マリノスが残留するためには(10/7終了時点)

2018年はJリーグ史上最も降格争いが混沌としています。
マリノスは残留できるのか?
最多得点とか、堅守の崩壊とか、チームスタイルの変更がどうのこうのって、正直どうでもいいです。
早く残留の当確が欲しい。どうなれば残留できるのか調べてみました。

10月7日終了時点の成績と残りの対戦相手一覧です。

9位 清水 勝ち点40 10/20 VS 広島 11/02 VS 湘南 11/10 VS 名古屋 11/24 VS 神戸 12/01 VS 長崎
10位 横浜 勝ち点38 10/20 VS G大阪 11/03 VS 東京 11/10 VS 長崎 11/24 VS 鳥栖 12/01 VS C大阪
11位 神戸 勝ち点37 10/20 VS 川崎 11/03 VS 名古屋 11/10 VS 鳥栖 11/24 VS 神戸 12/01 VS 仙台
12位 G大阪 勝ち点36 10/20 VS 横浜 11/03 VS 浦和 11/10 VS 湘南 11/24 VS 長崎 12/01 VS 柏
13位 湘南 勝ち点35 10/20 VS 札幌 10/30 VS 磐田 11/02 VS 清水 11/10 VS G大阪 11/24 VS 浦和 12/01 VS 湘南
14位 勝ち点33 10/19 VS 名古屋 11/03 VS 川崎 11/10 VS 鹿島 11/24 VS C大阪 12/01 VS G大阪
15位 磐田 勝ち点33 10/21 VS 長崎 10/30 VS 湘南 11/03 VS 広島 11/10 VS 磐田 11/24 VS 札幌 12/01 VS 川崎
16位 名古屋 勝ち点31 10/19 VS 柏 10/28 VS 札幌 11/03 VS 神戸 11/06 VS C大阪 11/10 VS 清水 11/24 VS 広島 12/01 VS 湘南
17位 鳥栖 勝ち点30 10/20 VS 仙台 11/04 VS 長崎 11/10 VS 神戸 11/24 VS 横浜 12/01 VS 鹿島
18位 長崎 勝ち点28 10/21 VS 磐田 11/04 VS 鳥栖 11/10 VS 横浜 11/24 VS G大阪 12/01 VS 清水

調べることは3つ。
マリノスは18位に落ちる可能性があるのか?
マリノスは17位に落ちる可能性があるのか?
マリノスは16位に落ちる可能性があるのか?
そう、15位以上が確定すれば残留です。

さて、計算してみましょう。

マリノスは18位に落ちる可能性があるのか?
⇒ある
長崎が残り5試合に勝利すると勝ち点43。
マリノスが全敗すると勝ち点38のままで5ポイント抜かされます。
マリノスが長崎に負けても抜かされないためには、1勝2分2敗以上の成績が必要になります。

現時点での答えとして、マリノスが計算上18位に落ちる可能性がある以上、残留の当確はまだ出ません。

マリノスは17位に落ちる可能性があるのか?
⇒ある
鳥栖が残り5試合に勝利すると勝ち点45。
マリノスが全敗すると勝ち点38のままで7ポイント抜かされます。
マリノスが鳥栖に負けても抜かされないためには、2勝1分け2敗以上の成績が必要になります。

マリノスは16位に落ちる可能性があるのか?
⇒ある
名古屋が残り7試合に勝利すると勝ち点52。
マリノスが全敗すると勝ち点38のままで14ポイント抜かされます。
マリノスが名古屋に抜かされないためには、5戦全勝の成績が必要になります。

数字上では全く油断ができないのですが、実際は9位以下チームの対戦が多く残されており、勝ち点の潰し合いが起きます。なので全勝という設定はあまり現実的ではありません。さらに優勝を争う上位チームの対戦を残すチームもあります。
勝ち点38のままでは危ういことが否めません。せめて勝ち点42を超えれば、その時には残留できる可能性が高くなっているはずです。

せっかく一覧表を作ったので試合が終わることで勝ち点の計算をしていこうと思います。


── 哲学対話の依頼・仕事を承ります! ──
哲学対話の授業・イベント・研修・セミナー・ファシリテーター養成講座など幅広くご対応致します。
学校(小学校・中学校・高等学校・大学)や企業・NPO・スポーツチーム・大小様々なコミュニティにご対応致します。
各種SNS、もしくは、問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。
お問い合わせフォームはこちらより

◆◆ 対話のイベント&研修 ◆◆
────────────────────────
*対話コン
今までにない哲学対話の手法を使った合コンのような参加者同士が仲良くなる対話のイベントです。
恋愛や結婚など日頃の興味や関心を持っていることについて話し合う"対話"を体験してみませんか。少人数で楽しくアットホームにやっています。
第30回 2018年12月22日(土)〔渋谷〕
詳細やお申込みはこちらより

*組織活性化研修
組織の風通しを良くし従業員のやる気やコミュニケーションを活性化させる研修プログラムです。
学校・教育現場で実績がある哲学対話の手法を使い、問いを持つこと、自分の言葉で考えて話すこと、相手の話をじっくり聞くことを通じて、従業員が自主性を持ち、組織の活動を前向きに取り組むようになります。
詳細やお申込みはこちらより

●● 対話力育成コーチ武のSNS ●●
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp
*Instagram
https://www.instagram.com/denchi.jp/