チキンは冷凍だった!?

夜遅い帰宅になったとき、晩御飯はコンビニでカップラーメンをよく買っています。
(食生活がカップラーメンばかりでいいのか?という疑問は横に置いておく・・・)

もう少し肉々しい物も食べたかったので、定番のサラダチキンを購入。

食べようとして、ふと目に入ったのが二次元バーコードが付いたシール。
よく見ると「保存方法の変更者」って書いてあるじゃないですか!?
さらに、裏の一括表示を見ると原産国が「タイ」になっている。

つまり、このチキンは元々冷凍品だったんだ!?・・・と知る。

食品表示法によって、食品の保存する方法(温度帯)が変更になった場合、適切に表示する必要があります。
このチキンはタイで製造し冷凍。冷凍食品で日本に輸入し保存。お店が商品の発注をするたびに解凍して保存方法変更のシール貼り出荷。
それを私が買う!

別に冷凍品が悪いとは思いませんが、実際は色んなものが冷凍食品なんだと痛感しています。
大手チェーンの飲食店を含めて、ほとんどが冷凍品なんだよね。
冷凍がなくなったら、今ある食生活が大きく変わるほど、世の中は冷凍品だらけなのです。
そんなことを感じたコンビニ飯の夜でした。


── 哲学対話の依頼・仕事を承ります! ──
哲学対話の授業・イベント・研修・セミナー・ファシリテーター養成講座など幅広くご対応致します。
学校(小学校・中学校・高等学校・大学)や企業・NPO・スポーツチーム・大小様々なコミュニティにご対応致します。
各種SNS、もしくは、問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。
お問い合わせフォームはこちらより

◆◆ 対話のイベント&研修 ◆◆
────────────────────────
*対話コン
今までにない哲学対話の手法を使った合コンのような参加者同士が仲良くなる対話のイベントです。
恋愛や結婚など日頃の興味や関心を持っていることについて話し合う"対話"を体験してみませんか。少人数で楽しくアットホームにやっています。
第30回 2018年12月22日(土)〔渋谷〕
詳細やお申込みはこちらより

*組織活性化研修
組織の風通しを良くし従業員のやる気やコミュニケーションを活性化させる研修プログラムです。
学校・教育現場で実績がある哲学対話の手法を使い、問いを持つこと、自分の言葉で考えて話すこと、相手の話をじっくり聞くことを通じて、従業員が自主性を持ち、組織の活動を前向きに取り組むようになります。
詳細やお申込みはこちらより

●● 対話力育成コーチ武のSNS ●●
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp
*Instagram
https://www.instagram.com/denchi.jp/