なんで挨拶しなくてはいけないのか?

『なんで挨拶はしなくてはいけないの?』

・そんなの当たり前のことだよ!
・人としてできないと恥ずかしいよ!
・あいさつするのは常識だよ!

など、他人の当たり前とか常識を押しつけるような言葉ばかりが返ってきます。
さらに、中には「挨拶しない人には良い一日は来ない」とか「挨拶しない人の人生はろくでもない」など相手を非難することを言う人さえもいます。
いやいや、疑問に対して全く解答になっていませんし、あなたの価値観で人を判断するな!って思っちゃいます。

人々の共通意識として挨拶をした方が良いのは、きっと何かしらの理由があると思うんですよ。
なので、ちょっと調べてみました。

まずは、挨拶という漢字から調べる。
「挨」意味:うしろからおす。おし進める。近づく。
「拶」意味:せまる。圧迫する。

押す?迫る?
普段の挨拶とは違うイメージの漢字が使われています。
語源を調べるとどうやら、中国の禅の問答を集めた仏教書「碧巌録」に書かれてある『一挨一拶(いちあいいっさつ)』です。

これは、師匠と弟子が禅問答をすることで、相手の悟りの深さをはかる意味の言葉です。
相手に言葉を投げかけ、それに対してどんな言葉が返ってくるか?その言葉から、相手の力量を読み取ります。
ひとつ押しひとつ相手に迫る、心を開いて相手と接するというような問答をかわすことによって相手の仏法修行の悟りの深さがわかるということです。

挨拶というのは、自分の心を開くことで、相手の心も開いて心に近づいていけるような言葉をかわすことが受け継がれています。
最初に挨拶で言葉をかける人は、まず自分の心を開いていることを相手に知らせる。相手も返事することで心を開いていることを示す。相手との関係性を作るための最初の入り口であり、人と人とのコミュニケーションが挨拶から始まるという積極的な行動です。
簡単にいうと、挨拶は「あなたに敵意はありません」ということを伝えます。

一方で、挨拶をしない人もいるし、挨拶なんかしたくない相手だっている。
挨拶のもとの意味からすると、挨拶をしないで通り過ぎることは「あなたに興味がありません」「あなたのことに関心がありません」「あなたのことが嫌いです」と言うことを表している。
人間、どうしても好きな人もいれば、嫌いな人もいる、興味関心がない相手もいれば、忙しさで相手に構ってられない時もあります。
決して挨拶しないからといって、その人の一日が悪くなることもないし、ろくでもない人生だということはありえません。

ということは、挨拶とは仲良くなりたい人にするコミュニケーションだと思います。


── 哲学対話の依頼・仕事を承ります! ──
哲学対話の授業・イベント・研修・セミナー・ファシリテーター養成講座など幅広くご対応致します。
学校(小学校・中学校・高等学校・大学)や企業・NPO・スポーツチーム・大小様々なコミュニティにご対応致します。
各種SNS、もしくは、問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。
お問い合わせフォームはこちらより

◆◆ 対話のイベント&研修 ◆◆
────────────────────────
*対話コン
今までにない哲学対話の手法を使った合コンのような参加者同士が仲良くなる対話のイベントです。
恋愛や結婚など日頃の興味や関心を持っていることについて話し合う"対話"を体験してみませんか。少人数で楽しくアットホームにやっています。
第30回 2018年12月22日(土)〔渋谷〕
詳細やお申込みはこちらより

*組織活性化研修
組織の風通しを良くし従業員のやる気やコミュニケーションを活性化させる研修プログラムです。
学校・教育現場で実績がある哲学対話の手法を使い、問いを持つこと、自分の言葉で考えて話すこと、相手の話をじっくり聞くことを通じて、従業員が自主性を持ち、組織の活動を前向きに取り組むようになります。
詳細やお申込みはこちらより

●● 対話力育成コーチ武のSNS ●●
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp
*Instagram
https://www.instagram.com/denchi.jp/