高階中学校にて対話によるキャリア教育を行いました

中学1年生と社会人が働く目的について対話をするキャリア教育の授業に携わらせて頂きました。

学校でのキャリア教育は講演などが多い中、対話による講義って生徒との距離が近くなることや考えていることのキャッチボールができるため学びの効果が高いと思っております。

今回お邪魔させて頂きました高階中学校様は対話による授業を導入し今年で3年目です。
校長先生がとても積極的で県でのキャリア教育に対する取り組み事例を発表する予定だとか。
キャリア教育だけでなく学校での対話による授業は校長先生をはじめ教員のご協力なしに実現しないと今回も実感しました。

今回の授業において、もちろん生徒は対話が初めてなので慣れていません。勉強で答えを解くことはあっても深く考えることもあまりなかったでしょう。
なので、自分のことを話したり、大切にしている価値観とは何なのか上手に伝えられない子がほとんどでした。そういう部分に対してファシリテーターが問いかけをすることによって生徒ひとりひとりをフォローします。だからこそ個性があふれる生徒それぞれに響く学べる授業につながります。
答えを教わる授業ではなく、自分で考える授業だからこそ、普段は勉強が嫌いだといっているような生徒でも、好奇心を持って積極的に対話をしている。
今回もこのようなことを実感しました。

学年単位で対話の授業を導入するにはコストがかかります。でも、講演形式では得られない学びが広がるようにこれからも取り組んで行きたいと思います。


◆◆ 対話のイベント&研修 ◆◆
────────────────────────
*対話コン ~異性の価値観と向き合う~
今までにない対話の手法を使った合コンっぽい対話のイベントです。
普段はまじめに話さないような恋愛・結婚などをテーマに異性と一緒に対話して仲良くなってみませんか!?
今回はバレンタイン直前イベントとして、たこ焼きパーティーも一緒に行ないます。みんなで一緒に作って楽しみましょう。
第16回 2018年2月12日(月祝) 16:00~19:30(受付15:45~)
詳細やお申込みはこちらより

*リフレクションBAR
仕事に追われ忙しい日々の中、少し立ち止まって自分の価値観やこれからの働き方とか生き方を、色んな人と一緒に話して振り返ってみよう!というイベントです。
気軽に、楽しく、でもちょっとだけ深い学びが得られる場をコンセプトに美味しい料理とお酒を片手に楽しみませんか。
2018年2月9日(金) 19:00~22:00(受付18:45~)
詳細やお申込みはこちらより

*組織活性化研修
組織の風通しを良くし従業員のやる気やコミュニケーションを活性化させる研修プログラムです。
学校・教育現場で実績がある哲学対話の手法を使い、問いを持つこと、自分の言葉で話すこと、相手の話を聞くことを通じて、自主性と前向きに取り組むようになることができます。
詳細やお申込みはこちらより

◆◆ 次回開催日調整中 ◆◆
────────────────────────
*市民カフェ
色んな社会問題や暮らしの課題、政治の話題まで、参加者同士がざっくばらんに話し合う場です。
専門的な知識は不要。難しいことはしません。

◆◆ 対話力育成コーチ武のSNS ◆◆
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp
*Instagram
https://www.instagram.com/denchi.jp/

価値観を振り返る対話コン

リフレクションエキシビションというイベントで「対話コン」の活動を発表させて頂きました。

リフレクションという振り返りによって学習・成長を促す活動をしている人が100名弱近く集まったイベントです。

そこに「対話コン」!?
合コン・婚活にリフレクションがどんな関係があるのか!?
それがあるのです(笑)

対話することを通して自分が大切にしている価値観はなんなのか?相手が重要視している価値観はなんなのか?振り返る、考える、気付く。
自分の経験から話を進める。
ちゃんと経験学習に基づいているのです!
本当ですよ(笑)

リフレクションは教育であったり、組織開発で注目されていますので、男女の関係とか婚活に対してかなりの異色な取り組みだったでしょう。

実際に対話と婚活どっちが目的なの?とか、婚活は関係ないのでは?というご意見も頂きました。
その言いたい気持ちは良くわかります。対話コンはマッチングは行わないで対話しかしない。
ですが、対話コンはお付き合いするとか、ご成婚される目標をなくしてはいけないと思っています。
対話して楽しいだけで終わらせるのでなく、相手ともっと親しくなるために、相手に求める基準を高く設定する。つまり意識や眼差しを高くする必要があります。
真剣に相手の価値観に向き合うことが不可欠なのです。

その他に、合コン・婚活とか異性とのお付き合いがテーマになると、なぜかタブー視されるようになります。
息子さんを連れた父親が、この発表は子どもに触れさせてはいけない!と、足早に離れていきました。
対話コン、実は小学生も参加した実績あるのです。
今日の逆パターン、娘さんを連れた母親が過去に対話コンに参加されました。恋とか、愛とか、オブラートに包んでいるが男女の関係という、話が飛び交う対話の輪に小学生がいる。
そしてなんと、その小学生も大人達に対して自分の意見を発言するという、対話の魅力と効果が発揮している経験がある。
子どもを心配する気持ちは理解した上で、大人が必要以上にブロックを作るのは残念だと感じるシーンもありました。

同様に、今日の発表した中で、婚活という単語を目にして、私には関係ないわ!と素通りされた方もちらほらおりました。
対話コンは既婚者もOKなのです。
結婚されたからこそ、お互いのコミュニケーションが減り、当たり前という思い込みが生まれ、そんなすれ違いを回避するためにも話す場が必要になります。

価値観の違い、結婚、パートナーシップ、これらのテーマは社会生活の中で1番大切なことなのかもしれません。
今日の発表をさせて頂き、こんなことを振り返ってみました。
やっぱり対話コンにはリフレクションが含まれてるな!(笑)


◆◆ 対話のイベント&研修 ◆◆
────────────────────────
*対話コン ~異性の価値観と向き合う~
今までにない対話の手法を使った合コンっぽい対話のイベントです。
普段はまじめに話さないような恋愛・結婚などをテーマに異性と一緒に対話して仲良くなってみませんか!?
今回はバレンタイン直前イベントとして、たこ焼きパーティーも一緒に行ないます。みんなで一緒に作って楽しみましょう。
第16回 2018年2月12日(月祝) 16:00~19:30(受付15:45~)
詳細やお申込みはこちらより

*リフレクションBAR
仕事に追われ忙しい日々の中、少し立ち止まって自分の価値観やこれからの働き方とか生き方を、色んな人と一緒に話して振り返ってみよう!というイベントです。
気軽に、楽しく、でもちょっとだけ深い学びが得られる場をコンセプトに美味しい料理とお酒を片手に楽しみませんか。
2018年2月9日(金) 19:00~22:00(受付18:45~)
詳細やお申込みはこちらより

*組織活性化研修
組織の風通しを良くし従業員のやる気やコミュニケーションを活性化させる研修プログラムです。
学校・教育現場で実績がある哲学対話の手法を使い、問いを持つこと、自分の言葉で話すこと、相手の話を聞くことを通じて、自主性と前向きに取り組むようになることができます。
詳細やお申込みはこちらより

◆◆ 次回開催日調整中 ◆◆
────────────────────────
*市民カフェ
色んな社会問題や暮らしの課題、政治の話題まで、参加者同士がざっくばらんに話し合う場です。
専門的な知識は不要。難しいことはしません。

◆◆ 対話力育成コーチ武のSNS ◆◆
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp
*Instagram
https://www.instagram.com/denchi.jp/

愛は相手と向き合い続けること

パートナーと仲良くするためには、相手と向き合い続けること。

結婚したらゴールでもないし、付き合えたらそれでOKというものでもない。
時代が変わり、結婚するしない、日本以外にルーツを持つ人とか、性的マイノリティだったり、パートナーとのあり方は、実際はもう多様化しています。

一夫多妻を扱う「ハレ婚」、オープンマリッジを扱う「1122」

こういう作品があることが、声を大きくして言いたくないが、昔ながらの風習(男女が婚姻し他に愛を求めない)ではないことをしている人がいるということなんでしょう。

結婚さえすれば幸せだと思い込む、つまり相手と向き合うことを怠るから仲が悪くなるし、離婚(熟年離婚)なる。
配偶者のみを愛さなくてはいけないルールなのに、不倫をテーマにした作品が盛り上がる。

自分にとって何が良いことなのか?考えていない。そして、相手との関係性がどうあるべきが考えていない。
法律が!常識が!にとらわれていませんか?

一夫多妻を認めている国(イスラム教)があるし、配偶者以外と深い関係性を持つ生き方をしている人もいます。

誰しもが一夫多妻とかオープンマリッジをした方が良いとは思いませんが、こういうことはタブーで否定されることもないと思います。

常に相手と向き合い続けること。パートナーとの関係性を変化させ続けられること。相手を想う気持ちを持ち続けること。
こういうことが本質的にあって、それに取り組むことが必要だと私は思います。


◆◆ 対話のイベント&研修 ◆◆
────────────────────────
*対話コン ~異性の価値観と向き合う~
今までにない対話の手法を使った合コンっぽい対話のイベントです。
普段はまじめに話さないような恋愛・結婚などをテーマに異性と一緒に対話して仲良くなってみませんか!?
今回はバレンタイン直前イベントとして、たこ焼きパーティーも一緒に行ないます。みんなで一緒に作って楽しみましょう。
第16回 2018年2月12日(月祝) 16:00~19:30(受付15:45~)
詳細やお申込みはこちらより

*リフレクションBAR
仕事に追われ忙しい日々の中、少し立ち止まって自分の価値観やこれからの働き方とか生き方を、色んな人と一緒に話して振り返ってみよう!というイベントです。
気軽に、楽しく、でもちょっとだけ深い学びが得られる場をコンセプトに美味しい料理とお酒を片手に楽しみませんか。
2018年2月9日(金) 19:00~22:00(受付18:45~)
詳細やお申込みはこちらより

*組織活性化研修
組織の風通しを良くし従業員のやる気やコミュニケーションを活性化させる研修プログラムです。
学校・教育現場で実績がある哲学対話の手法を使い、問いを持つこと、自分の言葉で話すこと、相手の話を聞くことを通じて、自主性と前向きに取り組むようになることができます。
詳細やお申込みはこちらより

◆◆ 次回開催日調整中 ◆◆
────────────────────────
*市民カフェ
色んな社会問題や暮らしの課題、政治の話題まで、参加者同士がざっくばらんに話し合う場です。
専門的な知識は不要。難しいことはしません。

◆◆ 対話力育成コーチ武のSNS ◆◆
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp
*Instagram
https://www.instagram.com/denchi.jp/

東京大学の駒場祭で対話コンしてきたよ

東京大学・駒場祭のコンテンツで、こまば哲学カフェがあり、そのいちセッションに対話コンを開催してきました。

哲学対話の繋がりで今回のお誘いを頂き感謝しております。
また、本日ご参加頂きました皆様、また、お手伝い頂きましたスタッフの皆様、ありがとうございます。

私が実施するコンテンツは対話コン!
小学生や夫婦が参加してもいいの?と疑問をお持ちだと思いますがOKなのです。
合コンではなく、やっぱり哲学対話の場だし、マッチングとかしていないので何にも問題になりません。
マッチングといったことは仲良くなったご本人達がやればいいという、出会い系イベントではあり得ないことをしています。

今日のテーマは「恋の賞味期限はどこか?」

楽しそうなテーマです。
実際に楽しかったし、結構な頻度で笑いが起きていました。だけど、ちゃんとみんなで恋ってなんだ?結婚とは?性教育がどうのこうの?で、最終的には愛とは何か?という哲学的な話になりましたね。
身近なテーマから入ってしっかりと哲学対話できるのがいいですね。

さて、私自身の反省点と良かった点を振り返ります。
アイスブレイクがいまいちでした。参加者の雰囲気を和らげる目的でしたが、質問の設定がダメだったっぽい。
「ドキッ!とする異性のしぐさ」だったんですが、何かしら経験あるだろうと思ってたがそうではない人もいた。
みんなで質問する練習も兼ねているんですけど、質問しやすい回答と、しにくい回答が混在していました。
私の進行もバタバタしちゃって、それが参加者にも伝わってしまったのが反省です。
次からはもっと参加者が回答しやすい質問を考えようと思います。
良かったことは、小学生の子どもでもこの対話に参加してくれたこと。終始大人達の話を聞いているだけだったけど、終わり間際に手を上げて自分の意見を言ってくれました。黙っていてもちゃんと考えていてくれたし、大人に囲まれている中で手を上げて話をするのは勇気が必要だったでしょう。本当に凄いと思います。
対話のテーマで印象に残ったのは、恋の賞味期限と恋の消費期限。恋は消しゴムのように消費していく。
色んな見方ができて対話って楽しいかったです。最後は主催者なのに参加者的な発言でした(笑)

対話コンですが、2017年度はすべて終了です。対話コンの活動報告会が予定されていますが、対話コン自体の実施はありません。

2018年も楽しく男女とか異性・同性関わらず恋愛などについて話せる場を開催致します。

対話コンにご参加、興味関心を持って頂いたすべての皆様へ心より感謝致します。ありがとうございました!


◆◆ 対話のイベント&研修 ◆◆
────────────────────────
*対話コン ~異性の価値観と向き合う~
今までにない対話の手法を使った合コンっぽい対話のイベントです。
普段はまじめに話さないような恋愛・結婚などをテーマに異性と一緒に対話して仲良くなってみませんか!?
今回はバレンタイン直前イベントとして、たこ焼きパーティーも一緒に行ないます。みんなで一緒に作って楽しみましょう。
第16回 2018年2月12日(月祝) 16:00~19:30(受付15:45~)
詳細やお申込みはこちらより

*リフレクションBAR
仕事に追われ忙しい日々の中、少し立ち止まって自分の価値観やこれからの働き方とか生き方を、色んな人と一緒に話して振り返ってみよう!というイベントです。
気軽に、楽しく、でもちょっとだけ深い学びが得られる場をコンセプトに美味しい料理とお酒を片手に楽しみませんか。
2018年2月9日(金) 19:00~22:00(受付18:45~)
詳細やお申込みはこちらより

*組織活性化研修
組織の風通しを良くし従業員のやる気やコミュニケーションを活性化させる研修プログラムです。
学校・教育現場で実績がある哲学対話の手法を使い、問いを持つこと、自分の言葉で話すこと、相手の話を聞くことを通じて、自主性と前向きに取り組むようになることができます。
詳細やお申込みはこちらより

◆◆ 次回開催日調整中 ◆◆
────────────────────────
*市民カフェ
色んな社会問題や暮らしの課題、政治の話題まで、参加者同士がざっくばらんに話し合う場です。
専門的な知識は不要。難しいことはしません。

◆◆ 対話力育成コーチ武のSNS ◆◆
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp
*Instagram
https://www.instagram.com/denchi.jp/

都立大山高校での哲学対話を見学

都立大山高等学校で哲学対話の活動を見学しました。

私が関わっている一般社団法人が学校の支援活動を行っており、大山高校では生徒の学ぶ意欲を高めるために哲学対話を導入しております。
放課後に9名の生徒、先生が2人、社会人スタッフ3人、1つのグループではちょうどいい規模の参加人数であり、大人も多すぎず・少なすぎず混ざっていました。

初めに今回の哲学対話の感想。
・思ったことを自由に話せている
・自分と異なる個性を認め合っている
・話は変わっていくけど、全く関係ない方向への脱線はしない
・様々な側面から物事を考え合っている
・生徒が楽しんでいる
・下校の時間になっているのに生徒が主体的にもっと話して考えたい状態になっている

哲学対話をサポートしているスタッフをはじめ、前向きな先生の協力もあって、学びある対話だったと思いました。

本日のテーマは「なぜスカートは短い方がカワイイと思っているのか?」

スカートが短いことがカワイイのか?いやカワイイくないのか?
なんでスカートを短くしたいのか?そもそも誰がカワイイと判断しているのか?
足を長く見せるため?ファッションの流行?アイドルの影響?テレビや雑誌の影響?個性を出すため?
制服ではなくて私服でもミニスカートにするの?ファッションの似合う似合わないって?
校則がなかったら短くするの?
カワイイは正義なのか?カワイイってなんなのか?
などなど、、、

参加者が何かしら発言ができたし、話さなかった生徒も考えさせられたような感想を持っていました。
教育にアクティブラーニングが必要と言われていますが、哲学対話は有効な手段であると感じています。
今日参加した生徒は自発的に考える、深く探求する、他者への理解など、必ず将来役立てる時がくるでしょう。
都立大山高等学校でもっと盛んになっていくことを楽しみにしております。


◆◆ 対話のイベント&研修 ◆◆
────────────────────────
*対話コン ~異性の価値観と向き合う~
今までにない対話の手法を使った合コンっぽい対話のイベントです。
普段はまじめに話さないような恋愛・結婚などをテーマに異性と一緒に対話して仲良くなってみませんか!?
今回はバレンタイン直前イベントとして、たこ焼きパーティーも一緒に行ないます。みんなで一緒に作って楽しみましょう。
第16回 2018年2月12日(月祝) 16:00~19:30(受付15:45~)
詳細やお申込みはこちらより

*リフレクションBAR
仕事に追われ忙しい日々の中、少し立ち止まって自分の価値観やこれからの働き方とか生き方を、色んな人と一緒に話して振り返ってみよう!というイベントです。
気軽に、楽しく、でもちょっとだけ深い学びが得られる場をコンセプトに美味しい料理とお酒を片手に楽しみませんか。
2018年2月9日(金) 19:00~22:00(受付18:45~)
詳細やお申込みはこちらより

*組織活性化研修
組織の風通しを良くし従業員のやる気やコミュニケーションを活性化させる研修プログラムです。
学校・教育現場で実績がある哲学対話の手法を使い、問いを持つこと、自分の言葉で話すこと、相手の話を聞くことを通じて、自主性と前向きに取り組むようになることができます。
詳細やお申込みはこちらより

◆◆ 次回開催日調整中 ◆◆
────────────────────────
*市民カフェ
色んな社会問題や暮らしの課題、政治の話題まで、参加者同士がざっくばらんに話し合う場です。
専門的な知識は不要。難しいことはしません。

◆◆ 対話力育成コーチ武のSNS ◆◆
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp
*Instagram
https://www.instagram.com/denchi.jp/

2017年日産スタジアムは勝てない・金ない・傘いらない

マリノスの2017年ホームゲームはすべて終了。
来年度は座席割が変更になることもあり、比較できるように入場者数とか参考になるデータを残すべく調べました。

データを眺めてて個人的な感想はホームで勝ちきれない、お客様はお金持っていない、屋根があっても雨では人来ないです。
そんな感想に至ったデータを以下の通り記載します。

2017年度 マリノスホームゲーム記録 日産スタジアムのみ

No. 日付 対戦相手 結果 キックオフ時間 入場者数 天候 気温
1 2017/02/25 浦和 3-2 12:35 39,284 人 10.2
2 2017/03/18 新潟 1-1 14:03 20,191 人 14.7
3 2017/04/08 磐田 2-1 19:03 38,803 人 17.9
4 2017/04/30 G大阪 0-1 17:03 31,808 人 21.7
5 2017/05/20 仙台 1-1 14:03 16,758 人 28.5
6 2017/06/04 川崎 2-0 17:03 42,483 人 22.7
7 2017/06/25 神戸 2-0 18:03 16,673 人 23.0
8 2017/07/08 広島 1-1 19:03 23,517 人 27.1
9 2017/07/29 清水 2-2 19:03 24,881 人 25.4
10 2017/08/26 FC東京 1-0 19:03 24,707 人 29.3
11 2017/09/16 1-1 19:03 20,844 人 20.1
12 2017/10/14 大宮 1-1 14:03 20,670 人 曇のち雨 17.4
13 2017/10/21 鹿島 3-2 19:03 29,716 人 17.5
14 2017/11/18 C大阪 1-4 14:03 34,153 人 曇のち雨 14.0

勝敗:6勝6分2敗
平均入場者数:27,463 人 (中央値:24,794 人)
最多入場者数:42,483 人 6/4 川崎戦 (ユニフォーム配布試合)
最少入場者数:16,673 人 6/25 神戸戦
降雨試合の平均入場者数:26,053 人

6つの引き分け。多いよね。負けなかったとみることもできますが、ホームなんだから勝って欲しい。勝ちきれないチームが継続されている気がしています。
天候との組み合わせもありますが、最多入場者数がユニフォーム配布となった川崎戦、そして、その次のホーム神戸戦が最少入場者数でした。
600円でユニフォーム代を払った反動なのでしょうか?ユニフォームもらったしお金を節約しようという印象を受けます。
営業的に仕掛けた試合や、ホーム開幕・最終戦くらいしか3万人を超えていません。普段からお金を払ってスタジアムに来る人は少ないです。
最後に、日産スタジアムは屋根がついており、6~7割は傘いらずです。なのに最終戦は4万枚のチケット発券されているはずなのに、雨によって3万4千と大きく落ち込みました。
優勝争いでもないので、スタジアムに来る足は重かったようです。

単純比較はもちろんできませんが、2018年度は席割変更でトラブルが増え、来場者数は減ると私は思っております。

高い席代を払う人はなくゴール裏に集約される。席取りやシート貼り問題は結局継続される。
サポーターグループ、個人、子連れファミリーなど属性が違う層が混在。
常にスタンディングで応援する人と座ってみたい人。見える・見えない問題が発生。
ずっと酒を飲んでいる観客もいれば、ヤジるためにスタジアムにいる人もいる。
何もしなければトラブル要素が増えるので、嫌な思いやトラブルになればスタジアムに来なくなる。

ゴール裏になる人には相手に強要しない気持ちだけは持ってもらいたいです。
それぞれ色んな事情や連れ、応援に対するスタンスは違う。
地蔵で拍手もしない!と怒ることなく、前の人が立っていて見えない!と怒ることなく、お互いに許す気持ちを持っていれば少しは丸く収まるのではないのでしょうか?

では、次は2018年のホーム開幕戦で!


◆◆ 対話のイベント&研修 ◆◆
────────────────────────
*対話コン ~異性の価値観と向き合う~
今までにない対話の手法を使った合コンっぽい対話のイベントです。
普段はまじめに話さないような恋愛・結婚などをテーマに異性と一緒に対話して仲良くなってみませんか!?
今回はバレンタイン直前イベントとして、たこ焼きパーティーも一緒に行ないます。みんなで一緒に作って楽しみましょう。
第16回 2018年2月12日(月祝) 16:00~19:30(受付15:45~)
詳細やお申込みはこちらより

*リフレクションBAR
仕事に追われ忙しい日々の中、少し立ち止まって自分の価値観やこれからの働き方とか生き方を、色んな人と一緒に話して振り返ってみよう!というイベントです。
気軽に、楽しく、でもちょっとだけ深い学びが得られる場をコンセプトに美味しい料理とお酒を片手に楽しみませんか。
2018年2月9日(金) 19:00~22:00(受付18:45~)
詳細やお申込みはこちらより

*組織活性化研修
組織の風通しを良くし従業員のやる気やコミュニケーションを活性化させる研修プログラムです。
学校・教育現場で実績がある哲学対話の手法を使い、問いを持つこと、自分の言葉で話すこと、相手の話を聞くことを通じて、自主性と前向きに取り組むようになることができます。
詳細やお申込みはこちらより

◆◆ 次回開催日調整中 ◆◆
────────────────────────
*市民カフェ
色んな社会問題や暮らしの課題、政治の話題まで、参加者同士がざっくばらんに話し合う場です。
専門的な知識は不要。難しいことはしません。

◆◆ 対話力育成コーチ武のSNS ◆◆
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp
*Instagram
https://www.instagram.com/denchi.jp/

東京大学の駒場祭にて対話コンをやるよ!

駒場祭は毎年11月に駒場キャンパスで開催される東京大学の学園祭です。パフォーマンスから研究展示まで500を超える数の企画で充実し、来場者数も13万人に上るなど学園祭としては全国屈指の規模を誇ります。東大ならではのアイデアが生んだ斬新な企画の数々や、アカデミックさとエネルギッシュさをあわせ持つ独特な雰囲気が駒場祭の魅力となっています。
公式HPより引用

その中で、「こまば哲学カフェ」が主催する企画のひとつに”対話コン”が行われることになりました!

やったーね!こつこつとイベントを続けていたからこのようなお引き合いを頂けました。
ありがとうございます。

「対話コン」とは、今までにない対話の手法を使った婚活・合コンっぽい対話のイベントです。

哲学対話という手法を使ってテーマにそって話をしていきます。
話をしている内に、初対面の人でも仲良くなったり、相手の価値観が知れるなどの親しくなる効果が得られます。
これらの対話による特徴が男女の婚活や恋人探し、そして、異性への理解や共感など、人間関係やパートナーシップを構築するのにも有効に働くことを狙っています。

世の中に数多くある婚活イベントや合コンって、当たり前ですが初対面の人とお話することになります。それでお話相手や場の雰囲気を盛り上げるようなトークが必要になります。また、短い時間の中での話すことは当たり障りのない趣味とか、好きな食べ物とか、お仕事とか、同じようなことを相手が変わるたびに言わないといけないです。
こういうイベントでは表面的な会話しかできず、それで、マッチングはしないし、マッチングしても「やっぱこの人違う」となり、実際に成婚するのは3%以下という話も耳にします。
そんな今までの婚活パーティや合コンの概念をぶち壊す、新しい試みが「対話コン」です。

イベント名に”コン”ってついていますが合コンのイベントではありません。仲良くさせようとペアを作ったり、マッチングをすることはしません。異性と一緒に問いたり、語り合ったり、考え合う”対話”のイベントです。

対話コンは「哲学対話」の手法によって、お話に苦手意識を持つ人でも、みんなで一緒に話し合える。面白いことや場を盛り上げるようなことを言わなくていい。そして、楽しく対話を重ねることで、参加者同士の価値観を知り合って、深く相手を理解しあえることです。
対話を通して、相手の人柄を深く知れれば、自然と仲良くなって、友達関係になったり、恋人の関係になることを期待しています。

もちろん、価値観が合わないこともありえますが、相手の見た目や肩書きに惑わされない”内面”を知れることに「対話コン」のメリットがあります。
対話によって異性の価値観に向き合い、相手の考えていることを知ること、自分の価値観や考え方を振り返ることにつながります。そして参加者が仲良くなることに取り組んでいます。

それなりに真面目な方向から取り組んでいるコンテンツです。
そんな「対話コン」が2017年の駒場祭に登場します!!
11月25日(土)16:30~18:00 5号館1階518教室 参加費無料 入退場自由

もちろん、対話コン以外にも面白そうな企画が多く予定されています。
11月24日~26日は「こまば哲学カフェ」に遊びに来てください。


◆◆ 対話のイベント&研修 ◆◆
────────────────────────
*対話コン ~異性の価値観と向き合う~
今までにない対話の手法を使った合コンっぽい対話のイベントです。
普段はまじめに話さないような恋愛・結婚などをテーマに異性と一緒に対話して仲良くなってみませんか!?
今回はバレンタイン直前イベントとして、たこ焼きパーティーも一緒に行ないます。みんなで一緒に作って楽しみましょう。
第16回 2018年2月12日(月祝) 16:00~19:30(受付15:45~)
詳細やお申込みはこちらより

*リフレクションBAR
仕事に追われ忙しい日々の中、少し立ち止まって自分の価値観やこれからの働き方とか生き方を、色んな人と一緒に話して振り返ってみよう!というイベントです。
気軽に、楽しく、でもちょっとだけ深い学びが得られる場をコンセプトに美味しい料理とお酒を片手に楽しみませんか。
2018年2月9日(金) 19:00~22:00(受付18:45~)
詳細やお申込みはこちらより

*組織活性化研修
組織の風通しを良くし従業員のやる気やコミュニケーションを活性化させる研修プログラムです。
学校・教育現場で実績がある哲学対話の手法を使い、問いを持つこと、自分の言葉で話すこと、相手の話を聞くことを通じて、自主性と前向きに取り組むようになることができます。
詳細やお申込みはこちらより

◆◆ 次回開催日調整中 ◆◆
────────────────────────
*市民カフェ
色んな社会問題や暮らしの課題、政治の話題まで、参加者同士がざっくばらんに話し合う場です。
専門的な知識は不要。難しいことはしません。

◆◆ 対話力育成コーチ武のSNS ◆◆
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp
*Instagram
https://www.instagram.com/denchi.jp/

風通しの良い職場に哲学対話を

言いたいことがあっても言えない。従業員同士のコミュニケーションがない。上司からの圧力が強い。
人生の1/3を過ごす職場。風通しが悪いよりも良いに越したことはない。
教育現場で使われている哲学対話が職場でも有効に働きます。

初めに風通しがよいとは、「自分の意見が言いやすい職場である」「職場の人間関係が良好」。
どんな人にも等しく発言の機会が与えられ、役職といった立場に関係なく発言内容が取り扱われる。従業員同士のコミュニケーションが円滑に取れている。上司にも発言しやすく、会社や業務に対する悩みや不満を相談しやすい。上司が従業員のことを考えてくれる。仕事やプライベートなことまで相談していい。などが実現できている職場です。

一方、哲学対話の特徴は、「誰もが自分の思ったことを発言していい場」「子供からお年寄りまで誰でも参加できる」「お互いを理解し合って仲良くなれる」。
対話ではどんな発言をしても構わない。一般常識や社会通念から外れるようなことでさえ言ってもいい。その代わり、理由や背景に関して問いかけをし、そこにどんな因果関係があるのか?人の感情や欲求が引き起こしているのか話し合う。
子供からお年寄りまで、男性も女性もセクシャルマイノリティの方でも、どっちが偉い・偉くないはなく、持っている知識が多い・少ないとかも関係ない。ひとりの人間として対話に参加して問いを一緒に語り、考える場です。
考えていることや価値観を自己開示をすることによってお互いに相手のことを理解する(同意する必要はない)、自然と仲良くなります。

風通しが悪い職場の問題点って、哲学対話をすることで改善できそうだと思いませんか?

職場に哲学対話を導入するには気を付ける点もあります。
まずは、対話とは決断したり議論することではないので、何かを決定したり、議案の可否を吟味することには適しません。そして、評価されないことが大切で、悪い発言をしたら後で怒られるとか、良い発言をすると査定が上がることがないようにする必要があります。
企業活動では効率化・時短化、無駄をなくすように追及し続けることが前提です。もちろん哲学対話は無駄ではありませんが、対話を理解できない人には無駄だと思われてしまう側面があります。

職場では論理的に効率よく企業活動に取り組む必要がありますが、私はこれだけでは不十分だと思います。仕事のつながりだけではお互いを知ることは難しいです。
毎日忙しさに追われるだけではなく接する頻度を増やしてコミュニケーションを取れば、仕事上のやり取りもスムーズになるでしょうし、余裕や余白を職場内に設けることも大切です。
ようは、両輪が必要で、仕事ばかりではダメだし、余裕だけでも仕事は進まない。

上司に従っていればいい、言い出しっぺは損する、どうせ言っても無駄だし、余計なことは言わない方が無難、波風を立てないといった風通しが悪い組織より、話をちゃんと聞いてくれる、提案すればチャンスが生まれる、気になったことはまず話してみる、従業員の自己判断を大切にしたいということが浸透している風通しの良い組織の方が強いのは当たり前です。

組織の風通しがよくないな!?と感じているなら哲学対話を導入してみませんか。

※哲学対話を使った企業・組織の活性化研修を行っております。詳細はお問い合わせページからお願い致します。


◆◆ 対話のイベント&研修 ◆◆
────────────────────────
*対話コン ~異性の価値観と向き合う~
今までにない対話の手法を使った合コンっぽい対話のイベントです。
普段はまじめに話さないような恋愛・結婚などをテーマに異性と一緒に対話して仲良くなってみませんか!?
今回はバレンタイン直前イベントとして、たこ焼きパーティーも一緒に行ないます。みんなで一緒に作って楽しみましょう。
第16回 2018年2月12日(月祝) 16:00~19:30(受付15:45~)
詳細やお申込みはこちらより

*リフレクションBAR
仕事に追われ忙しい日々の中、少し立ち止まって自分の価値観やこれからの働き方とか生き方を、色んな人と一緒に話して振り返ってみよう!というイベントです。
気軽に、楽しく、でもちょっとだけ深い学びが得られる場をコンセプトに美味しい料理とお酒を片手に楽しみませんか。
2018年2月9日(金) 19:00~22:00(受付18:45~)
詳細やお申込みはこちらより

*組織活性化研修
組織の風通しを良くし従業員のやる気やコミュニケーションを活性化させる研修プログラムです。
学校・教育現場で実績がある哲学対話の手法を使い、問いを持つこと、自分の言葉で話すこと、相手の話を聞くことを通じて、自主性と前向きに取り組むようになることができます。
詳細やお申込みはこちらより

◆◆ 次回開催日調整中 ◆◆
────────────────────────
*市民カフェ
色んな社会問題や暮らしの課題、政治の話題まで、参加者同士がざっくばらんに話し合う場です。
専門的な知識は不要。難しいことはしません。

◆◆ 対話力育成コーチ武のSNS ◆◆
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp
*Instagram
https://www.instagram.com/denchi.jp/

幸せの感じ方

ミルキーを食べた。
包装紙に”大吉”があったぜ!!

今日はラッキーだな!?

って、思えるかどうかで幸せが変わると思うのです。
さりげないところにも幸せってある。心に余裕がないと包装紙に書かれている違いなんて気づけない。
より大きい幸せを追い求め続けるのもいいんですけど、近くにある幸せを感じるのもアリなんじゃないの?


◆◆ 対話のイベント&研修 ◆◆
────────────────────────
*対話コン ~異性の価値観と向き合う~
今までにない対話の手法を使った合コンっぽい対話のイベントです。
普段はまじめに話さないような恋愛・結婚などをテーマに異性と一緒に対話して仲良くなってみませんか!?
今回はバレンタイン直前イベントとして、たこ焼きパーティーも一緒に行ないます。みんなで一緒に作って楽しみましょう。
第16回 2018年2月12日(月祝) 16:00~19:30(受付15:45~)
詳細やお申込みはこちらより

*リフレクションBAR
仕事に追われ忙しい日々の中、少し立ち止まって自分の価値観やこれからの働き方とか生き方を、色んな人と一緒に話して振り返ってみよう!というイベントです。
気軽に、楽しく、でもちょっとだけ深い学びが得られる場をコンセプトに美味しい料理とお酒を片手に楽しみませんか。
2018年2月9日(金) 19:00~22:00(受付18:45~)
詳細やお申込みはこちらより

*組織活性化研修
組織の風通しを良くし従業員のやる気やコミュニケーションを活性化させる研修プログラムです。
学校・教育現場で実績がある哲学対話の手法を使い、問いを持つこと、自分の言葉で話すこと、相手の話を聞くことを通じて、自主性と前向きに取り組むようになることができます。
詳細やお申込みはこちらより

◆◆ 次回開催日調整中 ◆◆
────────────────────────
*市民カフェ
色んな社会問題や暮らしの課題、政治の話題まで、参加者同士がざっくばらんに話し合う場です。
専門的な知識は不要。難しいことはしません。

◆◆ 対話力育成コーチ武のSNS ◆◆
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp
*Instagram
https://www.instagram.com/denchi.jp/

対話になぜルールが必要なのか?

自由に何でも話していい対話の場。
自由なんだからルールなんかなくていいのではないか?
逆なんですよ。ルールがあるからこそ自由に話せるようになるのです。

私が哲学対話を行うときには以下の6つのルールを設けております。

1)自分の体験談や価値観を伝えよう
2)どんな意見でも認めよう、受け入れよう
3)お互いに問いかけるように意識しよう
4)発言せずに聞いているだけでもよい
5)話がまとまらなくても、意見が変わってもよい
6)プライベートな情報は守ろう

こういうルールがなかったとしたらどうなるでしょう?

自分は体験したことない請負の知識を披露される。
「エベレスト登山は過酷な環境で死と隣り合わせなんだよ!?俺は登ったことないけど。。。」
そんな話を聞いて楽しいですか?本やネットで登山家の手記を読んだ方がためになるわ。
そうではなく、どんな体験だろうとご自身が経験したことは唯一無二です。ご自身が経験したことは誰にも否定されません。自分がどう思うのかを対話では大切にしています。

対話は自分の主義主張と違う意見を否定する場ではありません。
善悪を決める討論の場ではありません。盗人にも三分の理。その人の考えや行動の背景にいったいどんなことがあるのか知る方が大切です。
ここが大切なんですけど、相手の意見を理解するように努めるが同意する必要はないということ。
討論では相手に対して寄り添いません。対話はどんな意見でもまずは寄り添うからこそ自由な発言につながります。

対話の場ではたいがいファシリテーターがおります。
ファシリテーターが場をコントロールしなくてはいけないのなら、その対話は自由ではない。
そのファシリテーターが持つ知識から超えることができない。グループなのに1対1の関係性になってしまい、自由ではなくなってしまう。
参加者がそれぞれ問いかけあうからこそ、相乗効果が生まれます。自分から対話に参加する主体性を育む。

「○○さんはどのような意見をお持ちですか?」
会議とか仕切りたがりの人に多いです。他人に意見を求める。
もちろん対話の場では他人の意見を求めてはいけないということではありません。どちらかというと求められたあとの方が重要で、言いたくないことは言わなくていい。話すことがまとまっていないかもしれない。
意見を強制されるとそれは自由ではなくなる。対話の場なのに話さなくてもいいことが必要なのです。

最初に言った意見と今の意見は違うじゃないか、あなたの発言は矛盾している。と非難する場ではありません。
様々な側面や背景を知っていくうちに考えが変わることはあることです。
絶対に変えない意見を持ち続けるのではなく、考えることによって、思い込みやレッテル貼りをやめ相互理解を深めることが対話の場です。

話したことが他人に漏れる。これでは信頼関係が成り立ちません。
個人的な話を守ること。安心安全の場をみんなで作るからこそ対話ができるのです。

主催者によってルールは異なりますが、ルールがあって自由に話せる対話の場になるのです。


◆◆ 対話のイベント&研修 ◆◆
────────────────────────
*対話コン ~異性の価値観と向き合う~
今までにない対話の手法を使った合コンっぽい対話のイベントです。
普段はまじめに話さないような恋愛・結婚などをテーマに異性と一緒に対話して仲良くなってみませんか!?
今回はバレンタイン直前イベントとして、たこ焼きパーティーも一緒に行ないます。みんなで一緒に作って楽しみましょう。
第16回 2018年2月12日(月祝) 16:00~19:30(受付15:45~)
詳細やお申込みはこちらより

*リフレクションBAR
仕事に追われ忙しい日々の中、少し立ち止まって自分の価値観やこれからの働き方とか生き方を、色んな人と一緒に話して振り返ってみよう!というイベントです。
気軽に、楽しく、でもちょっとだけ深い学びが得られる場をコンセプトに美味しい料理とお酒を片手に楽しみませんか。
2018年2月9日(金) 19:00~22:00(受付18:45~)
詳細やお申込みはこちらより

*組織活性化研修
組織の風通しを良くし従業員のやる気やコミュニケーションを活性化させる研修プログラムです。
学校・教育現場で実績がある哲学対話の手法を使い、問いを持つこと、自分の言葉で話すこと、相手の話を聞くことを通じて、自主性と前向きに取り組むようになることができます。
詳細やお申込みはこちらより

◆◆ 次回開催日調整中 ◆◆
────────────────────────
*市民カフェ
色んな社会問題や暮らしの課題、政治の話題まで、参加者同士がざっくばらんに話し合う場です。
専門的な知識は不要。難しいことはしません。

◆◆ 対話力育成コーチ武のSNS ◆◆
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp
*Instagram
https://www.instagram.com/denchi.jp/