30代400万未満未婚は末期癌患者と同じ

SNSでこんな投稿が回ってきた。

「30代年収400万未満の男性は末期癌の患者と同じ」

婚活コンサルを名乗る人の投稿です。

30代で400万に満たない男性はムカつく投稿でしょう。
でも、これも的を得た世の中にある価値観の一つだと思います。

30代になる前に結婚相手くらい見つけろ。月並み以上の給料を稼げ。
そういう価値観の相手とお付き合いしたいなら条件をクリアしないと何も始まりませんよね。
条件を乗り越えられないのなら何かしらの問題を抱えているということです。

では、条件をクリアできない人はどうするべきか?
そもそも、男性の平均年収は511万円ですが、20代後半は371万円で、30代前半になると438万円。
半数近くの人が負け組になる可能性が高い。

そんな価値観で勝負を続けるのか?新しい価値観にシフトするのか?
そういうことが問われると思っています。

30代、40代の未婚でも、その人だけの価値がある。
年収が平均を上回っていなくてもその人に魅力がある。
自分の良さや長所に目を向けることはできる。
その人の良さをアピールし、それに対して理解がある相手を探した方が幸せでないのでしょうか。

とはいえ、ある価値観に負けたことから逃げる言い訳にしてはいけない。
ある価値観の条件に満たない自分、それとは異なる魅力を持っている自分、の両方を受け入れていることが必要です。

格差や晩婚化・未婚が進んでいく時代の中で、30代、年収400万なんていう条件は高いハードルになっていくでしょう。
そんな価値観で消耗戦を続けることより、新しい価値観を自分で切り開く努力を怠ってはいけないと思います。


◆◆ 対話のイベント ◆◆
────────────────────────
*対話コン ~異性と一緒に問う・語る・考える~
対話の手法を使って男女の恋愛観や相手の価値観を知り合う対話のイベントです。
深く対話をすることによって相手の人柄や内面を知る。異性への理解と知識が得られて、自然と参加者同士がどんどん仲良くなっちゃうイベントです。
第13回 11月3日(金祝)13:30~
詳細やお申し込みはこちら
第14回 11月14日(火)19:00~ ※初の平日夜開催
詳細やお申し込みはこちら
第15回 11月23日(金祝)13:30~
詳細やお申し込みはこちら

◆◆ 次回開催日調整中 ◆◆
────────────────────────
*市民カフェ
色んな社会問題や暮らしの課題、政治の話題まで、参加者同士がざっくばらんに話し合う場です。
専門的な知識は不要。難しいことはしません。

◆◆ 対話力育成コーチ武のSNS ◆◆
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp

社会で生きることはミスマッチを解消させること

大学を卒業することが近づいて、社会人になる。その際に悩みや不安を持たれる生徒がおります。
この悩みや不安に関して皆さんの話を聞いていると次のような構造が見えてきました。
それは主体性と関係性のミスマッチということが起きていると思っています。

主体性というのは、私はこうしたい、私は望まないといった、自分の意思や行動、個性のことです。
関係性というのは、親、友達、先生、上司、他人という社会で接する他者との関係です。

これがミスマッチを起こしているというのはどういうことか?

生まれたばかりの赤ちゃんは泣けば、ミルクをもらえるし、オムツもかえてくれる、なんでも関係している人が代わりにやってくれます。
しかし、成長して数年後になると、自分の手で食事をしなさい、自分で服を着なさいという風に相手からの要望が変化します。
学校に入学するくらいになると、おつかいを頼まれるようになるし、ひとりでお留守番を任せられるように変わります。
高校や大学にもなれば、お小遣いは自分でアルバイトするようになるし、寮や一人暮らしがはじまる家庭もあるでしょう。
そして社会人になるとすべて自分でできるように求められるし、行動の責任も自分で負うように求められます。
つまり、相手が自分に対する要望のレベルが変化しているのです。
そこで、自分の意思や行動が要望の変化に追いついていないと、そんなことはまだできない、こんなことはやりたくないといった不安な気持ちが生まれるということだと思います。

逆パターンのミスマッチもあります。
相手が自分に望むことが変わっていないのに、自分自身が変わっている、子ども扱いにするな、もっとできる、自分は違うやり方をしたいのに関係性は同じといったミスマッチです。これは俗に言う反抗期ですね。

主体性と関係性がミスマッチすると悩みが生まれます。
ミスマッチをどのように解消するのか?
その術は環境や状況によって変わりますが、自分と相手の要望をちゃんと理解して、それぞれの人が模索して円満に解決できればいいなと思ってます。
解決方法は個別事例になるから画一化できないから、自分なりの答えを見つける必要があります。


◆◆ 対話のイベント ◆◆
────────────────────────
*対話コン ~異性と一緒に問う・語る・考える~
対話の手法を使って男女の恋愛観や相手の価値観を知り合う対話のイベントです。
深く対話をすることによって相手の人柄や内面を知る。異性への理解と知識が得られて、自然と参加者同士がどんどん仲良くなっちゃうイベントです。
第13回 11月3日(金祝)13:30~
詳細やお申し込みはこちら
第14回 11月14日(火)19:00~ ※初の平日夜開催
詳細やお申し込みはこちら
第15回 11月23日(金祝)13:30~
詳細やお申し込みはこちら

◆◆ 次回開催日調整中 ◆◆
────────────────────────
*市民カフェ
色んな社会問題や暮らしの課題、政治の話題まで、参加者同士がざっくばらんに話し合う場です。
専門的な知識は不要。難しいことはしません。

◆◆ 対話力育成コーチ武のSNS ◆◆
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp

替えがきかない人材は本当にいいのか

あなたにしかできない。
かけがえのない人。
第一人者。
スペシャリスト。

他の人で替わりがきかない人はとても重宝されます。

本人も高い承認欲求が満たされて優越感に浸れるでしょう。

でも、それって本当にいいことなのか?

その人が居ないと何もことが進まないんでしょ?
居なければ話は停滞してしまうし。
本人の自己都合で欠けることは、本人にも関係者にも迷惑になると思う。

どうしてもの時は他の人で何とかしてしまうと思います。
凄く大切な人が会社を辞めても、なんとかなっちゃうと同じやつです。

代替えがきかないのはいいことなのか?やっぱり問題があるのか?
私は代替えがある方が望ましいと感じてます。


◆◆ 対話のイベント ◆◆
────────────────────────
*対話コン ~異性と一緒に問う・語る・考える~
対話の手法を使って男女の恋愛観や相手の価値観を知り合う対話のイベントです。
深く対話をすることによって相手の人柄や内面を知る。異性への理解と知識が得られて、自然と参加者同士がどんどん仲良くなっちゃうイベントです。
第13回 11月3日(金祝)13:30~
詳細やお申し込みはこちら
第14回 11月14日(火)19:00~ ※初の平日夜開催
詳細やお申し込みはこちら
第15回 11月23日(金祝)13:30~
詳細やお申し込みはこちら

◆◆ 次回開催日調整中 ◆◆
────────────────────────
*市民カフェ
色んな社会問題や暮らしの課題、政治の話題まで、参加者同士がざっくばらんに話し合う場です。
専門的な知識は不要。難しいことはしません。

◆◆ 対話力育成コーチ武のSNS ◆◆
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp

クリスマス後に売り出されるアクセサリー達

オークションや個人売買のサイトを見にいったら色々とアクセサリーが売り出されていた。

cpao1612

度々投稿していますが男性が選ぶサプライズのアクセサリープレゼントは女性にあまり喜ばれないのです。
※その訳は次の過去記事を参照ください。
アクセサリーのサプライズプレゼントは喜ばれないぞ!

こんなことにならないためにも相手のことを深く理解する必要があると思います。
実は女性がアクセサリーが喜ばれないことがわかったのは対話の場でした。
そして、もし女性に贈り物するなら、こういう物がいいことを話し合えたのも対話の場です。

ただの雑談ではない、本音で自由に話し合える対話の場だからこそのメリットです。

男性側も喜んでもらうための気遣いが台無しになるのは悲しいし、女性側も本心から喜べないのも悲しいと思いませんか!?

相手のことを理解し合うことが良いコミュニケーションに不可欠だと感じた出来事でした。


◆◆ 対話のイベント ◆◆
────────────────────────
*対話コン ~異性と一緒に問う・語る・考える~
対話の手法を使って男女の恋愛観や相手の価値観を知り合う対話のイベントです。
深く対話をすることによって相手の人柄や内面を知る。異性への理解と知識が得られて、自然と参加者同士がどんどん仲良くなっちゃうイベントです。
第13回 11月3日(金祝)13:30~
詳細やお申し込みはこちら
第14回 11月14日(火)19:00~ ※初の平日夜開催
詳細やお申し込みはこちら
第15回 11月23日(金祝)13:30~
詳細やお申し込みはこちら

◆◆ 次回開催日調整中 ◆◆
────────────────────────
*市民カフェ
色んな社会問題や暮らしの課題、政治の話題まで、参加者同士がざっくばらんに話し合う場です。
専門的な知識は不要。難しいことはしません。

◆◆ 対話力育成コーチ武のSNS ◆◆
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp

自分を一番肯定してくれる人物とは、自分である

一番自分を肯定してくれるのは自分自身です。

あなたのことを詳しくも知らずに、こうしろああしろとか、役にも立たないアドバイスとかしちゃって、しまいにはダメ出しをする人はいませんか!?

こういう人らは、あなたを肯定して良くしようと思っていません。
人を指導できる私はカッコいい!という自己満足に浸っているだけです。

他人が自分のことを肯定してくれる機会はとても少ない。
自分の味方であるはずの、上司、先生、まして親ですら肯定してくれない時があります。

その結果、内閣府が平成25年度に行った調査で、13歳から29歳までの男女に「自分自身に満足しているか」と質問したところ、「そう思う」と答えた人の割合は日本で7.5%だったのに対し、アメリカは46.2%、韓国は29.7%などと、諸外国に比べて低いという結果が出ています。

なので、最も自己肯定感を高めるには、他者でなく自分自身しかいません。
自分がいつも何を考えて、どんな行動をしていて、頑張った、頑張ってないは自分が一番知っていますよね!?
一番自分を肯定してくれる人は間違いなく自分です。

肯定すると言っても難しいことや大それたことは必要ありません。

今日は早起きできた!自分偉い!
残業ないように仕事を前倒しした!自分頑張った!
妊婦に席を譲った!自分優しい!
今日は誰に対しても笑顔で接した!自分魅力的!

こういう内容で構いません。
繰り返しているうちに自然と自信がついてきます。

自己肯定感が欲しい人はやってみてはいかがでしょうか!?


◆◆ 対話のイベント ◆◆
────────────────────────
*対話コン ~異性と一緒に問う・語る・考える~
対話の手法を使って男女の恋愛観や相手の価値観を知り合う対話のイベントです。
深く対話をすることによって相手の人柄や内面を知る。異性への理解と知識が得られて、自然と参加者同士がどんどん仲良くなっちゃうイベントです。
第13回 11月3日(金祝)13:30~
詳細やお申し込みはこちら
第14回 11月14日(火)19:00~ ※初の平日夜開催
詳細やお申し込みはこちら
第15回 11月23日(金祝)13:30~
詳細やお申し込みはこちら

◆◆ 次回開催日調整中 ◆◆
────────────────────────
*市民カフェ
色んな社会問題や暮らしの課題、政治の話題まで、参加者同士がざっくばらんに話し合う場です。
専門的な知識は不要。難しいことはしません。

◆◆ 対話力育成コーチ武のSNS ◆◆
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp

知的左翼の私は大統領選挙の結果を受け入れる!

トランプ大統領の誕生は嫌ですが、アメリカの有権者が投じた結果は受けとめます。

私は知的左翼に分類される人間。自分では頭がいい訳でもなく、左翼という意識もあまりありませんが、対話の活動をしていて相互理解を実現しようとしているから、そう思われるのでしょう。

確かに私は主義主張が違っていても、国籍や民族が違っていても、性別や年齢が違っていても、お互いに理解し合い対話によって平和的解決を目指しています。

私のような思想を持つ人間にとっては今回のアメリカ大統領選挙でトランプが勝利するのは嫌でした。
なぜなら、トランプの発言とその思想には問題があるからです。

「イスラム教徒の全面入国禁止」
信仰する宗教によって差別は人権侵害です。イスラム教徒に悪いことをする人もいるけど、良い人もいるのです。

「メキシコは問題のある人間を(米国に)送り込んでいる。彼らは強姦(ごうかん)犯だ」
メキシコがお金を出して国境に壁を作る!とかベルリンの壁ですらなくなっているのに隔離政策を行うのはグローバル化にならない。

「アメリカは日本を守っているが、日本やドイツは公平な負担をしていない」「日本のせいで巨額の金を失った。アメリカは世界の警察ではない」
2016年度から5年間の在日米軍駐留経費負担(思いやり予算)が9465億円になっている合意は知らないのでしょうね。

「俺は金持ちで有名人だから、プッシー (女性器を表す俗語)をさわることなんて簡単にできる」
お金があれば何をしても良いんですかね。かなり女性を見下した思想です。

こんな思想は私が目指している世界とは異なります。
自分だけ良ければそれでいい利己的な考えは負の連鎖を作り出すだけです。

けれども、選挙結果ではトランプの思想を支持する人の方がアメリカでは多かったという衝撃な事実は受け止めるしかありません。

アメリカ国民は馬鹿だと批判してもしょうがありません。
イギリスのEU離脱、安倍の長期政権、イスラム国を含めて、世界は利己的な方向になっているのが事実なのです。

この傾向は、相手が悪いのでなく私の取り組みが不十分だったのです。
お互いに譲り合いみんなが納得できるまで話し合えば新しい解決の方法があることを広められていない。
対話は速効性がありません。とても遠回りする方法です。けど、平和的に犠牲になる人を少なくできます。
思いやりと愛があれば解決する道が切り開かれるのです。

人類の歴史は今回も繰り返されるでしょう。
みんなで仲良く共存する方向でなく、利己を強めれば対立や争いは間違いなく増えます。
地域によっては紛争や戦争も起こるでしょう。
共に傷をおって不幸せな感情を持つ人が増えれば、またより戻しが起こるのでしょう。
私はその日まで、対話という習慣が人に根付くように活動に取り組みます。

アメリカ大統領選挙の結果を受けて。


◆◆ 対話のイベント ◆◆
────────────────────────
*対話コン ~異性と一緒に問う・語る・考える~
対話の手法を使って男女の恋愛観や相手の価値観を知り合う対話のイベントです。
深く対話をすることによって相手の人柄や内面を知る。異性への理解と知識が得られて、自然と参加者同士がどんどん仲良くなっちゃうイベントです。
第13回 11月3日(金祝)13:30~
詳細やお申し込みはこちら
第14回 11月14日(火)19:00~ ※初の平日夜開催
詳細やお申し込みはこちら
第15回 11月23日(金祝)13:30~
詳細やお申し込みはこちら

◆◆ 次回開催日調整中 ◆◆
────────────────────────
*市民カフェ
色んな社会問題や暮らしの課題、政治の話題まで、参加者同士がざっくばらんに話し合う場です。
専門的な知識は不要。難しいことはしません。

◆◆ 対話力育成コーチ武のSNS ◆◆
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp

プロスポーツ選手の年俸は成績と加齢を受け止めろ

プロスポーツ選手はシーズンの成績(チーム成績を含む)と自分の加齢を受け入れて、その結果に見合う年俸でなくてはいけない。

年俸は高ければ高いほど良い。

そんなことは当たり前なんですが、やっぱりそのシーズンで出した成績、個人の数値だけでなく、チームスポーツならチームの成績と見合う年俸でなくてはいけません。

さらに、全盛期が過ぎた選手は自分の加齢も受け入れることが必要です。

年俸が下がることは心情的に納得しがたいことは理解しますが、人は誰しも老いていくのです。

誰しもが知っている選手を例にしましょう。
プロ野球のイチロー。
2004年にMLBのシーズン最多安打記録を84年ぶりに更新。
2016年にはMLB通算で3000本安打、500盗塁。
さらにNPB/MLB通算での安打世界記録を樹立。
歴代で1位になるような成績を残している選手です。
全盛期の年俸は18億円、しかし43歳になった今は2億4千万円。ピーク時の1/7になっています。
2012年から2013年になる際には半額以下を受け入れています。
推定年俸の推移
1992年 430万円
1993年 800万円
1994年 800万円
1995年 8000万円
1996年 1億6000万円
1997年 2億6000万円
1998年 4億3000万円
1999年 5億円
2000年 5億3000万円
2001年 5億6666万円
2002年 3億6960万円
2003年 4億6666万円
2004年 6億5000万円
2005年 12億5000万円
2006年 12億5000万円
2007年 12億5000万円
2008年 18億円
2009年 18億円
2010年 18億円
2011年 18億円
2012年 18億円
2013年 6億5000万円
2014年 6億5000万円
2015年 2億4000万円
2016年 2億4000万円

プロスポーツ選手の年俸には波があるのです。

シーズン成績や年齢による評価が納得できないなら、移籍するしかないでしょう。
冷たいように思われますがこういう世界なのです。


◆◆ 対話のイベント ◆◆
────────────────────────
*対話コン ~異性と一緒に問う・語る・考える~
対話の手法を使って男女の恋愛観や相手の価値観を知り合う対話のイベントです。
深く対話をすることによって相手の人柄や内面を知る。異性への理解と知識が得られて、自然と参加者同士がどんどん仲良くなっちゃうイベントです。
第13回 11月3日(金祝)13:30~
詳細やお申し込みはこちら
第14回 11月14日(火)19:00~ ※初の平日夜開催
詳細やお申し込みはこちら
第15回 11月23日(金祝)13:30~
詳細やお申し込みはこちら

◆◆ 次回開催日調整中 ◆◆
────────────────────────
*市民カフェ
色んな社会問題や暮らしの課題、政治の話題まで、参加者同士がざっくばらんに話し合う場です。
専門的な知識は不要。難しいことはしません。

◆◆ 対話力育成コーチ武のSNS ◆◆
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp

目標設定はあってもなくてもどちらでもいい

人生において目標を設定することは必要ですか?
こんな質問を頂いた。

目標設定はあっても、なくても、どっちでもいい!と私は思っています。
それが、その人にあった選択なのであれば、それが一番いいでしょう。

私自身は目標を設定することをしなくなりました。
引いてしまう発言になりますが、自分の未来がどうなっているのかわからないし、来年、むしろ明日ですらわからない。もう生きていないかもしれない。
人間はいつ終わりがくるかわからない人生を歩んでいます。
なので、今日1日が楽しく過ごせたらそれでいいと思うようになりました。
なので、将来の目標、絶対に達成すべき内容みたいなもうしていません。

しかし、目標設定が必要ないかと言えば、それも違っていて、人によっては目標があった方が毎日を頑張れるという人もいます。
ビジネスコーチングにおいては、この目標設定しかしていないと言ってもいいくらいです。
目標を決めて、何ができていて、何ができていないかを明確にし、改善案や次の目標設定に取り組む。
これによって、順調に物事を運びやすくなるのも事実です。

質問をした人はどっちかの答えが欲しかったはずでしょうが、実際はどっちでも良くて、その人に合った選択ならそれでいいのです。

目標、目標で息苦しいと感じている人は目標設定をやめて、毎日目の前のことだけに注視してみてはいかがですか?
逆に、毎日同じような繰り返しで進歩が感じられない人は、目標設定をして、達成度合いを定期的に振り返ることをしてみてはいかがでしょう。

自分に合った行動は自分で見つけ出すしかないと思います。


◆◆ 対話のイベント ◆◆
────────────────────────
*対話コン ~異性と一緒に問う・語る・考える~
対話の手法を使って男女の恋愛観や相手の価値観を知り合う対話のイベントです。
深く対話をすることによって相手の人柄や内面を知る。異性への理解と知識が得られて、自然と参加者同士がどんどん仲良くなっちゃうイベントです。
第13回 11月3日(金祝)13:30~
詳細やお申し込みはこちら
第14回 11月14日(火)19:00~ ※初の平日夜開催
詳細やお申し込みはこちら
第15回 11月23日(金祝)13:30~
詳細やお申し込みはこちら

◆◆ 次回開催日調整中 ◆◆
────────────────────────
*市民カフェ
色んな社会問題や暮らしの課題、政治の話題まで、参加者同士がざっくばらんに話し合う場です。
専門的な知識は不要。難しいことはしません。

◆◆ 対話力育成コーチ武のSNS ◆◆
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp

私は沈黙に動揺しない

人と話をしていると沈黙が起きたりしませんか?
最近の私は沈黙が起きても動じなくなっています。

普通は沈黙が起きると気まずい雰囲気になって、上手に話をしなくては!と、おどおどする人がいます。
無理に何かを話そうとするのですが、なんで話題を作らないといけないのでしょうか?

沈黙があっても別に誰も困らないのではないのでしょうか?
噺かのような喋って相手を喜ばすような場合なら、それはお仕事なので何とかする必要があります。
でも、普通の人同士が談笑する程度なら困ることはないでしょう。

むしろ、沈黙という状態で平常心を養うチャンスなのです。
度胸みたいなものは実践を積み重ねていくしか身に付きません。

対話の場で参加者に沈黙しても大丈夫と促すことをしていると、普段でも沈黙が気にならなくなりました。

無理に喋ろうとはしない。喋り過ぎてボロを出すのが人の傾向にあります。

沈黙に耐えられない人がいますが、沈黙もコントロールできる方がメリットありますよ。


◆◆ 対話のイベント ◆◆
────────────────────────
*対話コン ~異性と一緒に問う・語る・考える~
対話の手法を使って男女の恋愛観や相手の価値観を知り合う対話のイベントです。
深く対話をすることによって相手の人柄や内面を知る。異性への理解と知識が得られて、自然と参加者同士がどんどん仲良くなっちゃうイベントです。
第13回 11月3日(金祝)13:30~
詳細やお申し込みはこちら
第14回 11月14日(火)19:00~ ※初の平日夜開催
詳細やお申し込みはこちら
第15回 11月23日(金祝)13:30~
詳細やお申し込みはこちら

◆◆ 次回開催日調整中 ◆◆
────────────────────────
*市民カフェ
色んな社会問題や暮らしの課題、政治の話題まで、参加者同士がざっくばらんに話し合う場です。
専門的な知識は不要。難しいことはしません。

◆◆ 対話力育成コーチ武のSNS ◆◆
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp

理想はすべての人がフリーライダー

「フリーライダー」
あるサービスについて、対価(供給のための費用)を支払わないで便益を享受する者を指す用語である。 一般的に、物財やサービスは、対価を支払った者に限り便益を受けることができる。

私は世間では受け入れられない考えを持っていまして、すべてが対価なしでサービスを受けられる社会でいいと思っています。

なぜなら、価値や対価は人が決めた所有権という概念によるもので、森羅万象の世界では所有するとか、所有しないとかがそもそも存在しない。
極端な言い方をすれば、人が決めたルールや概念が本当に良いものなのか疑いを持っています。

例えば、お金を払って洋服を買った。服の所有権はお店から買った人に移りました。人と人の間で決めたルールが存在します。
次に自分で絵を描いた。完成した絵の所有権は誰が認めたものでしょうか?自分自身です。
さらに続きます。川でキレイに光る石を拾った。所有権は拾った人のものです。国が勝手に拾ってはいけないと縛りを入れることもありますが、そうだとしても最初は人が何かしら決めています。
領土のように、ここからうちの国だという国境線を人が決めています。

この人が決めたルールに公平性はあるのか?人が決めているので怪しいもんです。

だから、所有権という概念がなければフリーライダーが問題になることもありません。みんなが占有することをやめて、譲り合う、分け合う意識があれば実現できそうです。

とはいえ、一部の人が所有権を放棄しても、1人でも所有することを始めると、たちまちに不公平が起こります。
ずるをしたものが勝ち!ということを許してしまうと、人はどんどん負のオーラに染まり、ずるをする人が増えて行くとも思います。

だから、すべての人が同じ価値観を持たないと実現できない主張だとも理解しています。

自分の身の回りで起きたとある出来事から、フリーライダーを認めたいが実際にはやってはいけないという気持ちで揺れ動くのでした。


◆◆ 対話のイベント ◆◆
────────────────────────
*対話コン ~異性と一緒に問う・語る・考える~
対話の手法を使って男女の恋愛観や相手の価値観を知り合う対話のイベントです。
深く対話をすることによって相手の人柄や内面を知る。異性への理解と知識が得られて、自然と参加者同士がどんどん仲良くなっちゃうイベントです。
第13回 11月3日(金祝)13:30~
詳細やお申し込みはこちら
第14回 11月14日(火)19:00~ ※初の平日夜開催
詳細やお申し込みはこちら
第15回 11月23日(金祝)13:30~
詳細やお申し込みはこちら

◆◆ 次回開催日調整中 ◆◆
────────────────────────
*市民カフェ
色んな社会問題や暮らしの課題、政治の話題まで、参加者同士がざっくばらんに話し合う場です。
専門的な知識は不要。難しいことはしません。

◆◆ 対話力育成コーチ武のSNS ◆◆
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp