コンのような参加者同士が仲良くなる対話のイベントです。
恋愛や結婚など日頃の興味や関心を持っていることについて話し合う"対話"を体験してみませんか。少人数で楽しくアットホームにやっています。
第29回 2018年11月25日(日) 10:15~(受付10:00~)〔渋谷〕
詳細やお申込みはこちらより

*組織活性化研修
組織の風通しを良くし従業員のやる気やコミュニケーションを活性化させる研修プログラムです。
学校・教育現場で実績がある哲学対話の手法を使い、問いを持つこと、自分の言葉で考えて話すこと、相手の話をじっくり聞くことを通じて、従業員が自主性を持ち、組織の活動を前向きに取り組むようになります。
詳細やお申込みはこちらより

●● 対話力育成コーチ武のSNS ●●
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp
*Instagram
https://www.instagram.com/denchi.jp/

2016年もお世話になりました

天皇杯準決勝に敗退し今シーズンが終了しました。

今年を振り返ると、リーグ戦でのスタジアム観戦は1度も勝利することができず、逆に天皇杯はすべて勝利しました。
リーグ戦で勝利に立ち合えなかったのはJリーグ24年において初めての経験です。

地方は新スタジアムの吹田に行ったし、オバマ大統領が訪問した広島にも行きました。
相変わらず、応援と観光も楽しんだ1年です。

チームは社長が変わり、シティグループの影響も出始め、変化の途中だと感じています。

カップ戦は準決勝まで勝ち残りましたが、リーグでの成績は良くなかったので、もどかしい気分になることが多かった。
でも、なんだかんだマリノスで楽しんだ1年でした。
3年目までに結果を出さないと移籍になる中で天野が結果を出したし、高卒の遠藤は成長が楽しみ。
クラブと選手と共に喜怒哀楽を共有する。
今年もそんな人生を楽しめたことに感謝です。

年明けたら新体制発表会、2月末にはリーグ戦が開幕。
次のスタートはもうすぐです。
去る人、新しく来る人、マリノスでトリコロールを身にまとってくれる人達とまたサッカーを楽しみたい!

すべての関係者に対して、本年もとてもお世話になりました。
来年もよろしくお願いします!

dsc_0816-960x540


── 哲学対話の依頼・仕事を承ります! ──
哲学対話の授業・イベント・研修・セミナー・ファシリテーター養成講座など幅広くご対応致します。
学校(小学校・中学校・高等学校・大学)や企業・NPO・スポーツチーム・大小様々なコミュニティにご対応致します。
各種SNS、もしくは、問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。
お問い合わせフォームはこちらより

◆◆ 対話のイベント&研修 ◆◆
────────────────────────
*対話コン
今までにない哲学対話の手法を使った合コンのような参加者同士が仲良くなる対話のイベントです。
恋愛や結婚など日頃の興味や関心を持っていることについて話し合う"対話"を体験してみませんか。少人数で楽しくアットホームにやっています。
第29回 2018年11月25日(日) 10:15~(受付10:00~)〔渋谷〕
詳細やお申込みはこちらより

*組織活性化研修
組織の風通しを良くし従業員のやる気やコミュニケーションを活性化させる研修プログラムです。
学校・教育現場で実績がある哲学対話の手法を使い、問いを持つこと、自分の言葉で考えて話すこと、相手の話をじっくり聞くことを通じて、従業員が自主性を持ち、組織の活動を前向きに取り組むようになります。
詳細やお申込みはこちらより

●● 対話力育成コーチ武のSNS ●●
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp
*Instagram
https://www.instagram.com/denchi.jp/

天皇杯では負けません!

ここ5年、天皇杯を生観戦した試合は全勝です。
今日もスタジアムに行ったので、その結果はもちろん勝利です!

dsc_1986-960x540

これで次は準決勝。
会場が大阪ということが痛い。
そして、29日はまだ仕事があるのも痛い。
俺がスタジアムに行かないと、、、
元日に吹田へ行きたいぞ!!


── 哲学対話の依頼・仕事を承ります! ──
哲学対話の授業・イベント・研修・セミナー・ファシリテーター養成講座など幅広くご対応致します。
学校(小学校・中学校・高等学校・大学)や企業・NPO・スポーツチーム・大小様々なコミュニティにご対応致します。
各種SNS、もしくは、問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。
お問い合わせフォームはこちらより

◆◆ 対話のイベント&研修 ◆◆
────────────────────────
*対話コン
今までにない哲学対話の手法を使った合コンのような参加者同士が仲良くなる対話のイベントです。
恋愛や結婚など日頃の興味や関心を持っていることについて話し合う"対話"を体験してみませんか。少人数で楽しくアットホームにやっています。
第29回 2018年11月25日(日) 10:15~(受付10:00~)〔渋谷〕
詳細やお申込みはこちらより

*組織活性化研修
組織の風通しを良くし従業員のやる気やコミュニケーションを活性化させる研修プログラムです。
学校・教育現場で実績がある哲学対話の手法を使い、問いを持つこと、自分の言葉で考えて話すこと、相手の話をじっくり聞くことを通じて、従業員が自主性を持ち、組織の活動を前向きに取り組むようになります。
詳細やお申込みはこちらより

●● 対話力育成コーチ武のSNS ●●
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp
*Instagram
https://www.instagram.com/denchi.jp/

サポの抗議は妻が会社に抗議するのと同義

サポーターがフロントに意見陳情を申し立てた。
同じものを愛する身として心情は理解する。
しかし、凄く違和感がなくならない。
それはなぜかと考えたら、妻が会社に直接文句を言うのと同じだからである。

旦那様の会社で経営者が理解し難いことを進めている。そこに妻が会社にやってきて、あれこれおかしいと不満の声をあげる。
経営者がやっていることが正しいとか、正しくないとか、妻の言っていることが正しいとか、正しくないとか、関係ありません。
この行為をする時点で異常です。

経営者はクラブのフロント。旦那様・社員は選手。妻はファン・サポーター。お互いがこれらに置き換えてみてください。

サポーターがフロントに不満をぶつけるのは、どう考えてもうまくいかない。

選手のことが好きだ。愛してる。運命を共にしている。
だから、なんとかしたい。後悔しないようにやることはやっておきたい。
もちろんわかりますよ。その気持ち。

だけど、フロントが選手とサポーターの言うことなんて意見を聞くように見せかけて、聞きやしませんよ。
どうしてか?経営権と責任はフロント側が持っているからです。

選手とサポーターの言うこと聞いて結果が出なかったら無能だし責任問題。言うこと聞いて上手くいっても柔軟性がある経営者となるだけで責任はサポーターにない。

当たり前の話で、クラブは株式会社であり株主が責任を持つ仕組みなのです。
本当にフロントに意見を申し立てたいのなら、持ち株会でみんなで株を持つしかありません。

ファン・サポーターで株を持ってから意見を言えって思います。
そうしたら、何を意見するのか事前に打ち合わせして統一見解を模索するのが必要になる。
今回は一部の人が勝手に意見を出して、そのメッセージにはファン・サポーターで意見が一致していません。
※例えコールリーダーだろうが、一部の人と表現させて頂きました。
どんなに大変だったとしても統一見解と誤認されかれない内容には懇切丁寧な根回しと交渉を怠ってはいけません。

フロントという一部の人が勝手なことをしている!って抗議しているようで、私から見ればサポーターという一部の人が勝手なことをしている!と同義です。

ファン・サポーターはお互いに上下関係はありません。年齢もサポ歴も関係ありません。
同じチームを愛する人同士で方向性を合わせられなくて、どうやって魅力あるスタジアムになるのでしょうか?
これだけの人と関係者がいれば考え方は数えきれないくらいに違いがあります。
この違いを統合してみんなの納得解を目指さないといけないのです。


── 哲学対話の依頼・仕事を承ります! ──
哲学対話の授業・イベント・研修・セミナー・ファシリテーター養成講座など幅広くご対応致します。
学校(小学校・中学校・高等学校・大学)や企業・NPO・スポーツチーム・大小様々なコミュニティにご対応致します。
各種SNS、もしくは、問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。
お問い合わせフォームはこちらより

◆◆ 対話のイベント&研修 ◆◆
────────────────────────
*対話コン
今までにない哲学対話の手法を使った合コンのような参加者同士が仲良くなる対話のイベントです。
恋愛や結婚など日頃の興味や関心を持っていることについて話し合う"対話"を体験してみませんか。少人数で楽しくアットホームにやっています。
第29回 2018年11月25日(日) 10:15~(受付10:00~)〔渋谷〕
詳細やお申込みはこちらより

*組織活性化研修
組織の風通しを良くし従業員のやる気やコミュニケーションを活性化させる研修プログラムです。
学校・教育現場で実績がある哲学対話の手法を使い、問いを持つこと、自分の言葉で考えて話すこと、相手の話をじっくり聞くことを通じて、従業員が自主性を持ち、組織の活動を前向きに取り組むようになります。
詳細やお申込みはこちらより

●● 対話力育成コーチ武のSNS ●●
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp
*Instagram
https://www.instagram.com/denchi.jp/

サポーターは自分の思い通りにならないことを学習しろ

フロントのやり方に不満を持ち横断幕を掲げたようですが、なんでもかんでも自分の思い通りにならないことを学習した方がサッカーを楽しめるよ。

まずはじめに言いたいのが、横断幕に書かれている内容はファン・サポーターの総意ではない。
あたかもマリノスサポーターはみな同じ意見だとされると私は迷惑です。
一部のサポーターが勝手にやってて、メッセージの内容について掲載前に他のファン・サポーターに意見のお伺いをしたのか?
実際問題、何千、何万人も居るファン・サポーターに打診することはできないでしょう。
だとしたら、ファン・サポーターの総意として横断幕を出すのでなく、自分の名前かグループの名前を書き出すことをして責任を明確にしなさい。

次にどんな主義主張も表現の自由があるのでご自由にして構いません。止めるようなことはしません。
私もこのブログで自己主張している訳ですし。なので、このブログに書いた内容によって起こることはもちろん自己責任となります。そのために私は個人名も出しています。
では、サポーターがやったことで生じた結果や責任はちゃんと取れるのでしょうか?
もし、仮に監督を解任して、ベテランを残して、来年は全く勝てず降格になった場合、どんな責任を取れるのでしょう?
サポーターグループの皆様は責任は取れますか?責任を取れないよね。
何かしらの責任を取れるのならフロントの人や監督、選手本人です。
であるならば、サポーターの自己主張を押し通すのではなく、相手にすべてを委ねるしかありません。

それぞれの人に自分はこうありたい主体性があります。他の人と望んでいることは必ずしも同じではないことがあるので、お互いに納得する関係性を模索しなければなりません。

だから、なんでもかんでも自分の思い通りにしようとするのではなく、他の関係者にも配慮をする行動ができないのなら、それはただのワガママっ子です。


── 哲学対話の依頼・仕事を承ります! ──
哲学対話の授業・イベント・研修・セミナー・ファシリテーター養成講座など幅広くご対応致します。
学校(小学校・中学校・高等学校・大学)や企業・NPO・スポーツチーム・大小様々なコミュニティにご対応致します。
各種SNS、もしくは、問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。
お問い合わせフォームはこちらより

◆◆ 対話のイベント&研修 ◆◆
────────────────────────
*対話コン
今までにない哲学対話の手法を使った合コンのような参加者同士が仲良くなる対話のイベントです。
恋愛や結婚など日頃の興味や関心を持っていることについて話し合う"対話"を体験してみませんか。少人数で楽しくアットホームにやっています。
第29回 2018年11月25日(日) 10:15~(受付10:00~)〔渋谷〕
詳細やお申込みはこちらより

*組織活性化研修
組織の風通しを良くし従業員のやる気やコミュニケーションを活性化させる研修プログラムです。
学校・教育現場で実績がある哲学対話の手法を使い、問いを持つこと、自分の言葉で考えて話すこと、相手の話をじっくり聞くことを通じて、従業員が自主性を持ち、組織の活動を前向きに取り組むようになります。
詳細やお申込みはこちらより

●● 対話力育成コーチ武のSNS ●●
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp
*Instagram
https://www.instagram.com/denchi.jp/

リーグ戦でも日産スタジアムの2階を閉鎖しろ!

本日は日産スタジアムで天皇杯の試合しました。
マリノスが運営の試合でないため、2階席は未解放での試合となりました。
いつもは2階席に居る人が1階に集まることでビジュアル的に良かったので、リーグ戦でも2階席を解放しないという大胆な挑戦をしてみても良いのではないか!?

dsc_1746-960x540

ゴール裏に居ると自分達の姿は見れないでしょう。
離れた席で観戦していたので、ゴール裏を客観視していました。
人が密集しているのがいいと思います。
なぜなら、やっぱりその方が迫力を感じます。応援の声がまとまる。空白の席がないのでスカスカというように思われない。必要以上に席を取る人が減少する。2階の警備や清掃するスタッフが不要。

マリノスに日産スタジアムの7万人を埋める力はない。
その中でチームの後押しになるようにするには、スタジアムが広すぎて入場者はいるのに空いていると思われる状態より、密集状態を作り出すのも案のひとつではないのでしょうか?

多くの人が一緒に集まっていることには有意義だと感じました。


── 哲学対話の依頼・仕事を承ります! ──
哲学対話の授業・イベント・研修・セミナー・ファシリテーター養成講座など幅広くご対応致します。
学校(小学校・中学校・高等学校・大学)や企業・NPO・スポーツチーム・大小様々なコミュニティにご対応致します。
各種SNS、もしくは、問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。
お問い合わせフォームはこちらより

◆◆ 対話のイベント&研修 ◆◆
────────────────────────
*対話コン
今までにない哲学対話の手法を使った合コンのような参加者同士が仲良くなる対話のイベントです。
恋愛や結婚など日頃の興味や関心を持っていることについて話し合う"対話"を体験してみませんか。少人数で楽しくアットホームにやっています。
第29回 2018年11月25日(日) 10:15~(受付10:00~)〔渋谷〕
詳細やお申込みはこちらより

*組織活性化研修
組織の風通しを良くし従業員のやる気やコミュニケーションを活性化させる研修プログラムです。
学校・教育現場で実績がある哲学対話の手法を使い、問いを持つこと、自分の言葉で考えて話すこと、相手の話をじっくり聞くことを通じて、従業員が自主性を持ち、組織の活動を前向きに取り組むようになります。
詳細やお申込みはこちらより

●● 対話力育成コーチ武のSNS ●●
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp
*Instagram
https://www.instagram.com/denchi.jp/

マリノスのポスターを張り替えました

本日は横浜の商店街に貼ってあるマリノスのポスターを張り替えました。

20161105_160732282-600x1067

今年はまだ試合がすべて終わっていませんので、皆様に対する挨拶はまだありません。
消化済みの試合日程が書かれてあるポスターではセンスがないので繋ぎとしてのポスターです。

サポーターの普段からの活動があってこそホームタウンとしてのクラブチームとなるのです。

まだ、今年は終わってないので天皇杯を勝ち進んでいきます!


── 哲学対話の依頼・仕事を承ります! ──
哲学対話の授業・イベント・研修・セミナー・ファシリテーター養成講座など幅広くご対応致します。
学校(小学校・中学校・高等学校・大学)や企業・NPO・スポーツチーム・大小様々なコミュニティにご対応致します。
各種SNS、もしくは、問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。
お問い合わせフォームはこちらより

◆◆ 対話のイベント&研修 ◆◆
────────────────────────
*対話コン
今までにない哲学対話の手法を使った合コンのような参加者同士が仲良くなる対話のイベントです。
恋愛や結婚など日頃の興味や関心を持っていることについて話し合う"対話"を体験してみませんか。少人数で楽しくアットホームにやっています。
第29回 2018年11月25日(日) 10:15~(受付10:00~)〔渋谷〕
詳細やお申込みはこちらより

*組織活性化研修
組織の風通しを良くし従業員のやる気やコミュニケーションを活性化させる研修プログラムです。
学校・教育現場で実績がある哲学対話の手法を使い、問いを持つこと、自分の言葉で考えて話すこと、相手の話をじっくり聞くことを通じて、従業員が自主性を持ち、組織の活動を前向きに取り組むようになります。
詳細やお申込みはこちらより

●● 対話力育成コーチ武のSNS ●●
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp
*Instagram
https://www.instagram.com/denchi.jp/

選手は必ず移籍をする!だからすべきこととは?

今シーズンの終わりが近付き、選手の移籍に関する話題が増えてきました。
好きな選手が居なくなるのはクラブチームを応援している身として辛いものです。
※選手が好きな人(ファンやサポーター)は一緒に離れます。

私がその選手のユニフォームを買ったら移籍しちゃった!というあるある話。
さみしいのですが、そもそも移籍をしない選手ってどれだけいるのでしょう?
ひとつのクラブで選手生活を終えたサッカー選手(ワン・クラブ・マン)ですよ!?

我が愛するマリノスに入団し引退した選手は、
「上野良治」
日産自動車蹴球部の入団を含めても、
「永山邦夫」
「水沼貴史」
「木村和司」
の合計4人しかいません。
他の選手は全て移籍しているし、移籍による入団選手です。

にしても、Jリーグになってからだと上野の1人だけというのはさみしいもんです。

では、マリノスに何人の選手が在籍していたのかというと、237人です。
ワン・クラブ・マン率は 0.016877!
およそ1.6%という数値になります。
つまり、99%~98%が移籍するサッカー業界なのです!!

チームへの愛があっても実力がなければ移籍してしまう。
チームのことが好きでいて試合で結果も出せる選手はとても貴重なのです。

だからこそ、ファンやサポーターがすべきことはなんでしょうか?
今、目の前にいる選手を応援する声援を送ること。
インセンティブ契約があるので選手の番号が入ったグッズを買うこと。
私はこの2つだと思います。

今、マリノスでワン・クラブ・マンになる可能性がある選手(在籍年数が長い選手に限定)
「榎本哲也」
「栗原勇蔵」
「兵藤慎剛」
の3人になります。

今年の去就はどうなるのでしょうか?
来年もマリノスに在籍して頂けるのなら、最大の愛を込めて応援しなくちゃね!?


── 哲学対話の依頼・仕事を承ります! ──
哲学対話の授業・イベント・研修・セミナー・ファシリテーター養成講座など幅広くご対応致します。
学校(小学校・中学校・高等学校・大学)や企業・NPO・スポーツチーム・大小様々なコミュニティにご対応致します。
各種SNS、もしくは、問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。
お問い合わせフォームはこちらより

◆◆ 対話のイベント&研修 ◆◆
────────────────────────
*対話コン
今までにない哲学対話の手法を使った合コンのような参加者同士が仲良くなる対話のイベントです。
恋愛や結婚など日頃の興味や関心を持っていることについて話し合う"対話"を体験してみませんか。少人数で楽しくアットホームにやっています。
第29回 2018年11月25日(日) 10:15~(受付10:00~)〔渋谷〕
詳細やお申込みはこちらより

*組織活性化研修
組織の風通しを良くし従業員のやる気やコミュニケーションを活性化させる研修プログラムです。
学校・教育現場で実績がある哲学対話の手法を使い、問いを持つこと、自分の言葉で考えて話すこと、相手の話をじっくり聞くことを通じて、従業員が自主性を持ち、組織の活動を前向きに取り組むようになります。
詳細やお申込みはこちらより

●● 対話力育成コーチ武のSNS ●●
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp
*Instagram
https://www.instagram.com/denchi.jp/