対話のイベントは参加者だけでなく主催者も学びになる

対話のイベントを主催して、参加者への学びだけでなく、私も「自分の姿勢」に対して気付きと学びを得ました。

IMG_20160129_190652-640x480

本日は定期的開催しています、リフレクションカードを使った対話と内省のイベント。
日頃の出来事をみんなで話し合って振り返りをして気付き成長する場です。

イベントの主催者としては、参加者に少しでも役に立つものを持って帰ってもらいたいと思っています。
で、本日ご参加頂きました皆様にはそれなりの満足をして頂けたようで、今回も一安心しました。

対話をするのはとても大切で、自分自身がハッとした気付きを得ました。

ひとつ目は、自分の話を聞く姿勢が不十分であったこと。
それに対して不備を指摘された訳ではないのですけど、もっと姿勢から相手に傾けて話を聞けるようにならなくちゃ!と、感じた。
今日はカードを使っているので、カードに意識が引っ張られてしまうのを強く意識しないと、相手に向き合えないということです。

ふたつ目は、対話のイベントに自主的に参加する方とは、考え方とか感じ方が似ているということです。
相手の学びや成長をサポートすることや、相手への質問する内容も同じことを考えていました。同じ時代を生きている中で、今まで繋がっていなくても同じように感じて行動する人がいることだと思います。
もっとイベントを通して繋がりを作っていきたいです。

改めて、本日ご参加頂きました皆様ありがとうございました。


◆◆ 対話のイベント&研修 ◆◆
────────────────────────
*組織活性化研修
組織の風通しを良くし従業員のやる気やコミュニケーションを活性化させる研修プログラムです。
学校・教育現場で実績がある哲学対話の手法を使い、問いを持つこと、自分の言葉で考えて話すこと、相手の話をじっくり聞くことを通じて、自主性と前向きに取り組むようになります。
詳細やお申込みはこちらより

◆◆ 対話力育成コーチ武のSNS ◆◆
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp
*Instagram
https://www.instagram.com/denchi.jp/