温暖化を止めよう!アースパレード!

日比谷野外音楽堂でアースパレードというイベントで、地球温暖化を止めるメッセージ発信するライブや行進パレードがありました。

私の友達のミュージシャンが歌うということで応援してきた!

DSC_0592-800x450

いやいや、音楽が演奏できたり、上手に歌えるのってやっぱりいいね!それだけで優れた特徴です。

さて、今年の12月にフランスのパリで開かれる国際会議(COP21)で、温暖化を止める国際的な新しいルールが決められる予定です。
多様な生命が息づく自然環境を守り、子どもたちによりよい地球を引き継いでいくためには、世界の未来にかかわる気候変動を解決しなければなりません。

石炭から再生エネルギーにシフトするのが温暖化でよく取り上げられているキーワードです。これももちろん大切なんですが、普段の生活で無駄な電気を使わない、使い捨ての物を減らしていく、再利用を心掛けることの方が大切だと思います。

それには今までの常識や当たり前を問いなおして、新しい行動によっておきる弊害に対応して、多様でありながらも、より多くの人にとって良い合意形成が必要です。

やっぱり自分の頭で考えて、他者と対話し、難しい問題だとしても解決を目指せるような人を増やして行きたいと思います。


── 哲学対話の依頼・仕事を承ります! ──
哲学対話の研修や授業・セミナー・ファシリテーター養成講座など幅広くご対応致します。
学校や企業・NPO・スポーツチーム・各種コミュニティでご対応致します。
問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。
お問い合わせフォームはこちらより

◆◆ 対話のイベント&研修 ◆◆
────────────────────────
*対話コン
今までにない哲学対話の手法を使った合コンのような参加者同士が仲良くなる対話のイベントです。
恋愛や結婚など日頃の興味や関心を持っていることについて話し合う"対話"を体験してみませんか。
マッチングなし。年齢制限なし。既婚者や夫婦での参加可。少人数で楽しくアットホームにやっています。
第40回 2019年5月25日(土)〔東京・渋谷〕
詳細やお申込みはこちらより

*組織活性化研修
組織の風通しを良くし従業員のやる気やコミュニケーションを活性化させる研修プログラムです。
学校・教育現場で実績がある哲学対話の手法を使い、問いを持つこと、自分の言葉で考えて話すこと、相手の話をじっくり聞くことを通じて、従業員が自主性を持ち、組織の活動を前向きに取り組むようになります。
詳細やお申込みはこちらより

●● 対話力育成コーチ武のSNS ●●
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp
*Instagram
https://www.instagram.com/denchi.jp/

ワークショップ後のアンケートは自分を戒めるため

自分が主催したワークショップやイベントの後にアンケートをお願いしておりますが、それは自分自身が天狗にならないように戒めるために実施しています。

IMG_20151128_002239-640x480

同じコンテンツで何度も繰り返すと、やっぱり慣れてきます。それではより良い物を提供できなくなるため、皆様からの厳しい叱咤激励が必要です。

いや、本当は戦々恐々ですよ。評価が低かったり、至らない点を指摘されると、へこみます。

それでも、フィードバックを頂ける事はとてもありがたいこととして、自分自身が謙虚になっています。

自分の成長のためにも参加者からのアンケートやフィードバックを受け止めましょう。


── 哲学対話の依頼・仕事を承ります! ──
哲学対話の研修や授業・セミナー・ファシリテーター養成講座など幅広くご対応致します。
学校や企業・NPO・スポーツチーム・各種コミュニティでご対応致します。
問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。
お問い合わせフォームはこちらより

◆◆ 対話のイベント&研修 ◆◆
────────────────────────
*対話コン
今までにない哲学対話の手法を使った合コンのような参加者同士が仲良くなる対話のイベントです。
恋愛や結婚など日頃の興味や関心を持っていることについて話し合う"対話"を体験してみませんか。
マッチングなし。年齢制限なし。既婚者や夫婦での参加可。少人数で楽しくアットホームにやっています。
第40回 2019年5月25日(土)〔東京・渋谷〕
詳細やお申込みはこちらより

*組織活性化研修
組織の風通しを良くし従業員のやる気やコミュニケーションを活性化させる研修プログラムです。
学校・教育現場で実績がある哲学対話の手法を使い、問いを持つこと、自分の言葉で考えて話すこと、相手の話をじっくり聞くことを通じて、従業員が自主性を持ち、組織の活動を前向きに取り組むようになります。
詳細やお申込みはこちらより

●● 対話力育成コーチ武のSNS ●●
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp
*Instagram
https://www.instagram.com/denchi.jp/

プログラミングは芸術品なのか?

コンピュータのプログラミングを極めた一部の人は作った物が芸術品だという風に思ているのご存知ですか?

私は大学時代にコンピュータを専攻しプログラミングをしてきました。
当時はC言語というコンピュータの土台になった技術でソフトウェアを作っていました。
大学卒業後はソフトウェア会社で多くのスーパープログラマと出会い、彼らのプログラムを目にすることができました。そこで気付いたのが優れたプログラムは芸術作品としての美しさがあることです。

最近は芸術だとコンピュータ業界の人に言っても、多くの人が理解できない状態に変わりました。
そもそもプログラムは芸術品なのか?という問いもあります。
さらに、芸術世界においても芸術品とは何かという定義は明確でありません。ここでは「作品が人を感動させる(引き付ける)要素が、備わっているか?」とします。見る人が芸術性を感じたなら、それは小さな単位の芸術社会が成立していて、その作品は芸術作品という事になると考えます。

では、プログラムにおいて何が人を引き付けるのか?
私は「無駄がないこと」「アルゴリズムに奥行きがあること」「不具合がないこと」が芸術である条件だと思います。

「無駄がないこと」
プログラムとは処理の手順を記述していく作業です。同じ手順を何度も繰り返したり、微妙に違い以外にも重複するような記述をしていることです。
例えるなら、料理でおにぎりを作る。お米を研いで、炊く、蒸す、茶碗一杯の米を手に取る、梅干を入れる、握る、海苔で巻く。これで梅おにぎりの完成。お米を研いで、炊く、蒸す、茶碗一杯の米を手に取る、ツナを入れる、握る、海苔で巻く。これでツナおにぎりの完成。お米を研いで、炊く、蒸す、茶碗一杯の米を手に取る、おかかを入れる、握る、おかかで巻く。これでおかかおにぎりの完成。・・・って、何度も同じ言葉や作業が繰り返していると読んでいる方も嫌になりますよね!?
だから、ご飯を作る、お好みの具材を入れる、海苔で仕上げる。という記述に変えると、短くなってわかりやすくなるのが無駄がないことです!
イメージ的にはプログラムも一緒です。無駄に重複する記述を減らすこと、同じようなものがごちゃごちゃ書かれているよりかは、シンプルなのが美しいです。

「アルゴリズムに奥行きがあること」
奥行きというのは深みと言い換えてもいいかもしれません。芸術品の展示会でヘッドホンの解説を体験したことはございませんか?それぞれの作品においてナレーションが流れ、具体的なことや理由、意味に関して解説してくれます。そのことによって作品の奥行きを感じることと一緒です。
プログラムも高度化して難易度が高いものが存在します。深くそのプログラムを理解できたときに、ここの記述が別の場所と関係付けられて、それでこういった計算の結果、値が生成されるのか!?ということが多々あります。ぱっと見では理解できないようなものであるが、ちゃんと意味があることに芸術と似たような共通点があります。

「不具合がないこと」
最後にバグらない。これ大事!
どんなに労力をかけていても、プログラムである以上、誤動作したら意味がありません。不具合がおきないプログラムは良いプログラムです。

コンピュータ業界に長くいるから、肌で感じることとして、本物のプログラマはほとんど居なくなりました。現在お仕事をされている方の多くは専門的な知識や芸術センスがなくても仕事になってしまいます。芸術性は必要ないと言えば、そうなんでしょうけど、プロであるならやっぱり究めて欲しい領域だと思います。


── 哲学対話の依頼・仕事を承ります! ──
哲学対話の研修や授業・セミナー・ファシリテーター養成講座など幅広くご対応致します。
学校や企業・NPO・スポーツチーム・各種コミュニティでご対応致します。
問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。
お問い合わせフォームはこちらより

◆◆ 対話のイベント&研修 ◆◆
────────────────────────
*対話コン
今までにない哲学対話の手法を使った合コンのような参加者同士が仲良くなる対話のイベントです。
恋愛や結婚など日頃の興味や関心を持っていることについて話し合う"対話"を体験してみませんか。
マッチングなし。年齢制限なし。既婚者や夫婦での参加可。少人数で楽しくアットホームにやっています。
第40回 2019年5月25日(土)〔東京・渋谷〕
詳細やお申込みはこちらより

*組織活性化研修
組織の風通しを良くし従業員のやる気やコミュニケーションを活性化させる研修プログラムです。
学校・教育現場で実績がある哲学対話の手法を使い、問いを持つこと、自分の言葉で考えて話すこと、相手の話をじっくり聞くことを通じて、従業員が自主性を持ち、組織の活動を前向きに取り組むようになります。
詳細やお申込みはこちらより

●● 対話力育成コーチ武のSNS ●●
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp
*Instagram
https://www.instagram.com/denchi.jp/

楽しい事は何気ないモノで味わえる

何気ないTwitterのアンケート機能を使った投稿の結果が凄く楽しかった。

昨日、武つぐとしは?という質問をしました。

Screenshot_2015-11-25-12-43-14

そうしたら、誰一人ハンサムだと思ってない。そんなに外見は悪くないと思っていたが撃沈。

眼中にないはいいや、文字通りだし、まだ影響力がある人でないから。

でもよ、たよりないになんで1/3も入っているんだ!?ショックであると同時に狙っていた評価も知る事ができました。

私はスリム体型なので貫禄がないように見える。だから、たよりないと見られる可能性があるのではないか?で、実際にそのように見られているんですね。

人の評価は良い点も悪い点もフィードバックが帰ってきます。それは自分が思い付かない指摘を貰えるので、とてもありがたいことです。

私は予想外の事が起きると楽しいですね!

Twitterのアンケート機能という何気ないモノでも、設定や問い掛けが良ければ色々と楽しめそう。

楽しいということは自分自身の捉え方1つなんだと改めて思います。


── 哲学対話の依頼・仕事を承ります! ──
哲学対話の研修や授業・セミナー・ファシリテーター養成講座など幅広くご対応致します。
学校や企業・NPO・スポーツチーム・各種コミュニティでご対応致します。
問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。
お問い合わせフォームはこちらより

◆◆ 対話のイベント&研修 ◆◆
────────────────────────
*対話コン
今までにない哲学対話の手法を使った合コンのような参加者同士が仲良くなる対話のイベントです。
恋愛や結婚など日頃の興味や関心を持っていることについて話し合う"対話"を体験してみませんか。
マッチングなし。年齢制限なし。既婚者や夫婦での参加可。少人数で楽しくアットホームにやっています。
第40回 2019年5月25日(土)〔東京・渋谷〕
詳細やお申込みはこちらより

*組織活性化研修
組織の風通しを良くし従業員のやる気やコミュニケーションを活性化させる研修プログラムです。
学校・教育現場で実績がある哲学対話の手法を使い、問いを持つこと、自分の言葉で考えて話すこと、相手の話をじっくり聞くことを通じて、従業員が自主性を持ち、組織の活動を前向きに取り組むようになります。
詳細やお申込みはこちらより

●● 対話力育成コーチ武のSNS ●●
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp
*Instagram
https://www.instagram.com/denchi.jp/

自未得度先度他

「自未得度先度他」とは禅の言葉です。
意味は「自分が道を渡るより先に、他の人を渡らせましょう」、つまり「自分が得ていないものを、まず先に他人に得てもらおう」ということです。
譲り合う精神や、自分より他の人に利益と幸福を与えるという教えです。

人って自己利益が最優先になりがちですよね。自分が!自分が!己の欲を満たすことが最優先になっています。

今年もそう感じる出来事がありました。
私はサッカーをよく観戦しにいくのですが、自由席の場合、前日にシート貼りという行為があります。
つまり、自由席でも前の方の席を取るためには前日、前々日から順番競争が始まっています。
この競争が年々、過熱しており、クラブチームから注意、指導される状態になりました。

順番を争う人は前の席が取れなくてもいいという気持ちにはなれない人なんでしょうね!?

20年以上サッカーを見て来た私だから言えるのですけど、ファンやサポーターが応援しようと、応援しまいと、チームの勝利にはなんら関係ありません。
だから、前の席に陣取ろうがなにしょうが関係ないのですわ。
いや、そんなことない!と仰る方もいると思いますが、それは自分が役に立っていたい、と思いたい人間の心理的反応です。

指摘されている通り、近隣住民に迷惑をかけたり、怪我人を出してまで、自分の欲を満たしたいのでしょうか?

応援をする以前に人として譲り合う気持ちが必要になっているのではないか?と感じています。クラブチームに迷惑をかける前に自制する気持ちを持っても良いのではないのでしょうか!?


── 哲学対話の依頼・仕事を承ります! ──
哲学対話の研修や授業・セミナー・ファシリテーター養成講座など幅広くご対応致します。
学校や企業・NPO・スポーツチーム・各種コミュニティでご対応致します。
問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。
お問い合わせフォームはこちらより

◆◆ 対話のイベント&研修 ◆◆
────────────────────────
*対話コン
今までにない哲学対話の手法を使った合コンのような参加者同士が仲良くなる対話のイベントです。
恋愛や結婚など日頃の興味や関心を持っていることについて話し合う"対話"を体験してみませんか。
マッチングなし。年齢制限なし。既婚者や夫婦での参加可。少人数で楽しくアットホームにやっています。
第40回 2019年5月25日(土)〔東京・渋谷〕
詳細やお申込みはこちらより

*組織活性化研修
組織の風通しを良くし従業員のやる気やコミュニケーションを活性化させる研修プログラムです。
学校・教育現場で実績がある哲学対話の手法を使い、問いを持つこと、自分の言葉で考えて話すこと、相手の話をじっくり聞くことを通じて、従業員が自主性を持ち、組織の活動を前向きに取り組むようになります。
詳細やお申込みはこちらより

●● 対話力育成コーチ武のSNS ●●
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp
*Instagram
https://www.instagram.com/denchi.jp/

2015年の武企画イベントは終了しました

11月23日を持ちまして、2015年における武が企画したイベントはすべて終了となりました。

今年は「パートナーシップ」「食の安全」「10年後になくなる仕事」をメインテーマでイベントを開催しました。

パートナーシップは、異性に求めるランキングトップが「性格が合う」ことなのに、離婚原因のトップも「性格が合わない」という点に注目し、より良い男女関係のあり方をスタートとして始めました。
すると、異性だからというよりも、一人の人間としての接し方が大切であり、それは自分という主体性と相手との関係性をどうやって構築するのかという事が垣間見れた。
良い関係性があるのならば、それが異性だろうと同性だろうと素敵なパートナーになりえるということです。

次に、食の安全は、私が過去に携わってきた食品工場の仕組み、衛生検査の内容、そして食べ物の添加物に関するとらえかたなどをご紹介させて頂きました。
食に関心がある方は多く、けど、食品ができる過程を正しく知られていないという傾向がありました。
毎日の食事で私達は何を摂取するのか?私は自己判断だと思っております。
しかし、そのためには食に関する知識がないと判断できないでしょう。そのために、不安を煽る偏った情報だけでなく、様々な角度から考えるきっかけをお伝えできたと思います。

最後に、10年後になくなる仕事は、人工知能と機械化から働き方や生き方を一緒に模索しました。
間違いなく機械化によって人の単純作業は減り、人工知能によって人が判断する、考えることさえも必要なくなります。
そうなった場合、人と機械の違いはなんなのか?この点を把握していないと生かされているだけの人生になる可能性があります。
せっかく人として生きているのですから、主体性をもって素敵な人生を送って頂きたい。改めて自分の未来を振り返る場をご提供させて頂きました。

本年は、40回、のべ200人の方とご一緒させて頂き、私自信も皆様から新しい見方を教わりました。
来年も勢力的に活動をして行きますので、一緒に学び合いましょう。

イベント情報は私のホームページをご覧下さい。
http://www.co-tk.com/


── 哲学対話の依頼・仕事を承ります! ──
哲学対話の研修や授業・セミナー・ファシリテーター養成講座など幅広くご対応致します。
学校や企業・NPO・スポーツチーム・各種コミュニティでご対応致します。
問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。
お問い合わせフォームはこちらより

◆◆ 対話のイベント&研修 ◆◆
────────────────────────
*対話コン
今までにない哲学対話の手法を使った合コンのような参加者同士が仲良くなる対話のイベントです。
恋愛や結婚など日頃の興味や関心を持っていることについて話し合う"対話"を体験してみませんか。
マッチングなし。年齢制限なし。既婚者や夫婦での参加可。少人数で楽しくアットホームにやっています。
第40回 2019年5月25日(土)〔東京・渋谷〕
詳細やお申込みはこちらより

*組織活性化研修
組織の風通しを良くし従業員のやる気やコミュニケーションを活性化させる研修プログラムです。
学校・教育現場で実績がある哲学対話の手法を使い、問いを持つこと、自分の言葉で考えて話すこと、相手の話をじっくり聞くことを通じて、従業員が自主性を持ち、組織の活動を前向きに取り組むようになります。
詳細やお申込みはこちらより

●● 対話力育成コーチ武のSNS ●●
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp
*Instagram
https://www.instagram.com/denchi.jp/

2015年マリノスの評価はいつもと一緒、けど、変化の一歩を踏み出す

2015年のマリノスは年間順位7位で終え、いつもと変わらない一年だった。

DSC_0573-800x450

上の下というか、中の上というか、優勝もない降格争いもない、今年も結果としては変化がありませんでした。

しかし、今後に向けては新しい一歩を踏み出した一年になったでしょう。それは、シティグループに入った恩恵です。

初のフランス人監督、ブラジルの有望若手選手アデミウソンの加入、これらはシティのネットワークとノウハウがないと実現しなかったでしょう。間違いなく。

これからも、海外クラブで試合に出れず、チャンスがない若手選手を日本で武者修行させるパターンができました。海外では通用しなくても、Jリーグのレベルなら試合にはコンスタントに出れるからね。

もう一度、来年は縦へのサッカーができるようになれば、面白いチームになるでしょう。

それに、今シーズンは怪我で戦力や成績に波があった。それを解消するには代表の選手を抱えてさらに選手層をもっと厚くして欲しいと思います。

年間3億だとか無駄に高かった練習場のマリノスタウンも移転する事が決まり、浮いたお金で選手への強化できるし、なにより、ハングリーさがこれで少しは芽生えると期待しています。

マリノスは優勝しなければならないチームです。来年こそは私が夢見ている全勝優勝を成し遂げてくれ!


── 哲学対話の依頼・仕事を承ります! ──
哲学対話の研修や授業・セミナー・ファシリテーター養成講座など幅広くご対応致します。
学校や企業・NPO・スポーツチーム・各種コミュニティでご対応致します。
問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。
お問い合わせフォームはこちらより

◆◆ 対話のイベント&研修 ◆◆
────────────────────────
*対話コン
今までにない哲学対話の手法を使った合コンのような参加者同士が仲良くなる対話のイベントです。
恋愛や結婚など日頃の興味や関心を持っていることについて話し合う"対話"を体験してみませんか。
マッチングなし。年齢制限なし。既婚者や夫婦での参加可。少人数で楽しくアットホームにやっています。
第40回 2019年5月25日(土)〔東京・渋谷〕
詳細やお申込みはこちらより

*組織活性化研修
組織の風通しを良くし従業員のやる気やコミュニケーションを活性化させる研修プログラムです。
学校・教育現場で実績がある哲学対話の手法を使い、問いを持つこと、自分の言葉で考えて話すこと、相手の話をじっくり聞くことを通じて、従業員が自主性を持ち、組織の活動を前向きに取り組むようになります。
詳細やお申込みはこちらより

●● 対話力育成コーチ武のSNS ●●
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp
*Instagram
https://www.instagram.com/denchi.jp/

11月に咲く花がある

外を散歩していたら、凄い花を見つけました。

IMG_20151116_123347

11月の下旬になるのに美しく咲いてる。それも屋根の高さくらいの背丈がある珍しい木?花?です。

DSC_0556-480x853

調べてみると皇帝ダリアという種類のようだ!?こんな花は知りませんでした。

天気がいい日は外を出歩くことに限ります。新しいことや素敵な発見があるからね!


── 哲学対話の依頼・仕事を承ります! ──
哲学対話の研修や授業・セミナー・ファシリテーター養成講座など幅広くご対応致します。
学校や企業・NPO・スポーツチーム・各種コミュニティでご対応致します。
問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。
お問い合わせフォームはこちらより

◆◆ 対話のイベント&研修 ◆◆
────────────────────────
*対話コン
今までにない哲学対話の手法を使った合コンのような参加者同士が仲良くなる対話のイベントです。
恋愛や結婚など日頃の興味や関心を持っていることについて話し合う"対話"を体験してみませんか。
マッチングなし。年齢制限なし。既婚者や夫婦での参加可。少人数で楽しくアットホームにやっています。
第40回 2019年5月25日(土)〔東京・渋谷〕
詳細やお申込みはこちらより

*組織活性化研修
組織の風通しを良くし従業員のやる気やコミュニケーションを活性化させる研修プログラムです。
学校・教育現場で実績がある哲学対話の手法を使い、問いを持つこと、自分の言葉で考えて話すこと、相手の話をじっくり聞くことを通じて、従業員が自主性を持ち、組織の活動を前向きに取り組むようになります。
詳細やお申込みはこちらより

●● 対話力育成コーチ武のSNS ●●
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp
*Instagram
https://www.instagram.com/denchi.jp/

上司がど忘れ!?その時にどう対応するか?

私の心を悩ませる出来事が起きました。

「上司から依頼した作業の報告書を提出して!」とメールが届いた。
その作業の報告書って・・・半月前に提出済みなんだけど・・・きっと、ど忘れしてる。

さぁーどうする!?俺!?
しばらく葛藤する時間になった。

まず、自己防衛が思い浮かぶ。
「その報告書は○月×日のメールですでに報告しています。」
でも、なんか感じが悪い(笑)
思いっきり突き放す感じで、とげとげしい印象を与えてしまう・・・

では、服従する。
何もなかったかのように報告書を提出する。
これでは事実を言わない状態なので、私のストレスが溜まっていつか爆発しそう。
それに、作業の報告をしていないとか、報告が遅いとか思われたくないので、この選択もない。

んん・・・どうする?どうする?
しばらく悩み続ける私!?

やっぱりアサーティブに行かなければと決心する。

言われた通りに報告書は送付する。
ただし、一言、過去に送付した物と同一だと記載した。

上司の指示に対応するし、私は報告していることを主張する。
前の報告書と2つ提出することになるから、それぞれに違いはないことも言わないといけない。

この例はすごく小さい話ではありますが、それでも、社会では一つだけ正解があるという事例ではない。
人ぞれぞれで、その時の環境や心境によっても選ぶ答えは違っていただろう。
だからこそ、自分の判断軸を持つことが大切で、そのためには自分の思考・行動・感情を振り返る習慣が必要になります。


── 哲学対話の依頼・仕事を承ります! ──
哲学対話の研修や授業・セミナー・ファシリテーター養成講座など幅広くご対応致します。
学校や企業・NPO・スポーツチーム・各種コミュニティでご対応致します。
問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。
お問い合わせフォームはこちらより

◆◆ 対話のイベント&研修 ◆◆
────────────────────────
*対話コン
今までにない哲学対話の手法を使った合コンのような参加者同士が仲良くなる対話のイベントです。
恋愛や結婚など日頃の興味や関心を持っていることについて話し合う"対話"を体験してみませんか。
マッチングなし。年齢制限なし。既婚者や夫婦での参加可。少人数で楽しくアットホームにやっています。
第40回 2019年5月25日(土)〔東京・渋谷〕
詳細やお申込みはこちらより

*組織活性化研修
組織の風通しを良くし従業員のやる気やコミュニケーションを活性化させる研修プログラムです。
学校・教育現場で実績がある哲学対話の手法を使い、問いを持つこと、自分の言葉で考えて話すこと、相手の話をじっくり聞くことを通じて、従業員が自主性を持ち、組織の活動を前向きに取り組むようになります。
詳細やお申込みはこちらより

●● 対話力育成コーチ武のSNS ●●
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp
*Instagram
https://www.instagram.com/denchi.jp/

かさこ塾の良い所は客観とコミュニティである

かさこ塾14期の講座が本日終わりました。

私がかさこ塾に参加して良かったと思うポイントは客観的なフィードバックと、そのコミュニティです。

人はどうしても主観的になってしまいがちです。より良い活動をしていくには客観的なフィードバックが必要です。そこで、かさこさんは多くの人と交流経験からとても的確なアドバイスを頂けます。

業界用語でいうならばメタ認知が出来ている方です。

かさこ塾の良いポイントは自分を見つめなおすフィードバックを頂けることです。

もう1つの良い所は、かさこ塾の卒業生で繋がるコミュニティです。

多様な方が集まっているコミュニティですので、間違いなく困った時に助けて頂ける関係です。書籍のワークシフトで言うならばビッグアイデアクラウドです。

そんなコミュニティを実際に作られているかさこさんは、やはり凄い方であると思いました。

かさこ塾は本日で卒業しましたが、これからが始まりであり、前向きに取り組み続けようと思います。


── 哲学対話の依頼・仕事を承ります! ──
哲学対話の研修や授業・セミナー・ファシリテーター養成講座など幅広くご対応致します。
学校や企業・NPO・スポーツチーム・各種コミュニティでご対応致します。
問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。
お問い合わせフォームはこちらより

◆◆ 対話のイベント&研修 ◆◆
────────────────────────
*対話コン
今までにない哲学対話の手法を使った合コンのような参加者同士が仲良くなる対話のイベントです。
恋愛や結婚など日頃の興味や関心を持っていることについて話し合う"対話"を体験してみませんか。
マッチングなし。年齢制限なし。既婚者や夫婦での参加可。少人数で楽しくアットホームにやっています。
第40回 2019年5月25日(土)〔東京・渋谷〕
詳細やお申込みはこちらより

*組織活性化研修
組織の風通しを良くし従業員のやる気やコミュニケーションを活性化させる研修プログラムです。
学校・教育現場で実績がある哲学対話の手法を使い、問いを持つこと、自分の言葉で考えて話すこと、相手の話をじっくり聞くことを通じて、従業員が自主性を持ち、組織の活動を前向きに取り組むようになります。
詳細やお申込みはこちらより

●● 対話力育成コーチ武のSNS ●●
────────────────────────
*ホームページ
http://www.co-tk.com/
*Twitter
https://twitter.com/denchi_jp/
*Facebook
https://www.facebook.com/denchi.jp
*Instagram
https://www.instagram.com/denchi.jp/