マリノス残留まで(2018年25節終了時点)

J2に降格。
そんなの嫌に決まっているじゃん。
降格争いしていると、試合に負けて悔しい以上に問題が起きる。
それは、仲間同士であったり、ツレとの間で、あーだこーだ言い争いが起きてしまう。
根拠がないポジティブでもどうにもならないし、ネガティブな発言だらけでは、気持ちが滅入ってしまう。
早く降格圏内から抜け出したい!
あと何勝すれば降格から抜けられるのか?数字上で計算してみた。

2018年・25節終了時点

順位 チーム名 勝ち点
14 横浜F・マリノス 29
16 サガン鳥栖 26
17 ガンバ大阪 24
18 V・ファーレン長崎 21

J2自動降格:17位・18位
プレーオフ:16位
※J2の町田が昇格枠を減らさない条件で計算(私の本音は町田に優勝して欲しい・・・)

残り9節(最大勝ち点27)

自動降格しないためには17位以上にならなければダメ。
ガンバが全勝した場合の勝ち点は、24+27=51まで届く。
ガンバと直接対決を残しているので、マリノスの勝ち点は、29+24=53まで。
これでわかることは、直接対決以外に、ガンバが勝ちマリノスが引き分けると勝ち点2を落とすことになり、成績が並ばれる。

次に、プレーオフにまわらないためには、16位以上にならなければダメ。
鳥栖が全勝した場合の勝ち点は、26+27=53まで届く。
鳥栖と直接対決を残しているので、マリノスの勝ち点は、29+24=53まで。鳥栖と同じ勝ち点で並ぶことなる。
これでわかることは、鳥栖より良い成績を残さなければプレーオフにまわる可能性があるということだ。

これは計算上だから、実際に残りの試合を全部勝つということもないし、引き分けも起きる。
しかし、2017年降格した新潟の最後6試合は5勝1分という成績で終了している。切羽詰まったチームは実力以上の力を出す可能性はある。
他力による部分がすごく多いが、下位チームより良い成績を出さないと降格がありえるということだ。

んん、全然安心できない。

では、J1に残留したチーム(年間順位15位のチーム)の勝ち点はいくつなのか調べてみました。

16位~18位の下位3チームが自動降格する2009年からのデータです。
2009年 15位 勝ち点:39 モンテディオ山形
2010年 15位 勝ち点:38 ヴィッセル神戸
2011年 15位 勝ち点:36 浦和レッズ
2012年 15位 勝ち点:40 アルビレックス新潟
2013年 15位 勝ち点:37 ヴァンフォーレ甲府
2014年 15位 勝ち点:36 清水エスパルス
2015年 15位 勝ち点:34 アルビレックス新潟
2016年 15位 勝ち点:30 アルビレックス新潟
2017年 15位 勝ち点:33 サンフレッチェ広島
15位の平均勝ち点:35.89
15位の中央値:36

ということなので、36点以上の勝ち点があれば、残留の可能性が高くなります。

マリノスは勝ち点29なので、あと勝ち点7を積み上げれば、勝ち点36になります。
うん!これなら、あと2勝1分で達成できる数字だ。
ただ、今年は残留ラインが上方に伸びる可能性が高い。
楽観視は全然できないけど、まずは3つ勝つことを目指しましょう!


── 哲学対話の依頼・仕事を承ります! ──
哲学対話の授業・イベント・研修・セミナー・ファシリテーター養成講座など幅広くご対応致します。
学校(小学校・中学校・高等学校・大学)や企業・NPO・スポーツチーム・大小様々なコミュニティにご対応致します。
各種SNS、もしくは、問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。
お問い合わせフォームはこちらより

◆◆ 対話のイベント&研修 ◆◆
────────────────────────
*対話コン
今までにない哲学対話の手法を使った合コンのような参加者同士が仲良くなる対話のイベントです。
恋愛や結婚など日頃の興味や関心を持っていることについて話し合う"対話"を体験してみませんか。少人数で楽しくアットホームにやっています。
第30回 2018年12月22日(土)〔渋谷〕
詳細やお申込みはこちらより

*組織活性化研修
組織の風通しを良くし従業員のやる気やコミュニケーションを活性化させる研修プログラムです。
学校・教育現場で実績がある哲学対話の手法を使い、問いを持つこと、自分の言葉で考えて話すこと、相手の話をじっくり聞くことを通じて、従業員が自主性を持ち、組織の活動を前向きに取り組むようになります。
詳細やお申込みはこちらより

●● 対話力育成コーチ武のSNS ●●
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp
*Instagram
https://www.instagram.com/denchi.jp/